« お気を付け下さい。 | トップページ | マクロの世界 »

昨夜見ていたTV番組で、ときめくものを発見。

http://www.garageland.jp/shop/shop.cgi?id=65
の製品。
なんとも言えない優しい灯りでした。
いつかは手に入れたいと思います。

作り方がユニーク。

それって…愛用してるお盆と同じ製法だわ!Img_2856

これです。
岐阜県高山市で古くから作られている千巻(せんまき)と言います。
全く同じ工法。
違うのは、ブナではなくヒノキという事と、職人さんがもういないって事。

大事に使おうと思います。
時間が経つごとに色が濃くなって艶が増してきます。
一番よく使っています。

Img_2857

第一号の千巻のお盆です。
どちらも頂き物ですが、それぞれに思い入れがあります。
このお盆を見るたびに、思い出す人がいるんです。
もう、お会いすることはできない。
笑顔しか浮かんでこないけど、私のファミリーにとっても大事な方。
この人が父に繋いでくださった縁がたくさんあります。
お盆は、家宝です。(笑)

Img_2851

細かい手作業です。

Img_2853

おまけの菓子器
飛騨春慶塗りです。
飛騨の匠の技です。

春慶のものはたくさん持っています。
丸い形の菓子器。
いろんなサイズのお盆
花瓶
お重
茶托

どれも好きで。
木製品が好きなのでしょうね。(笑)
テーブルも高山で作られているもの。
ソファも高山で。

そう言えば、高山の家具屋さんもお盆の方の繋がりです。
縁は繋がって行きます。

|

« お気を付け下さい。 | トップページ | マクロの世界 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さん

暖かいを通り越して暑いですね!

木のぬくもりって本当に落ち着くのです。

飛騨地方で工芸が盛んだったのには、材料となる木が豊富であった事、そして冬の間雪に閉ざされる地域も多いので家の中での手作業として行われたのではないかと思います。飛騨の匠と言われう人達ですから、手先も器用なんだと。

ブナコのスタンドが欲しいですが、お値段に後ろに下がってしまいます。(笑)
でも、そこまで手がかかっていると思うとお安いのかもしれませんね。

投稿: うどん星人 | 2016年3月17日 (木) 14時10分

おはようございます!
素敵な木のおぼんや器!
私、初めて拝見します。
あるところには、色々手をかけて作られてきた一生もののものがあるのですね。
まずは美しい! 暖かい!
私も木好きですが、おめにかかる機会が無かったことが残念です。あっ、会えてもお値段の問題が立ちふさがり、手元には来ないかも~(笑)

投稿: 木の葉 | 2016年3月17日 (木) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/64482960

この記事へのトラックバック一覧です: :

« お気を付け下さい。 | トップページ | マクロの世界 »