秋だから

交通安全週間が始まりましたね。

飲酒運転に関する処罰も厳しくなりました。

おととい、一斉飲酒取締り検問が行われて沢山の方が検挙されていました。

その中で驚いたニュースが…。

東海北陸自動車道を管理している団体の職員が、飲酒運転で事故を起こして検挙されました。調べによると、朝出勤の時にコンビニでカップ酒を購入して飲んだそうです。

その後、休み時間にも・・・。

一日に数本飲みながら仕事をしていたそうです。

そこで疑問。

机を並べて仕事してる人たちは気がつかないの?

記者会見を開いた上司の方はその点について質問されると『以前、本人は飲酒が原因で体調を崩しておりまして・・・(アル中ってこと?)、最近はあんまり飲まなくなったと・・・周りから聞いておりますが・・・』

って、あんまりって??もっと頻繁に飲んでいたって事なのか?

だいたい、勤務中に飲んじゃ職務違反でしょ?

いや、それ以前に飲酒運転で出勤は問題外だし。

ちょっとぉ~。管理者としての責任は?ましてや道路を管理する仕事でしょう?

電灯の支柱にぶつけたぐらいでよかったですよ。

もし、人を殺めていたら。

人の命は重いんですから・・・。

| | コメント (0)