« おたのしみ | トップページ | »

知恵熱

なんだかんだと、あっという間に4月も最終週です。
先週末から、暑い日が続きます。

昨日は更に暑くて。

その影響だったのか、3時ぐらいに携帯に孫たちがお世話になってる保育園から電話が。
きけば、下の子が発熱。
午前中も元気だったし、給食もしっかり食べたし、お昼寝もすっと寝たんだけど、目覚めたあたりから熱っぽくて、時間と共に熱が上がってきてるって事で、その時は38.3℃。
先生が娘に電話したけど、電話に出てくれないと。
時間少しおいて電話したけどやっぱり繋がらないって事で、私のところに電話がありました。

直ぐに早退させてもらい、お迎えに。
ちょうど降園時間で、バスに子供たち乗せている時でした。
なんせ高熱の子と一度にふたりは面倒みられる自信なかったので、上の子は予定通りバスに乗せて、私の母にお迎えに出てもらうようにしてました。

うっかり私の姿見ちゃったものだから、おねぇちゃんウルウル。
先生が「どうしましょう、涙出てます…」と。
上の子に「ひいばぁちゃん、Rちゃんが来るの楽しみに待ってるから、ひいばぁちゃんのお家でママ待っててね。Sちゃん、お熱あるから病院行かなきゃいけないかもしれないからね。」と話したら、頷いてくれました。

お熱があるチビは、私の顔見てニコニコ。
車に乗せたら、みんなに「ばいば~い」して、音楽のリズムに合わせて楽しく帰宅。
途中で娘から「ごめ~~ん。ちょっと、他の部署の手伝い行ってて、直ぐに戻ると思って携帯置いてたのよ。」と。

チビ、元気に「おかあさんといっしょ」見ながら歌って踊ってました…。
熱は38°台でしたが。
結局、娘が帰る頃には熱も下がり始めて、すっかり元気。
夕食もしっかり。

今朝は心配してましたが、熱も無くて元気。
途中で電話あるかもしれないけど、とりあえず午前中だけでも保育園へ。
今のところ電話も無いようなので、知恵熱だったのかな?

家族がタッグ組んで子育てです。
私も同じように働く母のサポートで祖母が孫育てしてくれました。
祖母がしてくれたように、私も孫たちに係ろうと思います。
母は、ひ孫の世話…。
私もひ孫の世話できるように元気でいなきゃ。(笑)



と、送信ボタン押したところで娘から…。
「着信あってかけ直したけど、話し中で…多分お迎え要請やわ。」と。
娘も私も動けないので、私の妹が出動です。

ありがたい。

|

« おたのしみ | トップページ | »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/59803692

この記事へのトラックバック一覧です: 知恵熱:

« おたのしみ | トップページ | »