« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

まだまだ

朝、おいしい食事を済ませ、雨の予報なので雨対策。
寒さに対応できるように重装備。

Dsc_0759

ホテルエントランスの石楠花。

Dsc_0765

山に近くなってきます。

Dsc_0773

ここにもメイポール。
バイエルンのカラーです。

Dsc_0770

だんだん見えてきたかも~

Dsc_0781

目指すは霧に煙るお城。
そう、ノイシュバンシュタイン城です。
ネズミ王国のシンデレラ城のモデルと言われるあのお城です。

お城には種類があって、ブルグ(城)・シュロス(城館)、フェストゥンク・フェステ(城塞)、レジデンツ・パラストゥ(宮殿)など。
ノイシュバンシュタイン城はシュロスですかね。
居住の為のお城だそうです。

すぐ近くには、お父様マクシミリアン二世のお城 ホーエンシュバンガウ城があります。

Dsc_0789

Dsc_0791

こんな感じにしか見えないのか?
せっかく来たのに。
と不安な気持ちで、舗装された山道をひたすら登る。
登り口から途中まではバスがありますが、途中からは自力で。
馬車もありました。

Dsc_0830

ただ、雨が降っていて幌が張ってあるために風景見えないんですよ。
でもって、乗ってる人は良いのですが、歩いていると馬の落とし物やらまき散らされたものやら…。

風景に見とれて歩いていると、踏みつけますんで。
お気を付けください。
専用の清掃車もあって、そこまで心配はいらないですがタイミングが悪いと大変なことになります。

Dsc_0827

はぁはぁ、ゼイゼイ言いながら近くに来たら見えてきまして~
やった~!!
テンション上がりまくり~


20160605_110755

お城の中に入るのには、人数制限があります。
チケットに番号があってその番号のグループごとに入場です。
自分たちの番号が表示されるまで待って、時間になったらチケットを機械で読み取ってもらって入場。
手荷物検査があります。
といっても、展示物に触らないようにリュックは前向きにとか、ショルダーバッグも前向きにしてくださいというもの。

アナウンスレシーバーがありまして、日本語もあります。
中はもちろん撮影禁止。
展示室には、案内の指示に従いグループごとに移動。
なので、見やすかったです。
ちなみに、私たちのグループは男性の方でイケメンでした。(笑)

良く写真で見るお城の全景が撮れるスポット。

Dsc_0817

見えてる橋からなんだそうですが、工事中でそこまで行けませんでした。
残念。

Dsc_0821

城内から見える、ホーエンシュバンガウ城。
結構距離あります。
スープが冷める距離。

息子のバイエルン王ルードビッヒ二世のお城です。
めっちゃきらびやかな金ぴかな部屋もありました。
ワーグナーの音楽を奏でるための部屋。

とても近代的で、蛇口からはお湯が出たとか。
スチーム暖房もあったりして。
キッチンも近代的で一見の価値あります。
ただ、エレベーターとかはないので、ひたすら階段を登っております。
悲劇の王様だったお話を聞くとなんか切ない気持ちに。
Dsc_0836

生前父が行きたいって言っていたドイツ。
ノイシュバンシュタイン城。
妹と行けて良かった!

帰るころには、雨も上がって下からでもお城がくっきり。
ここも、ゆっくりしたい場所です。
見どころたくさんありますから~

お城出てからお昼ご飯食べに。

Dsc_0868

ノイシュバンシュタイン城が小さく見える湖のほとりで。

Dsc_0865



バイエルン地方の名物料理をいただきました。
お店の方たちも民族衣装でした。

20160605_135353
大きなラビオリ。
美味しかったです。

ドイツでも食事は、サラダ メイン デザートのパターン。

20160605_141022    

桃のムースでした。
冷たくて甘さ控えめで美味しかった。

行きたかったお城に行けたし、おなかもいっぱいになったし~
幸せ気分いっぱいで次の目的地へ。

ここも、予習していなかったので「まぁ、行ってみよか?」な気持ちでバスに乗り込みました。

で、続きます。
なんせ、写真が多すぎて収まりません。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つづき

台風、上陸が心配されます。
今日の郡上は涼しいです。
朝なんか、19度でしたもん。

室内、扇風機も切って、窓も最小限に開けてあるくらい。
今はもう、青空です。

北海道は暑いそうです。
30度超えてるところも。
逆転してますね。
大きな被害が出ませんことを。

昨日の続きです。
(ぼちぼち終盤です。)
ミュンヘンへ。
本当ならミュンヘンは、フランクフルトの次に宿泊予定でしたが、大きなメッセ(展示会)が行われたために、ローテンブルグと入れ替えになりました。

Dsc_0712

ミュンヘンといえば、オリンピック。
オリンピックセンターのすぐ近くにある、BMWの本社。

大好きなメーカーなのでテンション上がります。
ミニカーのように展示されています。

Dsc_0713

わくわくしますが、今回は前を通るだけ。(笑)
それだけで嬉しかったですけど。
Dsc_0716

手前の丸い部分。
上から見ると、エンブレムなんですよ~

はぁ~行ってみたかったな~
ミュンヘンには、ポルシェもベンツも本社があるそうで。
メーカーを巡るツアーもあるんですよ。
男性が喜ぶと思います。私も喜びますけどね。

ホテルがこの先に有ったので、通るたびにワクワク。
ベンツもすごいんですよ。

Dsc_0939

バスの中からしか写真撮れなかったのですけど、ベンツもミニカーのように展示されています。
「これください」って言えば、そのまま出てくるとか。
見るだけでおなか一杯になりますね。

Dsc_0721

こんな立派な門。

Dsc_07261

有名なバイエルン国立歌劇場です。
とても広い広場があって、とても立派!
こんなところで本場の音楽を聴いてみたいものです。

Dsc_0729

オープンカフェがあちこちにあって、ゆったりした時間が流れていました。
男性が大きなパフェ食べていたり。
自由時間がありましたが、高級なお店ばかりで用がなかったので(笑)ぶらぶらうろうろしただけ。

Dsc_0731

ここでも教会へ。

Dsc_0737

美しい教会でした。外の喧騒とは別世界。


20160604_163648
Dsc_0742

時間になると人形たちが踊ります。

Dsc_0744

市庁舎の広場では、イベントがあって日本でいう「北島○郎」さんのようなおじさまが熱唱されていました。
からくり時計の時間には、ぴたりと静かに。(笑)

20160604_171840

広場には花屋さん。
珍しい!という花はあまりなくて、日本で見かける花が多かったです。
Dsc_0745

市庁舎の中庭。
オープンカフェになっていました。

Dsc_0743

好きな写真。
カエルは繁栄の象徴なんだそうです。

20160604_175244

通路のところにこんなものが。
ちょうど妹が生まれた年なので、プレートとともに写真撮りました。

20160604_1746571

イベントもあって大賑わいでした。
都会でした。
日本でいうと、銀座かな?

Img_3525

カスタマイズされた高級車・・。

Img_3527

シマウマ柄って。

20160604_174515

あちこちに噴水があります。
可愛い魚。
水が綺麗でした。

ミュンヘンのホテル。
朝ごはんが美味しかった。
ローテンブルグのホテルの朝ごはんも美味しかったですけど、ミュンヘンのホテルはパンがとても美味しかったです。

20160605_064201

ビールも…。(笑)

翌日はメインイベント的な日。
もう、ソワソワ。
と言いつつ、私も妹もベットに入ると即効で眠りに。
で、妙な時間に目が覚めてスマホいじくって再度寝付く日々を過ごしておりました。

明日はいよいよ…です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それから

最大級の台風の接近だそうです。
大きな被害が出ないことを願います。

しつこくドイツ旅行記。
ネルトリンゲンからローテンブルグに戻って。
シュネーパルという、名物お菓子を購入。
細長い生地をボール状にして揚げた、柔らかいかりんとうのようなもの。
さっくりしてて美味しかったです。
お土産にすると、手荷物にして大事に持ってこないといけないということで断念。

ローテンブルグは本当に静かで良いところで、何度でも行きたいです。
家族にも体験させてみたくって。

冷静に考えると家族全員はいろんな面で大変ですけど。へへっ。

ローテンブルグのホテルを出で、一路アウグスブルグへ。
アウグスブルグのことはあまり予習してなかったんですが、素敵なところでした。

20160604_115317

絵になる荷車付き自転車。
オブジェではなくて、現役で使用されています。
アンティークっぽくて街に合います。
Dsc_0619

赤茶の建物。
有名なモーツアルトハウス。
何でか?というとモーツアルトのお父様の生まれ家なんだそうで。
中を見るのには有料ですが、中庭を特別無料で見せてくださいました。
小さなお庭でしたが美しいお庭でした。

基本、ドイツは庭が綺麗。
花もいっぱい飾られています。
マンションのベランダもきれいに飾られています。
美意識が高いと思いました。
Dsc_0629

アウグスブルグ大聖堂のステンドグラスは、ドイツ最古のもの。
1140年に作られたものなんだそうです。
とても細かいモザイクでした。

Dsc_0626

これも1000年以上前のものかも。

Dsc_0627
とても美しいフェンス。

Dsc_0639    

Dsc_0655

天井のアーチがなんとも。
もしかしたら天井フェチかも。

Dsc_0640

カーブが美しい
Dsc_0642

一枚一枚ストーリーがあるので、見るのに時間が必要です。

Dsc_0663

とても広い大聖堂を出るとそこに松かさのオブジェ
松かさは、繁栄の象徴だそうでアウグスブルグのシンボルだそうです。
この広場には、古代ローマ時代の遺跡もあったりして。

Dsc_0669

時間がなくて、詳しくは聞かなかったけど、遺跡

Dsc_06761

自転車の人が多かったです。
また、絵になります。

Dsc_0683

路面電車の線路

歩道と車道の差がないんです。
なので、広く感じます。

Dsc_0702

アウグスブルグで有名な場所の一つ。
「フッゲライ」または「フッガーライ」

お金持ちのフッガー家が貧しい人のためにと建てたおそらく世界最古の福祉文化住宅。
家賃は現在も1年間に200円!!!

ウィキペディア先生によると。
【入居対象者はアウクスブルク出身者か、そうでない場合でもアウクスブルクの何らかの共同体から身内として認められている人間で、敬虔なカトリックであり、勤勉であるにもかかわらず貧しい、家族持ちか寡婦とされた。一般に貧しい職人もしくは日雇いの者が入居した。】

建てられた当初の部屋と、現在の部屋を見せていただきました。
現在の部屋、広くはないけどコンパクトで過ごしやすいモダンなお部屋でした。
庭もあって、花もいっぱい。

高齢者が多いそうで、噴水の近くのベンチで沢山のご老人がゆったり過ごしておられました。
若いシングルマザーと思われる赤ちゃん連れた方も。

カトリック教会がありまして、一日に何回かは祈ることが決まりなんだそうです。
門限もあって、門は施錠されるんだそうです。
セキュリティーもしっかりしています。

Dsc_0695

20160604_142915

お洒落~

Dsc_0690

教会内。こぢんまりとしています。

Dsc_0697

全部こんな感じ。

Dsc_0698

守り神かな?

Dsc_0704

市庁舎の前の広場。
ドイツ語以外の表示が。

それよりこの噴水、突っ込みどころ満載で…。

Dsc_0709

路面電車。低床で優しいですね。

今まで何も知らなかったアウグスブルグ。
勉強になりました。
ここものんびり歩き回るのには良いところでした。

20160604_132410

ハンバーグサイズのミートボール。
食べたり。

20160604_134729

こんなに食べられない!って言いながら完食しちゃったり。
素敵な場所でした。

アウグスブルグから、最終宿泊地のミュンヘンへ。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから~ のつづき

ニュルンベルグからネルトリンゲンへ。

ネルトリンゲンは、1500万年前に隕石が落ちたクレーターにできた町。

01d5c6ee_2
(ネットからお借りした写真)

ここも、城壁に囲まれた丸い町でした。
牧歌的な環境の中にぽこっりある町です。

Dsc_0573

レプシンガー門

Dsc_0576

町のシンボルのブタ

Dsc_0579

コウノトリと巣を発見。
暖炉の煙突に巣がある模様
子育て中だったのかもしれない。

Dsc_0580

市庁舎の外階段。
1382年から市庁舎として使われているそうで…。
建物はそれ以前のものだというからすごいですよね。

隕石が衝突した際、瞬間的に超高温、超高圧にさらされた地表の岩石が変化したスーバイトという素材で造られた建物が多いそうです。
だから残っているのかもしれません。

Dsc_0582

聖ゲオルグ教会(たぶん…)
とても明るくてシンプルで細工の美しい教会でした。
教会のゲオルグの塔が有名らしく、登ることができますが、当然階段ですから、私たちはパス。
塔を上るのが大好きなYご夫婦は、ダッシュで。(笑)
きっと素敵な写真撮られたんだと思います。

Dsc_0585

Dsc_0588

パイプオルガンが魅力的。
当たり前ですが、普通に信者の皆さんが集う場所。
どれだけ、宗教が身近にあるのかを感じました。

Dsc_0594

細部にもこだわり。
午前中に行った、ニュルンベルグと違って静かな感じがしました。

ローテンブルグで朝の散歩してて、城壁で降りるところが遠くて集合時間に遅れかけて…。
って、遅れていました。
これ以上待たせても申し訳ないので、トイレだけ済ませて。
傘と上着を部屋に取りに行けなくて、ローテンブルグは晴れていたのに、ニュルンベルグもネルトリンゲンも雨。
寒い!
ローテンブルグいいお天気で散歩してたぐらいだから、上着持ってないもんね。

ツアーでご一緒の私たちの次に若いご夫婦がウィンドブレーカーをふたりに貸してくださり助かりました。
ネルトリンゲンでスーパーに突撃して、折り畳み傘を購入。
これが、セールでめっちゃ安くて。
ついでにマッハでお菓子買いあさり。

傘買って喜んでさしていました。
が、なんとあっという間に雨やみました。(笑)
皆さんに笑われました。

Dsc_0607

場所が判りませんが、ネルトリンゲンからローテンブルグへ帰る途中のロマンティック街道のはずれ。
たまたまバスの運転手がこの周辺の方で、とても道路に詳しく普通の観光バスの運転手が通らないところを通ってくれて、案内してくれました。
この塔は、「三位一体の塔」とか。
普通では絶対見られない知る人ぞ知るものなんだそうで。
かつて、疫病が流行った時に、食い止めて村を守った記念に建てられたとか。
ちゃんと説明聞いていなかった訳ではないけど・・・記憶は薄れるもの…。

お願いしたわけではないのに交通量も少なかったので、路肩に大型バス止めてくれて。
「写真撮っておいで!」って。
みんな、だーっと降りて、カシャカシャと大急ぎで。

思わず、運転手さんに「グッジョブ♪」って。
運転手さん、ニュルンベルグでもネルトリンゲンでもよく知ってるから、融通が利いてバス降りて一緒に案内もしてくれました。
とても良い方でして、バスの中でもいろいろ話して案内してくれました。(といってもドイツ語だったりするから、ツアコンさんが訳してくれて)
ツアコンさんもめったに無いと喜んでおられました。
なんせ、ケルンの時の運転手が酷かったから…。

とても、良い一日に。
沢山歩いた~
13.842Km



| | コメント (0) | トラックバック (0)

注意

ああ~蒸し暑い。
台風、北海道で暴れまくりましたね。
各地の被害状況目を覆いたくなります。
深川市の農家の方、大損害です。
水が引いた後のジャガイモが土の中で腐ってしまう。
お米もあと少しで収穫なのにすっぽり水の中。

深川市のお米。
とても美味しいのです。
毎年新米が深川市の知人から届くので、お気の毒と思う気持ちも一層強いのです。

石狩川の湾曲した部分が決壊したらしいです。

護岸工事は当然行われているでしょうが、想定外の規模の増水だったのだと思います。
ここ最近、大きな被害が出ているところもほとんど想定外ですもの。
東日本大震災の津波だって同じ。
今回の河川の氾濫で、人的被害は出ていないようで、みなさん早くに避難等対応されたのでしょうかね。
台風の動きに目が離せませんね。
今週末は、こちらも雨の予報。
お墓参りに親戚が来るので、なんとか降らないと良いなぁ。

昨日、ニュルンベルグの事思い出して、レープクーヘンのことを思い過ぎて、思わず焼きました。(笑)
レシピに忠実に作りますが、いまいち本物のようなしっとりさが出ない。
焼いたのは3回目です。毎回同じ感じの仕上がり。
研究しなくては。
気を付けなくてはいけないのは、砂糖が多いので食べ過ぎないよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから~

あれからもう、何か月経ったのでしょう…。

もう、8月も終わりに近い。
ドイツ旅行記
やっとこさ第4日目。
ニュルンベルグへ。
ニュルンベルグは雨が降ったりやんだり。
20160603_112704

カイザーブルグ城のところから見下ろす街。
統一された屋根。
美しい街並みです。
20160603_112545
ドイツ伝統の木組みの家。

Dsc_0513

広場に出たらいきなり結婚式。
素敵なご夫婦でした。
多くの観光客にも祝福されて。
私たちも幸せな気持ちに。

20160603_114615

広場はマーケットに。
ドイツ語でマルクト。
あちこちにあります。

20160603_115106

カラフルでついつい欲しくなります。

20160603_1148451

こんな人もいて、タイムトリップした気持ちになれます。

20160603_114801

フラウエン教会
からくり時計があります。

20160603_124135

ドイツ滞在中、教会巡りでした。
プロテスタント・カトリック等色々あります。
日本の仏教に宗派があるように、いろいろあるので教会も様式が違って勉強になりました。宗教施設としてはもちろんですが、建造物としても見る価値のある素晴らしいものばかりでした。

フラウエン教会と言われる教会はいろんなところにあるそうです。
フラウエンとは聖母という意味だそうです。
なので、ここはニュルンベルグ・フラウエン教会です。

20160603_121542

ニュルンベルグといえば、真っ先に浮かぶのがワーグナーの「ニュルンベルグのマイスタージンガー」です。
とても美しい街でした。クリスマスマーケットも有名。
はぁ~その頃にでも、もう一度行きたいの。

ニュルンベルグで購入した、シュミットというお店のレープクーヘン。
シナモンが効いたとても美味しいお菓子。
もっと買ってくればよかったなぁ~
これを買うためだけにドイツ行っても良い程。

でも、いつ行けるかわからない。
ってことで、レシピ調べて材料取り寄せて作りました。
シュミットの足元にも及びませんでしたが、そこそこ美味しくできました。

アーモンドプードルをたくさん使用するので、スーパーで買うとかなり割高。
なのでお取り寄せです。
スパイスたくさん使うのですが、一番メインと思われる「アニス」がなかなか売っていない。
あちこちのお店で探しましたが見つけられず。お取り寄せ~

スパイスは揃っているので、アーモンドプードルが手に入ったらいつでも焼けます。
で、この間ハンズで発見。
アーモンドプードルの大袋とアニスシードが置いてあるので、寄ったら必ず購入することにしました。

これでいつでも作れます。
一応アーモンドプードルは買い置きがあるので、いつでも作れます。
が、暑いからやる気が出ない。(笑)
オーブンレンジが壊れて、代打で長いこと使用してた息子のお古の小さなちゃっちいオーブンレンジを2軍に降格させ、ちょっと豪華なオーブンレンジ手に入れましたんで、張り切ってシフォンケーキは焼きまくってますが、レープクーヘンはそのうちね。状態です。
夏休みの宿題の言い訳っぽい。(笑)
ニュルンベルグの後は、ネルトリンゲンヘと続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

根性大会?

台風の影響でしょうか、暑いですし風が強いです。
書類が飛びまくり迷子になるので、早い時間からエアコン入れて仕事しています。

気持ちよく過ごせていますが、足元が冷えてきます…。
もともと冷え性だったのですが、体質改善をしたので手はぽかぽかのままです。
気を付けないと、夜火照って眠れなかったりしますから。

週末は、思った通りゆっくりなんかする暇なく過ごしました。
午前中は、ちびっ子たちの大好きなネズミが歌って踊るショーに。
本当は娘家族4人で行く予定でチケットを買っていましたが、娘の夫が行けなくなったのでおばばがピンチヒッター。
なかなか楽しい時間でした。
さすがです。
午後からは、4歳児のスイミングとダンスのレッスンのため、ちゃっとお昼を摂って帰宅。
車の中でも寝てましたが、もうひと頑張り昼寝をさせて…というより、大人が昼寝したかった。(笑)

なかなかハードな土曜日を過ごし、日曜はのんびり~
の予定が、甘かった。
プールのお伴でした。
2時間みっちり、ちびっ子が泳ぐのを監視。
時折2歳児をおんぶして「カメさん」で泳いだり。
チビたちのエネルギーは湧き出るんですね。動くと発電するみたいな。
おばばは、足の指が何度も攣りましたよ。
攣るほど激しくも泳いでいませんけど、水分補給していませんからもしかしたらプチ熱中症?
プールにはジャグジーがあります。
サウナもあるので、冷水浴もできます。
昨日、そこに高齢のおじ様たちが3人ゆったりと浸かってて・・・。
温泉のような光景。
大丈夫なんだろうか?と心配になりました。
監視の方も、「?」っとなって、冷水浴に駆けつけました。
何やら話しておられましたが、そのままおじ様たちは浸かっておかれました。
根性大会?でも、心臓びっくりしないだろうか・・・と心配でした。
その後おじ様たちは、元気に泳いでおられましたけど。
しばらくして、2歳児がその冷水浴に足をつけたので…「冷たいからダメだよ~」と言ったら「あったかいよ~。」と余裕で足を浸してバタ足の練習していました。
「?」と思って、手を入れたらめっちゃあったかい。
ちょうど監視の方も近くに来られて「なんか、故障してるようで…」とのこと。
どうりでおじ様たちがゆったり浸かっていたはずです。(笑)

帰宅して、強制お昼寝。
もちろん大人も一緒に。(笑)

健康的な週末の過ごし方…だと思われます。
おかげで、夜は9時過ぎると眠くなります。
平日にエネルギー補充かな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑いわっ!

お盆が過ぎると、朝夕に秋を感じるようになります。
が、今朝は恐ろしく蒸し暑くて。

あまり汗をかかない私が、汗だくでした。
そうでなくとも、今朝もオリンピック女子レスリング決勝。
吉田選手だし・・・。
もう、もらい泣きで忙しくて。
ドタバタしていました。

彼女は申し訳ないって号泣していましたが、彼女が世界の女子レスリングを牽引してきたと思う人がほとんどじゃないかな?
彼女に勝利し金メダルを取ったアメリカの選手も、彼女を目指して頑張ってきたって言っていたし。

レジェンドだと思いますよ~
だから、謝らないで。
負けたことはとても悔しいと思います。
お父様がいないオリンピックで、力が入ったと思います。
人目もはばからず、泣く彼女。
世界中が、感動したと思います。

早くに競技が終わった選手たちは、もう次目を向けて頑張っています。
水泳の選手も、テニスの選手も。
東京での活躍が楽しみです。

遅くまでTV見ていたわけでもないのに、寝不足なのか午前中辛かったです。
夜中に寝苦しくて目が覚めて眠れなかったのが影響したのかな?
生あくびとだるさで、血圧も下がっている感じでしたので、測定。
確かにいつもより下がっていましたが、いたって正常値。
でも、微妙な頭痛。鎮痛剤飲んだらあっという間に回復。
やっぱり寝不足かな?

明日は土曜日で私は休み。
でも、朝は息子のお弁当作りもあるし、ちびっ子たちをイベントに連れて行かねば…。
日曜日にゆっくりさせてもらえるかな?




| | コメント (2) | トラックバック (0)

休み明け~

長いようで短かったお盆休み。

今日から仕事です。
自分だけの一日を過ごしたのは、昨日だけ。
予測通り、ずっと子守してた気がします。

昨日も、朝はお弁当を作るための早起き。
家人や息子が出勤し、ちびっ子たちが、仕事に行く娘とともに保育園に出かけてからが私の時間。
隣地の解体工事もお休みで静か~
ゆっくり自分のペースで掃除と洗濯。
なんだかんだで、終わったのが11時。
ふと、美容院行こう!と思い立ち、美容院でカットしてもらってお昼。
夕食の買い物も済ませて帰宅して、ご飯食べてほっと一息。

オリンピック特集眺めながらうとうと。
でも、やることたくさんでゆっくり寝ても居られず。
洗濯物をやっつけて、エアコンかけてても汗だくで大量のアイロンかけして・・・・ふと時計見たら、保育園のお迎えの時間。一人の時間あえなく終了。

専業主婦って忙しいよね。
と、今さらながら。(笑)
家人が「一人でのんびりできて良かったな!」と言いますが、こっちは「はぁ~?」ですよ。
あ忙しい一日でした。
でも、やりたいことがほぼできたので、満足。

今日は、リハビリっぽく仕事中~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お楽しみ

うす曇りです。
今のところ33度。

日差しが強くない分過ごしやすいかもしれません。
明日からお盆休暇に入るので、みんな忙しく動いています。
役所はカレンダー通りですから、いろいろと。
今日も、オリンピックが開催されているリオから良いニュースが続々と。
頑張れ~
内村選手が話していたように「もう、何も出ないくらい・・」って。
力出し切ったってことですね。
その結果、メダルが獲得できればなお幸せでしょう。
柔道で初戦敗退だった女の子が、泣きながら「自分に力がなかった」と。
その悔しさは、4年後の東京ではらしてくれると思います。

お盆休みはオリンピック見て、子守三昧です。
とりあえず明日は、隣地の解体工事でほこりだらけの室内の徹底掃除です。
床がザラザラですし、娘も孫たちもゴホゴホ咳しています。
夜は、娘の親友のイケメン君とアメリカ代表のイケメン君が来てくれます。
孫も今朝「あの人(アメリカ代表)来るよねぇ~」と楽しみにしているようでした。

4歳児にもわかるんですね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体力温存

雨が降らなくて、快晴続きです。
昼間はできるだけ外に出ない。(って、会社にいるとほとんど出ませんけど…)
それでも朝夕が涼しくて助かります。

昨夜は美しい星空だったそうです。(娘に聞きました)
流れ星も見えたそうです。

オリンピックの影響で眠いです。(笑)
今朝も柔道の3位決定戦見ることができました。

水泳のリレー、頑張りましたね!
卓球も。
カヌーも。
みんなみんな頑張っています。
メダルの数は限りがありますが、その舞台に立てただけでもう凄いことですから!
胸張って!

明日は山の日。私は仕事の日。
なんでも、登山関係の商品の売れ行きも良くて経済効果が出ているらしいです。
天気も良さそうだから、ご来光も楽しめそうですね。
家族の中には、明日から4連休だったり、6連休だったり。
でも、全員が休みの日は、土日だけ…。
毎年と同じく、どこにも出かける予定もなしのお盆休みになるようです。

私が休みの日は娘が仕事。
保育園も短い夏休み。
ということで、もれなく子守がついてきます。(笑)
夫婦で遠出の旅行はやっぱり不可能。

今年は家人も休みなので子守要員。(あまり期待はできないけど)
はっ…家人が休みということは…お昼ご飯…。
まぁ、息子が休みなら5時起きしてお弁当は作らなくても良いから、プラマイゼロか。
って、息子も居るじゃん。
「ご飯は~」の炊事三昧がやってくるのね。

やっぱり亭主+息子元気で会社が良い!かも。
明日は会社で体力温存かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早起きは・・・

毎日嫌になる暑さですね。
体調崩されてませんでしょうか?

今朝も、娘の浴衣を着つける為の4時半起き。
そのおかげで、柔道の松本選手の試合がLIVEで見られました。
また、大野選手の金メダルの瞬間も。

にわかに活気づいてきましたね!
私は見ていなかったんですが、家人が「体操、金や!」と2階から降りてきました。
すぐにチャンネル替えて確認しました。

みんないい顔していました。
長い間の努力のたまものですもんね。
7時台のTV番組に、体操団体男子のお母さまたちが出ておられました。
もう、母親目線なんでついもらい泣き。(笑)

家人と、「うちの子がオリンピックに出る(ことはないけど)となったら、絶対応援に行くよな!」と、全くありえないけど話していました~
妄想もいいとこ。

卓球も快進撃らしいです。
どの選手もメダルへの重圧もあると思いますが、ご自分の精いっぱいのプレーができることを祈っています。
頑張れニッポン!

はぁ…この時間すごい眠い。
私も頑張れ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汗だく

暑いです。

昨日見た、今日の最高気温予想。
郡上市41度でした。

実際は、36.3度です。
金曜の夕方、会社出て会社の近くのドラッグストアで買い物してたら、恐ろしい夕立。
道路はあっという間に冠水。

自宅の地区は、降ってませんでした。
居座り傾向の雨雲が移動したようです。
週末も雨降らずに、暑かったです。

心配していた花火大会も、終わり掛けにゴロゴロ言い出しましたが、濡れることなく。
花火を堪能できました。
二週続けて、庭で焼き肉したりしたので、準備と片付けで少々疲れました。
で、今朝は4時半起き。

娘が、職場で浴衣を着るから。
順調だったんですよ。
着せるまでは。

帯板とか腰に巻くタオルを加工したものとか、細かいものがごっそり行方不明。
浴衣や帯は和ダンスに有ったんですよ。
私が収納したってことで。

おそらく一式袋に入れてどこかにしまい込んでるらしい。娘が。(笑)
明日も着るようなので、帰ったら大捜索です。
納戸も、物置も閉め切ってあるので暑いんですよ…。

今朝もドタバタで、朝着たポロシャツ汗だくで着替えてきました。
はぁ、やれやれです。
お盆も着せなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言えなくて夏

今日も暑い!
昼に国道の温度計は「37度」でした。

風が暑い!
車での移動は適温で快適でしたが、降りるとどっかぁ~と。
気温差にやられますね。

某役所から「今日の2時までに来てください」って電話があったので、「昼イチに伺います!」と返事して、1時過ぎてすぐに出かけました。
庁舎について、エレベーター使わずに階段を使って4階まで。

担当者にお会いして、書類渡して受領書を頂く段階。
「座ってお待ちください。」と言われ待ちました。

しばらくしたら、なんかあたふたしてらっしゃいまして…

「あらっ、なにか不手際でも?」
書類に足りないものがあったのか?と不安になりました。

担当者が、待ってる私のところに来られて「こちらが2時までに来てくださいって言いながら、出納の担当者が席外していまして…30分後なら受領書渡せるのですが…」
やられた。
ここの事務所毎回なんだかんだと理由をつけて、出直して来いなんだよなぁ~
出納担当者の方、毎回席におられず探し回るパターンだし。
今日はここの事務所の今年度からの対応に困っていることがあるので、意を決して要望してこようと鼻息荒く行ったんですが、あまりの対応にあほらしくなって言わずに帰ってきました。
はぁ~、結局言えないままなんだろうけど。

逆の立場だと、ガンガン言われるんだろうな。(笑)
書類作成やら、看板作成やらお盆前は忙しい…。
頑張れワタシ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

嬉しくないけど

今日も郡上は暑いです。
全国的にも暑いと思います。

昨日も激しい夕立。
帰宅時、会社のある所は晴れ。
八幡に近づくにつれて雲行き怪しく。

家に近いところは降っていました。
スーパー近くのトンネル抜けたら激しい。
周辺の側溝は水が吹いていました。
スーパーの駐車場も水浸し。
買い物終えて帰る頃はさらに激しく。

スーパー付近のトンネル抜けたら、普通の雨。
スーパー周辺の地域に雨雲集中していたようです。
家について、車から降りて荷物下ろそうとしたら、激しく降り出して。
助手席側は濡れないのでそっちに移動。
荷物持って家の中へ。

30秒にも満たないのに背中びしょぬれでした。
それは序の口。
時間が経つにつれて激しい雷雨。
落ちまくってました。

途中TVが2度ほど消えました。
ニュースで栃木県佐野市が酷かったのは見ましたが、データで見たらわが町は3位でした。
嬉しくないけど。

昨日までの観測史1位の値は、このランク内では1位。
水が豊かな土地ではあるけど…。こうまで降らんでも。

24時間降水量の日最大値(5mm以上のみ)
順位都道府県地点観測値昨日までの
観測史上1位の値
昨日までの
8月の1位の値
統計開始年備考
mm時分(まで)mm年月日mm年月日
1 栃木県 佐野 95.0 ] 04:40 ] 179 1986/08/05 179 1986/08/05 1976年
2 岐阜県 宮地 91.5 ] 16:00 ] 293.5 2011/09/20 156.0 2014/08/16 1976年
3 岐阜県 八幡 82.5 ] 16:00 ] 445 1976/09/12 293 1987/08/09 1976年
愛知県 稲武 82.5 ] 14:30 ] 438 2000/09/12 273 2003/08/09 1976年
5 栃木県 葛生 68.0 ] 16:00 ] 216.5 2015/09/10 213 1991/08/21 1976年
6 宮崎県 鞍岡 67.0 ] 14:50 ] 628 2005/09/06 435 1992/08/08 1979年
7 富山県 八尾 66.0 ] 05:50 ] 203 1979/10/01 152.5 2013/08/24 1976年
8 山梨県 乙女湖 65.5 ] 16:00 ] 197.0 2011/09/21 90.0 2011/08/09 2008年
9 群馬県 田代 64.5 ] 14:50 ] 236 2007/09/07 186 1999/08/15 1976年
10 愛媛県 獅子越峠 63.0 ] 16:00 ] 414 1982/08/27 414 1982/08/27 1976年
(注)気象台等(*を付加した地点)では、1時間単位の月最大24時間降水量の統計を別に行っています。 「過去の気象データの検索」の各地点のページにある「地点ごとの観測史上1−10位の値」をご覧ください。
72時間降水量の日最大値(5mm以上のみ)
順位都道府県地点観測値昨日までの
観測史上1位の値
昨日までの
8月の1位の値
統計開始年備考
mm時分(まで)mm年月日mm年月日
1 岐阜県 宮地 198.0 ] 15:10 ] 348.5 2011/09/22 248.5 2014/08/17 1976年
2 岐阜県 八幡 197.0 ] 16:00 ] 736 1976/09/11 390 1990/08/17 1976年
3 岐阜県 美濃 186.5 ] 15:30 ] 544 1976/09/12 320 2005/08/19 1976年
4 愛知県 稲武 185.0 ] 13:30 ] 467 2000/09/14 294 2003/08/11 1976年
5 群馬県 前橋* 168.5 ] 15:30 ] 323.5 2011/09/03 307 1999/08/15 1976年
6 群馬県 上里見 160.0 ] 16:00 ] 341 1981/08/24 341 1981/08/24 1976年
7 岐阜県 付知 144.0 ] 13:50 ] 293.0 2011/09/22 227 1985/08/21 1982年
群馬県 西野牧 144.0 ] 16:00 ] 430 2007/09/07 292 1983/08/18 1976年
9 長野県 御嶽山 143.5 ] 13:20 ] 563 2006/07/19 337.0 2014/08/18 1976年
10 岐阜県 金山 140.0 ] 14:20 ] 344 1999/09/23 238.0 2014/08/18 1976年
72時間だと、2位ですわよっ。奥様っ
宮地というところは初めて目にする地名ですが、美濃は隣の市。
美濃の山沿いは夕立発生率高いと思います。
宮地は下呂市。やっぱり隣の市でした。
72時間の観測史上1位の値は、1位ですわよっ
いやはや。
リスク管理が問われますね。

今朝、広瀬なんとかちゃんが主演している映画の宣伝見ていたら、ちらっと映った橋。
ウルトライントロどん♪な勢いでわかります。
わが町の有名な「新橋」。
川に飛び込むシーンがあるらしいです。
ロケに来ていたんですね~

夕立とはいえ、ゲリラ豪雨です。
水量も増えてますし、水も冷たくなっています。
地元の子供が泳いでいないときは、川で泳がないほうが賢明だと思います。

水面がなだらかに見えても、水の中に入ると川底近くは冷たくて、流れが速かったりしますからびっくりして溺れるという話も聞きます。

水の事故は、防げる事故です。
楽しかった夏休みになりますよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなっているのか

今日も暑いです。

朝からむんむん。

午後から冷房入れて快適です。
窓を開けておくと、熱風が吹き込んできていましたから。

会社のある地区は、雨がパラパラと。
遠くで雷の音も。
私の住む地区は、大雨だそうです。雷はそっちだったんですね。
昨日も一昨日も。
集中的に降るんです。
一時間に43ミリとか。
今日はそこまで降っていないようですが、32.6度が23.7度に下がっているようです。
ふぅ~

洗濯物、危険すぎるので部屋干しです。
いったい、どうなっているのでしょうか…。
日本中あちこちで起きていますが、水不足が懸念される箇所はスルーされてるようで。
気まぐれすぎますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めての

暑い日が続きます。
昨日もとても暑くて、冷房の部屋から外に出られないほど。
3時過ぎに激しい夕立。
あちこち水浸し。
植木も喜ぶどころか、強風で鉢から抜けるほど。(笑)
メダカたちも水が溢れるほど。
慌てて雨がかからないところへ移動しましたが、ギリギリのラインでした。
大騒ぎした後は、気温も下がって過ごしやすくなりました。
雨が上がると同時に、会場の準備。
足を痛めた家人はお客様。
息子や娘の夫が頑張ってセッティング。
頑張ってくれました。

料理は娘が張り切って、手の込んだものを作っていました。
私はたこ焼きの具材や、手巻きずしのための具材の準備をちゃちゃっと。
生もの厳禁で。

みんなが集まって外で流しそうめんしたりたこ焼きやいたり花火をしたり。
涼しくて良かった~
初めての自宅での流しそうめん。
大人も子供も日本人もアメリカ人も大興奮で。
とても楽しかったです。
孫たちも生まれて初めての流しそうめん。
大喜びでした。

竹は会社の人にお借りしました。
思い描いていたように出来て良かった~
たこ焼きも「屋台で買って食べたことはあるけど、家で作るなんて!」とエキサイティング。
ピックを渡して、「Let's try!]
最初はうまくできなくて「ゴメンナサイ」って言っていましたが、すぐにコツを掴んで綺麗な丸いたこ焼きが焼けるように。
アメリカへ持って帰る!って張り切っていました。(笑)
弟君は日本語堪能だけど、お兄さんは英語で。
でも、会話が成り立って。
いろいろ楽しい話しました。
一番盛り上がったのが、オタク系な話。(笑)
スターウォーズでも大盛り上がり。
彼らの故郷の話はとても興味が沸きました。
ここのところで関東地方へ移動。
お盆には、また戻ってきて徹夜踊りをするそうです。

浴衣準備しなきゃ~
丈が・・・。バカボンのようになったらゴメン。
めっちゃイケメンだから、みんなの視線は顔集中だから、気が付かれないかも~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »