« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

また来年

初雪が降ってから、どんどん寒くなっています。

昨日あたりも晴れてはいるものの、洗濯物の乾きが今一つ。
ああぁ…ストレスフルな日々が続きます。

週末は、いろいろ家のなかでごそごそ。
掃除したり、ガーデニングの真似事や、落ち葉掃き。
パッションフルーツをやっと、家のなかに入れました。

年に二回の大騒ぎです。
三人でえっちらおっちら運びます。
二人がプランターを一つづつ。
私がパッションフルーツをネットごと。
大概、めっちゃ迷惑がられます。
でもね、時間にしたら5分もかからないのに。

母の唯一の趣味なんだから、5分間ぐらい良いじゃん。
普段、私の時間をどれだけみんなの為に使ってると思ってるんだ?

と、大きな声で言いたかったけど、ぐっとこらえて。
来年また暖かくなってきたら、えっちらおっちら頼んだよっ!

今年は、開花がずれ込んで、秋の花が咲いたのがなんと11月ぐらい。
なんとかふたつ結実しています。
小さいまま、大きくならないようですが。

事務所の風船蔓も、まだ種が取れない為に、ネットを吊ったまま。
朝顔も少なくて、グリーンカーテンと呼べないぐらいでした。
社長に「もう、いい加減ネット外したら?」と言われてしまった…。

地球温暖化の影響が大きいですね。
また来年、楽しめたらいいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きちゃった

昨夜は満月。

月明かりが美しい夜でした。
お城も美しかったです。

久しぶりにお友だちとそのご主人にお会いできました~
お元気そうで嬉しかったです。
たくさんのリンゴや名産のお餅。それとお楽しみ袋。
お人柄が溢れるすてきなお土産でした。
リンゴは、酸味が良い感じなので、ケーキにしようと思います。
とても大きなリンゴ!ずっしり重かった。

ひょんなことから繋がったお友だちです。
細く長く繋がってて。
ありがたい。

そんなお友だちご夫婦は朝早い時間から活動。(笑)
八幡を堪能していただけたのなら嬉しいです。
が、やっぱり白いアイツが・・。
会社のある大和町は、家の屋根がうっすら白くなっています。

高い山の木はそこそこ白くなっています。
明日は、タイヤの交換でばたばたしそう…。

あぁ~あ、本格的な冬です。
雪が降ると、諦めの気持ちに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だって。

北海道では62年ぶりの11月の大雪だそうです。
スマホの天気予報では、雪マークでしたが心配なかったです。
でも明日は雪マークになってます…。

Img_2513

昼間は日差しも有って眩しかったのですが…。
寒いです。
週末にはタイヤ替えた方がよさそうですね。

今日、何年振りかにお会いできる遠方のお友だちがご主人と郡上八幡へ。
所用で高山に来ておられます。
初めてお会いするご主人は郡上は初めてだそうです。

夜が楽しみ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せの匂い

雨降りです。

北海道では積雪だそうです。
いきなりの積雪で交通機関を始めとして、大変な事になっているようです。
他人ごととは思えません…。
大きな混乱が起きませんよう。

昨日、「リンゴ狩りに行ってきたから~」とたくさんリンゴをいただきました。
ここの所、あちこちからリンゴが吸い寄せられるようにやってきています。
リンゴ大好きだから、もう「にたにた」しています。

蜜の入ったしゃきしゃきリンゴも最高~♪
でも、家人があのシャリシャリ感の歯触りに鳥肌が立つそうで…。
生リンゴを食べません。
家人が食べられるように、火を通して加工します。

Img_2512

まずは、パンウンド生地のアップルケーキ。
いつもは、アーモンドプードル入れて作りますが、孫がかなりのナッツアレルギーなので排除。探したレシピで作ってみました。
レシピ通りの砂糖の量だったので、我が家にしては少し甘めでした。
でも、リンゴの酸味が良い感じ。
次回は少し砂糖控えます。
作り方はとても簡単。

