« じりじり | トップページ | 明日から »

おもう事

明日は、山の日と言う事で、世間はお休み。

で、お盆休み突入でしょうか。
弊社は明日はお仕事します。
土曜日から17日までお休みします。
昨日は長崎の原爆の日。
その前は広島。
色々政治家には思う事がありますが、それは置いといて。
広島の原爆の日に思った事。
TVを見てて思ったのが、多くの外国の人たちが原爆が投下された広島に興味を持ってくれている事。
原爆資料館に入る前と出て来てからの表情が全く変わっています。
何かが伝わったのだと思います。
私も一昨年、家人と行きました。
2回目でしたが、高校生の頃に感じた恐怖と孫を持つようになってから感じた恐怖。
同じようで違っていました。
高校生の頃は、ただただ恐怖だったと思います。
一昨年は、日本の世界の恒久平和を願いました。
あの場所は、一度は行くべき場所だと思います。
ひとりでも多くの人が、原爆の恐ろしさを見るべきです。

興味半分でもいいです。
原爆の恐ろしさを見て欲しいと思います。
平和公園を想う時、セットで親戚のおばあちゃんが修学旅行中の私に会いに来てくれた状況が浮かんできます。
今のようにスマホも携帯もない時代。
ざっくりしたスケジュールしか伝えてなかったのに、待ち合わせしたわけでもないのに私がいる場所もわからないだろうに、わざわざ来てくれた。
ミラクルのような出会いです。

おばあちゃんは、お土産と旅行中に私が困らないようにと新しいタオルや風邪薬・のど飴などを詰めた袋を手渡してくれました。心使いがとても嬉しかった。
「おとうさんに、大体の時間生糸ったけどな、あんたがどこにおるかわからんで、制服着とる子に聞いて回ったんよ~」とニコニコ。
担任の先生にも挨拶していました。
「この子を頼みますけん。」

祖母のいとこ?ぐらいの親戚だったような…。(笑)
でも、しょっちゅう祖母の実家に長期滞在していましたから、祖母の姉妹のような感覚でした。

思うと恥ずかしい…。(笑)
でも、おばあちゃんの笑顔を想うと本当にありがたかった。
私にとって広島はおばあちゃんの思い出の場所。
おばあちゃんから被爆の話は聞いたことがない。
きっといろんな辛い思いも沢山してきたのかもしれない。
いろんな苦労を乗り越えたとは思えない、いつも明るく笑顔の人だった。

広島や長崎の人たちが、抱えるいろんなもの。
少しでも知るべきですね。世界中が。


|

« じりじり | トップページ | 明日から »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/71384942

この記事へのトラックバック一覧です: おもう事:

« じりじり | トップページ | 明日から »