« しばらく | トップページ | 月曜なのに »

ご無沙汰です。

久しぶりに出社しました。
なんと胡蝶蘭の蕾が開いて綺麗に咲いておりました。

5月31日から旅に出ておりました。(6泊8日)
昨日の朝、ドイツから帰国。正午近くに帰宅しました~
帰宅するや否や、洗濯と掃除。(笑)
留守中に娘が頑張ってくれてて、なんと家人と息子のお弁当も作ってくれてて。
洗濯も掃除もしてありました。

息子曰く、一日夜に外食しただけでみんなやってくれたと。
ありがたいです。
ムスメは私の顔見てどっと疲れが出たようです。(笑)
ムスメもですが、快く出してくれた家人や会社に感謝です。

Img_3471

写真の整理する時間が無いので、スマホにある写真で。

ニュルンベルグの街、カイザーブルグ城からの風景

ニュースでもご存知かもしれませんが、ヨーロッパ大雨でフランス・ドイツ大変だったんです。
とは言え、私が滞在した場所は雨は少し降ったけど、全く問題なし。
私達より後に同じ場所を通過した知人は、アウトバーンが冠水していたと。
タイミングが良かったようです。

ツアーに妹と二人で参加しました。
他の方達は、ご夫婦が5組。とその義姉妹だったりおひとりだったり。
私達以外は皆さん、毎日が日曜の御隠居さんたちでした。

年齢も元の職業も全く関係のない、気楽な旅でした。
むしろ、皆さんにいろんなお話伺って楽しかったです。

Img_3548

一番行きたかった場所。
父が生前行きたがっていた場所。
某夢の国のシンデレラ城のモデルと言われる、ノイ シュバン シュタイン城。
雨が降っていまして、到着時はもやの中にうっすら影が見えただけでしたが、次第にスッキリ。帰る頃にはくっきり。

このお城に行くのには、プチ登山。
馬車の馬の落す大量の排泄物を踏まないように・・・。

城内は文句なしで素晴らしかったです。
日本の明治時代に建てられたお城なので、お湯が出る設備等、当時の最新技術がありました。
城内の見学にはいろいろ制約もあり、撮影も禁止でした。

城内はエレベーターなんぞ無いので、らせん階段をひたすら登っておりて。
ここは健脚じゃないと厳しいです。
ホテル戻ってから、湿布貼りまくり。
足、パンパンでした。

ヨーロッパの多くは石畳でオシャレな靴では歩けませんね。
ヒールの先が挟まりますし、足が疲れます。

Img_3558
世界遺産のビース教会。
のどかな村にポツンとあるシンプルな教会。
郡上で言えば、ひるがのみたいな場所。

Img_3567

ドアを開けた途端息をのみました。
外観からは想像できない煌びやかな教会です。

この旅行で教会めぐりツアーと言っても過言ではない程、教会沢山見てきました。
正直、どれがどれやら…な気もしないでもないですが、ここだけは直ぐに判ります。
他にはないロココ調ですもん。
天井に描かれたフレスコ画も素晴らしい。
長い時間眺めていました。

日本もお寺がたくさんあるように、小さな集落の真ん中には教会がありました。
高い建物はほとんど教会。
信仰の深さを感じました。

いろんなものを見て、色んな出会いがあった素敵な旅でした。
小出しにしていきますんで。(笑)

山積みの仕事が待ってまして・・・。


|

« しばらく | トップページ | 月曜なのに »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さん

おはようございます。

憧れですか?(笑)
海外は行きたいところたくさんありますが、まずは父の遺志を優先して。

日本もですが、ドイツも見どころ満載の国。
一番行ってみたいところを網羅した6泊8日のツアーを見つけて参加してきました。

えいっ!っと行って良かったです。
そのうち…なんて言ってる間に誰かが病気になったり、自分が病気になったりで行けなくなりますしね。
自分の足で歩けるうちにと思って行ってきました。

やっぱり自分で足を踏み出さなきゃね~
って、しみじみ思う旅でしたよ。

投稿: うどん星人 | 2016年6月16日 (木) 11時11分

お久しぶりにです。。。
何と!素晴らしい旅!
あああ、憧れのドイツですわ。
これは行った人にしか分からない事。。。

いや~、楽しい人生をおくられてます!

投稿: 木の葉 | 2016年6月16日 (木) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/65911017

この記事へのトラックバック一覧です: ご無沙汰です。:

« しばらく | トップページ | 月曜なのに »