« いろいろ | トップページ | 違いが判る? »

第三弾

不安定ながら暑い日です。
昨日は県内の多治見市が日本一暑かったそうです。
今日もそんな感じです。
ひたすら熱中症ご注意です。

北海道シリーズ
第三弾

最終日は、朝のんびり過ごしてチェックアウトしてから、車はホテルに置いたまま歩いてウロウロ。

ホテルの近所にある所から。

Dsc_0209

道庁です。
旧庁舎。古いですがとても風情があります。
丁寧に造られたんだと思います。

Dsc_0213

裏側から。
西洋の文化を感じます。

Dsc_0214

日本三大がっかりとか言われておりますが、どうしてなかなか。

初めて中に入ってみましたが、北海道の歴史の勉強になります。
北海道大学が深く関係しているんです。
時計台はもともと、農業学校(今の北海道大学)から移築(引っ張ってきた)されたものだそうですから。

クラーク博士を中心にいろんな先生(アメリカ人)達によって、建物をたてられたり農業や酪農の普及に尽力されたり。
地味に鳥肌立ちました。(笑)

Dsc_0216

偶然馬車と遭遇。
一頭で引いてるなんて、凄い力あるね!

Dsc_0218

時計台の2階の講堂。
正面には札幌のマークの☆。
時を超えて、色んな人達の息遣いが聞こえてくるようでした。

Dsc_0230

私が、家人に見せたかったもの。
滑り台。
これはただの滑り台ではなくて、夫婦で大好きな「イサムノグチ」の設計なんです。
「ブラック スライド マントラ」と言います。
もうテンションあがります。

暑かったけど、大通公園は子供たちの笑い声がいっぱいでした。
とても素敵な空間です。
オトナには12時からビアガーデンが。
とにかく広い!
どんだけ飲むんだ?と思うほど。
みんな、平日の昼だっちゅうに飲んでました。

Dsc_0234

ここが入口。

Dsc_0235

名前が掘られています。
どんな思いで掘ったんだろう…。
たくさんの子供たちの笑顔を思いながらなんだろうなぁ…。

Dsc_0243

どうしても家人を連れて行きたかったイタリアンのお店で、どうしても食べたかった「モンテマーレ」をいただきまして、ホテルに戻り車に乗って、モエレ沼公園へ。

イサムノグチの設計した公園です。
驚くほど広くて、美しい公園。
もちろん、子供たちが遊ぶことが目的の公園。

初めて行ったと良きは、初冬で雨上がりでした。
かんかん照りでしたが、芝生の上で子供たちが転げまわり、水があるところではみんな豪快に水遊び。
笑顔が溢れていました。

私達、ナビに騙されて裏口のところの駐車場だったので、恐ろしく歩きました…。
暑くてたまりませんでした。

Dsc_0246

四角垂ではないですが、素敵なピラミッドです。
前回の時は、閉館日だったので今回はゆっくり見て回れました。

Dsc_0250

Dsc_0253

ギャラリーも入れました。(無料ですよ~)

モエレ沼公園の建設中に、亡くなられたのが何とも切ない。
完成見届けてほしかったなぁ~

イサムノグチがデザインしたものは、使うものが多いです。
岐阜提灯もデザインしています。
アカリシリーズです。
物にもよりますが、お値段がとても良心的。
いつかは欲しいなぁ~と思いながら、飛騨高山の家具メーカーで買っています。

Dsc_0261

「触らないでください」とかが無いのが素敵。
子供たちが手に触れたりして楽しそうです。

子供たちの遊具がある場所があるんですが、暑さにやられて「早めに空港行って涼もうぜ~」でした。私が「写真集持ってるからそれ見て。」って事で。(笑)

Dsc_0264

「チビ達を連れてきたいなぁ~」と。
そんなこと思いながら、車に戻りました。

モエレ沼公園内を歩きながら気が付いたのが、蝉の鳴き声がしないから静か。
そういえば、大通公園も蝉鳴いてなかった。
でも、カラスが多かった!

北海道の人たちがおおらかなのが、何となく判るような気がしました。
二人旅だったけど、とっても楽しかった。
美味しいものいっぱい食べて、色んな物を見て、家人が北海道を好きになってくれたのが一番嬉しかった。

体重、なんじゃこら!な状態ですが、また行くからねっ!






|

« いろいろ | トップページ | 違いが判る? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/60958494

この記事へのトラックバック一覧です: 第三弾:

« いろいろ | トップページ | 違いが判る? »