なので、昨夜洗い物するついでに作って、オーブンに入れて焼きました。
娘の住まいに、リンゴの焼ける良い匂いが漂ってきたらしく、「明日の朝はアップルパイが食べられる~」ととても楽しみにしていたようで、起きてきて「あれ?アップルパイは?」でした。

本当はアップルパイを作りたかったのですが、レモンが切れていたので断念。
ここ最近のお菓子作りで困ったことが。
バターが恐ろしく高いこと。
200g500円近いんです。しかも品薄。困ったもんです。
政府に何とかして貰わないと。

政府に任せておいたらいつになる事やらって事で、冷凍のパイ生地を常備しております。
私の仕事は、リンゴを切って煮詰めるだけ。(笑)
簡単です。

お菓子作りは、ストレス解消にもなってる気がします。
焼ける匂いも幸せな気持ちになります。

1歳児が、ケーキを見ながら「はっぴーばーすでーつーゆー」って歌っていたのが笑えました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の使者

冬の便りが聞かれるようになりました。

北海道や東北では積雪のようで、FBのお友だちが白い世界をアップしていました。
美しいなぁ~と思いますが、適度な降り具合だからでしょうね。
大雪だともう、大騒ぎです。
シーズン初めだと、混乱しますもの。
郡上も木曜日の天気予報を見ると、雪マーク…。あららら。
まぁ、そこまで降らないだろうし、タイヤ替えるまでもないかな~と希望的観測です。
木曜日に、遠くに住む友人がご主人と郡上へ来られます。
雪の珍しいところにお住まいではないのですが、紅葉も見て欲しいのになぁ…。

前回初めて郡上へきてくださった時は、雨だったし。
良いお天気の八幡の町を見て欲しいです。
観光目的で岐阜へ来られたのではないので、その都合によっては夜遅くの到着になるかもしれません。翌日も遠くに帰られるのもあるし、ゆっくりご案内できそうもないです。
私も、仕事が立て込んでるので休めそうもないし、昨日休んでしまったので有給も寂しいし…。

前回来られた時の記憶を基に、ご主人を案内していただくとします。
久しぶりにお会いできるので、ウキウキ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れた!

午後から晴れてきました。
西からの日差しが、会社の裏山のもみじに当ってとても美しいです。
週末の天気予報はあまり良いお天気ではなさそう。
どちらにしても、いろいろ所用が入っておりゆっくり紅葉を愛でる暇もなさそうです。

今さっき来社された方が裏山を指さして「とても綺麗ですね~」と。

昨日のニュースで、有名私立大学に通う学生が、就職活動が上手くいかないストレスから、生卵を自宅マンションから投げつけていた事件。
「むしゃくしゃした…」と。
思わず「外を走れば~」と。
走る事ですっきりするし、疲れて良く眠れるしね。
なんか、そんな事件増えていますね。
教師や公務員のいろんなハラスメントや、生徒や児童や幼児に萌えちゃう人…。

なんか学校や家庭における教育の質が変わってきていますね。
これが良いという答えはないのでしょうけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自粛

小春日和。

昼間外に出たら、車の中は暑いぐらい。
暖房も切って、窓開けてました。

昼休みを挟んで外に出たので、自宅で休憩。
庭に出たら、山茶花。

Img_2503

Img_2505

下にはハートが落ちていました。

その後、書類の提出に。

Img_2506

最初に切り出した人、凄い。(笑)
ってか、有難いです。
うちの事務所にも貼りたい…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アウト

天気予報を裏切り、朝は良いお天気に。
調子に乗って洗濯物外干し…。

午後からしっかり雨。
なんとも。

「(晴れてるから外干し)いけるよ!」と娘にも言った自分を叱ってやりたい。
娘の方は軒が長いので、濡れる心配は全くないのですが、私の方は多分アウト。
残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんまる

4時過ぎました。

かなり暗いです。
朝からいろんな書類のチェック。
1.5㎝の厚みの書類。
GOサインが出たら提出です。

弊社は公共事業がメインですから、発注者はいろんな公共の事業所。
今、4つの事業所の書類の対応してるもんだから、頭のなかがごっちゃごちゃ。(涙)
書類作成してて「あれ?今どこの書類作ってるんだっけ?」なんてしょっちゅうです。

