« 監視体制 | トップページ | »

スーパーおばあちゃん

Img_2419

父方の大叔母は、90歳オーバー

PCバリバリ使いこなす、スーパーおばあちゃんです。
カナダに嫁いでる娘とのやり取りもスカイプやっちゃうし~
あちこちに住む娘や孫とのやり取りもバッチリ。
写真もちゃっちゃと取込んで、毎日一句ひねって写真も入れちゃう。

父が亡くなった時も、「これ、あの子(父の事)を思って今朝作ったの~」と路傍の花と共に。

最近は足腰弱くなったけど、お料理センスは抜群。
お料理教室もやっちゃいます。
おばちゃんの作る栗おこわは絶品です。
私の結婚式の日も朝から蒸かして届けてくれました。
何かイベントがあると届けてくれていました。

この間寄ったら、「ああぁ~~ワタシ、あんたになんか持たせたい~」と言いながら娘さんに指示して、お手製のこんにゃくをたくさん持たせてくれました。(めっちゃ美味しかったです!)

「もっと持たせたいの~」とウロウロし始めましたが、向かいの家で行われる分家の法事が始まるから…と。
家の外に出たら出たで、「あそこに咲いてる花、持って行きなさいな。」と。

どこまでもみんなの為に…の人です。
私はこの大叔母が大好きです。
笑顔しか見た事ありません。

舅にあたる曽祖父はとても怖い人でした。
かつては土建屋の親方だったから、背が高くて体格めっちゃいいし、スキンヘッド(単なるハ〇?)で存在感ありまして。
ひ孫の私も、曽祖父がいるだけで泣きそうでした。

弟の事は、いつも膝に入れてとても可愛がってくれましたが、私は全く視界に無かったかも…。
父親を亡くして大陸から引き揚げてきた父と叔母も預けられていたし、そうでなくても大家族だったし、いつも親戚中が集まる家だったから、大変だったろうと思います。

そんな大叔母が法事に出ていた母に持たせてくれました。
ラベルも大叔母のお手製です。
大事にいただきま~す。

|

« 監視体制 | トップページ | »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/62464994

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーおばあちゃん:

« 監視体制 | トップページ | »