« 台風 | トップページ | 天邪鬼 »

台風で

あちこちで大きな被害をもたらした台風。 九州の悲惨な状況を目にしました。 鹿児島や延岡の状況に胸がバクバクしました。
帰宅時には、会社の近くの支流の栗巣川の増水ぶりに驚き、長良川の水位に恐怖を覚え、国道の通行止めのゲートがあと少しで閉まる降雨量の表示に「危なかった~」と思いながら帰宅。(帰ってしばらくしてゲートが閉まりました)
途中の国道の擁壁の排水口から吹き出す水や、滝のように流れ出す水で道路は冠水寸前の小川のようになっていました。
山も目いっぱい水を含んでいると思うと怖くなりました。
10時過ぎに市からの防災情報ですべての警報が解除されるまで、10通以上のメールが携帯に入ってきました。
白鳥町の牛道川(おととし大災害が起きて、改修工事したばかり)が警戒水位になったこと、避難準備情報が出たこと。
八幡町の真ん中を流れる吉田川の水位が上がり、長良川との出会いに近い吉田川の下流地域の避難準備情報が出たり。 夕方のニュースで、吉田川にかかる新橋(子供たちが飛び降りる名物の橋)
から中継がされていました。
幸い夕方が雨のMAXだったようで、今朝は川の水位も下がり濁りも軽減されていました。道路の状況も心配ないぐらい、排水管から流れる水も少なかったのでほっとしました。
市からの防災情報で、いろいろ状況がわかったのは良かったです。
あのまま降っていれば長良川に沿って走る、長良川鉄道の線路は水に洗われてしまってダメになっていたと思います。
市からの情報に従って、身を守るのも大事。
でも、一番は自分の身は自分で守るなんだと思います。
また、台風が発生するようです。
大きな被害を受けられた地域の復旧もすまないうちに…。

|

« 台風 | トップページ | 天邪鬼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/67593796

この記事へのトラックバック一覧です: 台風で:

« 台風 | トップページ | 天邪鬼 »