そもそも、同時期に入札って…。(と、人のせい)
バランスよく出してくれるとありがたいなぁ~

まぁ、お仕事が頂けるのであれば大歓迎ですけど。
これがなかなか上手くいかないですね。

はぁ~それよりも、お腹が空いています。
事務所内にお腹の虫の鳴き声が響きそうで困っております。
昨日も空腹で久しぶりに貧血状態になりました。
中学生からずっと貧血が酷くて、8年ほど前に手術してから一度も貧血になっていなかったのに。

空腹、怖いですよ~
帰りにドラッグストアに寄ったんですけど、普段は絶対買わないのに、お菓子いっぱい買っちゃいました。
道中、一個だけ食べて落ち着きました。

更にスーパーで、みたらし餅(みたらしのたれが中に入ったもの)にまで手が伸びました。(笑)
これは、今朝孫がバクバク。一つだけ分けてもらいました。(笑)
4歳児は5時半から起きていたのですが、1歳児がまだ起きてこなかったから「一つ、残しておいてあげたら?」と聞いたら「だいじょうぶ、〇〇〇はこのおもちはすきじゃないとおもうから。」ですと。

最近、4歳児はムチムチでお顔がまんまるになっています…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごっこ

昨日は暑いぐらいの一日でしたが、今日は冷えています。

朝は晴天でしたが、時間と共に雲が広がっています。

金曜日、出勤の準備していたら1歳児の孫が発熱。
娘はこの日の交代要員が居ないので、休むのは難しいって事で、急きょ休んで子守の日でした。
午前中にいつもの病院へ行って、薬貰ってゆっくり。
おかげで、熱は下がり元気に週末を過ごし、今日は元気に保育園に。
やれやれ。
ちびっ子と過ごすのも楽しいです。
最近いろいろしゃべるのが面白くって。
ほとんどがおねぇちゃんの真似なんですけどね。

スーパーのレジごっこが面白いらしく、おもちゃの電話の受話器がバーコードスキャナーなんだそうで、色んな物を触れて、「ぴっ」と楽しそうです。
それらしきおもちゃが無くても、遊んじゃいます。
子供の想像力って、楽しいです。

「ねぇ~ねぇ~ ちょっときて~」のブーム到来。
自分の時間が無かった週末…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も日本晴れ。

昨日、お世話になった方にお別れのご挨拶をしてきました。
個人的に30年ぐらいお世話になりました。
お稽古ごとの先生のご主人が亡くなられました。
長い事闘病されていました。
最後にお会いしたのは去年の夏。
先生のお宅での、ファミリーコンサート。
ご主人はかなり弱ってきておられて…杖をついてお孫さんに支えられていました。
その後に身内に御不幸もあり、人づてにあまりよくない事を聞きました。

そんな状態なので、先生にメールするのも躊躇してご無沙汰してしまっていました。
先生も大変な状況におられると判っていましたから。
かける言葉も見つからなかったし。

亡くなられたのが月曜日。
その日にお悔みに行こうかと迷いましたが、社会的地位の高い方ですから相当多くの弔問客もあると思い、遠慮させていただきました。
私もばたばたいろいろあったので、やっと昨日。
弔問客がいないのでは?と思われる時間に伺いました。

私達がいつも演奏させていただいてた部屋におられました。
いつもにこにこ水割りのグラスを片手に、私達の演奏に一番正直な批評をしてくださっていました。
一緒に温泉行った事。
一緒にコンサートに行った事。
一緒に食事した事。
いろんな事が蘇って、涙が止まりませんでした。
先生と少しだけお話して、先生もお疲れでしょうから…と早々に帰ってきました。
「私は、まだまだ倒れる訳にはいかないの。やらなくちゃいけない事があるからね。」と。
相当お疲れだと思うのですが、それでも逞しさを覚えました。

一度だけ「はぁ・・・長かったわ。」と。
「この人がいないとわたし何もできないわ。」
と話された先生と母の姿が重なり胸が痛かったです。
まぁ、先生の方が母の何百倍もしっかりされてますけど。

