« テフロン | トップページ | 再来日 »

ざわざわ

ここのところ心の中がざわざわする出来事があります。
今日は朝から強烈にざわついていました。

世間では、若い方の訃報。
いつも美しい笑顔で、ユーモアと力強さを日々綴っておられたのに。
なんとも言葉になりません。
残されたお子さんたちの年齢が孫達と変わらないので重なります。
人ごとには思えないニュースでした。
こんなに辛い時なのに、フラッシュを浴びなくてはいけない…因果な商売です。
でも、最後の時をご家族と過ごすことができたことは、何よりだったと思います。


父が名古屋市で入院し、地元の病院に転院した時に、ちらっと自宅へ寄って貰いたかったんですが、病院の受け入れの時間の関係で出来なかったことをとても悔いています。
元気になって戻れる時がくるとも思っていましたから…。
でも、結局入院してから一度も自宅には帰る夢はかないませんでした。

なので、二度と目覚めることがない父を連れて帰った時に「おかえり」と声を掛けました。
自分たちが出来得る事を精いっぱいしましたが、それだけが心のこり。

私に関する大きなざわざわは、昼休みに電話で知らされました。
「やっぱりな…そうだろうな。」
それを聞いてから、ずっとふわふわした感じ。
永遠はない。
いつかはその日は来ることは判っていても。
こればかりは…。
残される立場として、大きな穴が開いた気持ちです。

|

« テフロン | トップページ | 再来日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/70945108

この記事へのトラックバック一覧です: ざわざわ:

« テフロン | トップページ | 再来日 »