私の親と同年代。
ぽっかり大きな穴が開いた気がします。
多くの人がそういう気持ちだと思います。
地域の事を考えて実行されてきた方ですから…。

たくさんの別れをしなくてはいけない年頃になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーおばあちゃん

Img_2419

父方の大叔母は、90歳オーバー

PCバリバリ使いこなす、スーパーおばあちゃんです。
カナダに嫁いでる娘とのやり取りもスカイプやっちゃうし~
あちこちに住む娘や孫とのやり取りもバッチリ。
写真もちゃっちゃと取込んで、毎日一句ひねって写真も入れちゃう。

父が亡くなった時も、「これ、あの子(父の事)を思って今朝作ったの~」と路傍の花と共に。

最近は足腰弱くなったけど、お料理センスは抜群。
お料理教室もやっちゃいます。
おばちゃんの作る栗おこわは絶品です。
私の結婚式の日も朝から蒸かして届けてくれました。
何かイベントがあると届けてくれていました。

この間寄ったら、「ああぁ~~ワタシ、あんたになんか持たせたい~」と言いながら娘さんに指示して、お手製のこんにゃくをたくさん持たせてくれました。(めっちゃ美味しかったです!)

「もっと持たせたいの~」とウロウロし始めましたが、向かいの家で行われる分家の法事が始まるから…と。
家の外に出たら出たで、「あそこに咲いてる花、持って行きなさいな。」と。

どこまでもみんなの為に…の人です。
私はこの大叔母が大好きです。
笑顔しか見た事ありません。

舅にあたる曽祖父はとても怖い人でした。
かつては土建屋の親方だったから、背が高くて体格めっちゃいいし、スキンヘッド(単なるハ〇?)で存在感ありまして。
ひ孫の私も、曽祖父がいるだけで泣きそうでした。

弟の事は、いつも膝に入れてとても可愛がってくれましたが、私は全く視界に無かったかも…。
父親を亡くして大陸から引き揚げてきた父と叔母も預けられていたし、そうでなくても大家族だったし、いつも親戚中が集まる家だったから、大変だったろうと思います。

そんな大叔母が法事に出ていた母に持たせてくれました。
ラベルも大叔母のお手製です。
大事にいただきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

監視体制

久しぶりの晴です。
暖かい日でした。

昨日あたり東京周辺では半袖の人もいた様です。

体調崩されませんよう…。

うちの近所のお宅の玄関先

12196113_765584666886664_5263626617

花梨の実がたわわ
以前、我が家にも花梨の木があり、義母が咳止めシロップや花梨酒を作っていましたが、気が付いたら木は切られてました…多分義父でしょう。
まぁ、飲みきっていないシロップやお酒がどんどん増えていくのを阻止したかったのかもしれません。

柚子もシーズンです。
柚子湯にすると温まるんですよねぇ~
柚子味噌も美味しいし~

柚子の木も切られてしまいました。家人です。
ムラサキシキブの木も有ったんですが。

「そんなもん判らんし~」と返事ばかりです。

花も木も一応私に聞いてからにしてくださいとお願いはしてありますが、見ると切っちゃうんです。なので、ジェイソ〇と呼ばれております。
毎年庭師さん頼んでるんだから、雑草を抜くだけで十分なんだけど。
これも、付いていないと残念な結果になりますからねぇ
いやはや

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉狩り

昨日から雨です。
今日は降ったり止んだり。

会社の裏山の紅葉がとても美しくなりました。
立冬過ぎたんだなぁ…という感じです。
仕事しながら紅葉狩りです。

土曜日に日が暮れた頃に、娘たちが紅葉祭りでライトアップされているお城山の紅葉を見に行きました。
「いい感じだよ~。二人で散歩に行ったら?」と写真とメールが届きました。
家人に伝えたら「散歩じゃないぞ!トレーニングや!」と鼻息荒い。(笑)

夕食後に、どうせ歩くんだから、たまには変わったところも良いんじゃないか?という事でお城目指しました。

来客時に車でお城まで行く事はあるけど、歩いて登るのは高校生の時に部活の男性の先輩に誘われて行った以来です。
何故私が誘われたのか全く意味が分かりません。

お付き合いしていたわけでもないし、告白されたわけでもなく、先輩はこの時私の友人(同じ部活)と付き合っていたような…。天守閣でいろいろ音楽にまつわる話を聞いた気がしますが、何かその彼女の事で相談されたわけでもないし…なんだったんだ?と未だに不思議です。(笑)
その先輩にいろいろ薦めてもらった音楽は未だに覚えています。
未だに家に有る、アルフレッド・ブレンデルのLPレコードは先輩に頂いたものだったような気がします。再生機器を処分してしまったのでもう聴くことはできませんが。

そんな中途半端な思い出のあるお城を目指すわけですが、夜にお城山を登るのは、ちょっと怖い。
人柱もあるし、ホンモノのお城だし。
ところどころ暗いし。
獣いても不思議じゃない場所だし。
子供たちが肝試しする場所だし。

二人して、それぞれイヤフォンで音楽聞きながら、変な視線を感じたり変なものを見ないように心を閉じて登りました。
必死に息を切らして…。
まず、下の方の岸剣神社へ行くまでの石段でへたりました。
このまま上まで行く自信は全く失せました。

馬鹿にされそうなので、気合で登りました。
見ない感じないと念じ。
途中何台もの車に追い越されながら…。

Img_2421_2

周りはカップルばかり…。
8割ぐらいの紅葉でした。

Img_2422

街の中。
魚の形なんですよ~

Img_2426

まだまだ緑

Img_2430

赤みが足りていない気がしました。
今日あたり行くともっと美しいと思います。
歩く距離はだいたい5キロを目安に歩いています。
お城山プチ登山もだいたい5キロでした。
でも、上り坂でかなり負荷がかかったので、疲れて2時間ドラマ見てましたが、結末を見るまでもなく寝てしまった…。
毎晩、質の良い眠りをしていると思います。(笑)

今夜は雨が止んでいたら歩こうかな。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブーム

今日も小春日和…を通り越して暑い日に。
(現場の人達が口々に言ってました。)

落ち葉も良い感じ~
掃除する人には申し訳ないけど…って、自分ちもエライことになってるはず(見ないように…)

こんなに秋の日差しでワクワクするのに、週末はお天気は崩れるらしいです。
残念です。

庭掃除もしたいし、こたつも出したいし、あれこれ冬の支度しなきゃ。
紅葉も見に行きたい。(事務所の裏山だって十分美しくなるのに)

4才の孫が今「なんで?」「どうして?」の大ブーム。
昨日の朝は「ふゆってどうなったらふゆなの?」って聞かれました。
「あたりの木の葉っぱの色が変わって、葉っぱが落ちて、木に葉っぱが無くなったらかな?」
と答えたところ、「えぇ~~っ、ずっとみどりの木もあるし。」って。
良く観察しとります。
落葉樹と常緑樹があるって気が付いてましたわ。恐るべし4歳児。

その4歳児の最近は「なんで?」「どうして?」攻撃ブーム到来。
ここの所「しんだ?(死んだ)」がランキング1位です。

妹んちの犬のハノンが死んでから、死ぬという事を身近で感じたからなのでしょうね。
先日、娘の夫がお通夜に行く準備してましたら、「パパのお友だち死んだんやって!」と。
いやいや、「お友だちのお父さんや。」と訂正しておきましたが、とても気になるようです。

ニュースを見ていても事故のニュースにも敏感に反応します。
「そのひと、何で死んだ?(ハノンみたいに)車にぶつかった?」
「おじいちゃん(私の父)も死んだね~(孫8か月の時)もう、会えないね。」
「ハノンちゃん、冷たかったよ。ほんで血でとったよ。痛かったかな?」

死が理解できていないようです。まだ、4才だもん。理解できていたら怖い気もしますが。
身近な永遠の別れを体験することで、命の尊さ、儚さを学んでいくと思います。
命大事にして欲しい。

私も、孫たちの成長を見届けたいので、健康でいたいと思います。
今夜も徘徊…いや、ウォーキングします!
11012541_764129737032157_3441316810

1歳児、何考えてるのか…。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご迷惑

とってもいい日です。
陽射しもぽかぽかで、気持ちよく過ごせました。

現場も順調。
会社のすぐ前の道路の舗装工事しております。
去年に続き第二弾です。
通行規制しています、道路の幅も狭いため進入禁止です。
最近は、デイサービスに通われる方も多いので、それぞれの施設と連携して、送迎の時間は通れるようにしています。

工区がちょこちょこ移動しています。
長い距離なので、毎朝どの道なら通れる?と通れる道探しです。
来社される方も、ぐるぐる回ってきました。とおっしゃいます。
建物見えてるのに近づけないんですよ!と。

あと少しご迷惑おかけします。
無事に終了しますよう。
綺麗な舗装になりますんで…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足りない

今日も良いお天気。

小春日和です。

今年の紅葉、イマイチっぽいです。
鮮やかさに欠けています。
せせらぎ街道の様子をTVで見ましたが、やっぱり鮮やかさが足りてないなぁ~と。
先週友人がせせらぎ街道の明宝のあたりを通過したら、既に終わっていたと。
わざわざ行ったので、残念がっていました。
通勤時の紅葉もまだなのか?とは思いながらいますが、朝夕の寒さが足りてないのかな?
京都はまだだとは思うのですが…チェックを怠らないようにしないと。

昨日私が仕事をしていたら

Img_2401

出かけていた娘から送られてきました。
1歳児が、おもちゃのスマホで写真撮ってました。(笑)
おもちゃなので、通話もできませんし写真も写せません。
ミニーマウス〇の声で「はい、ぽーず」(カシャ)とはなりますけど。

Img_2402_2

たくさん撮影された模様。
彼女の心のアルバムに…。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱりか…。

お寒うございます。

な、月曜日です。
さすが11月の声を聞くと、寒さも一層。
朝から雨ですが、午後からは予報通り止んでおります。
週末は、昼間は暖かかったです。
昨日も、日差しはぽっかぽかでした。
そんな日曜日。
八幡町はふるさと祭りでした。
掃除をしていたかったので、行かないつもりでいました。
4歳児の孫が、3歳から習っているHIP HOPダンスの教室も発表するって事で、「写真とビデオ撮りに来て~」と言われて、家人とウォーキングを兼ねて行きました。
姪っ子も出るので、妹も一緒になりました。
妹が「もしかして、ダメかもよ~。さっきも泣いてた。ママと一緒が良いって。」

案の定…音楽始まっても出て行かず。娘に抱きついたまま。
仕方なく途中まで娘が連れてみんなが並んでるところへ。
娘が離れた途端、泣き始めダンス始めから終わりまでず~~~~~っと同じ姿勢で泣き
続けました。「ママァ~~~~~~ママァ~~~~~~」と。
カメラ、連写モードにしてました。(笑)
みんな楽しそうに踊ってました。

まぁ、運動会も開会式のほとんど泣いてましたからね。
去年の運動会も。
予想はしておりましたが、ここまで泣きつづけるとは…。
去年はスポーツセンターのステージで、ご機嫌でダンスしたんですけどね。
昼間、屋外で大勢の観客だったのでダメだったのかも。
孫の父方のおじいちゃんが「なんや、ずっと泣いとったなぁ~~」と。
返す言葉もなく、ただ笑うのみでした。
申し訳ないですな。どうも目立つことが好きじゃない我が家の血らしいんで。

ご本人、朝から張り切って髪も手の込んだ編み込みしてもらって、ほっぺにもシール張ってもらってご機嫌で「おくれないようにきてよ~」と張り切って出かけていたんですけどね。

2時ぐらいにいっぱい遊んで元気に帰ってきたので、「お買いもの一緒に行かない?」と誘いましたら「あのね~、きょうはなんだかつかれたから~おうちにいるわね。」

って、大人たちはあなたよりずっと疲れてますけど?
まぁ、子供なりにいろいろあるんだとは思いますが。

小学生の姪っ子は、ますます上達してかっこよかった。
そんな日が来るのだろうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »