« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

一難去って

今日で9月が終わりです。

ばたばたしてる間に…。
せわしい1か月でした。
昨日、大事なPCが壊れかかっていることが判って、それからがドタバタ。
ハードの破損らしいので、修理に出さねば。
修理に出している間に、入札もあるし積算もある。
完成検査用に購入してあったノートパソコンがピンチヒッターに。
入札も積算も設定しないといけません。
って事で、朝から頑張りました。
javaに振り回されましたが、3時ごろにメールも含めすべて設定。
やれやれ。
でも、これからが大変。
OSがWin8なので、使い方を教えるのが大変です。
だって、私もよく判っていないんですもん・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やれやれ

秋晴れの日々が続いております。

なんか、あれこれとバタバタで金曜日の更新間に合いませんでした~
予報通り日差しが暑いです。
時折、金木犀の甘い香りがしてきます。

土曜日は孫娘の初めての運動会。
予定通り開催で、やれやれ。
秋の花粉で娘も孫娘も喘息でゴホゴホでしたので。

Photo_2

秋晴れの空の下、開会式の園児入場の時、全員の予想通り先生に手を引かれ泣きながら入場。
やっぱりか~ かけっこやダンスは大丈夫か?
泣き声が離れてる私たちの席まで聞こえる始末。

始まりの歌や園の歌のあたりで徐々に復活。
退場の時には、私たちの方に向かって手を振ってました。
どうなる事やら…。

そんな心配をよそに、かけっこはスタートラインに立った時からやる気がビシビシ伝わってきました。
みんな嬉しそうににこにこしながら走ってるのに、うちの孫は真剣。
一ミリも笑わず。
男の子も一緒でしたが、一番でした。
誰に似たんだろう?(笑)

ビデオ撮っていた娘夫婦の声が入ってて、娘の声が泣いてるように聞こえました。
ダンスの「ちいちゃないちごちゃん」では、それはそれは楽しそうにきっちり上手に踊っていました。
見ている大人たちが、泣きそうでした。(笑)

ひとりのちびっ子に、娘夫婦・私たち夫婦・私の母・パパのおばあちゃん・妹と姪っ子二人。笑える大人数応援団でした。来年は、パパの両親も揃うので更に大所帯です。
幸せな子ですね。

肥満児ではなく未満児なので、午前中で帰ってきました。
午前中だけとはいえ、朝7時から会場準備とメインの場所取りとテントたてでパパはぐったり~(笑)
パパが頑張ったかいがあって、とても良い場所をキープ。

ふぅ~やれやれと帰ってきてニュース見てびっくり。
御嶽山の噴火のニュース。
多くの犠牲者が出ております。
自然の力は時に牙をむきます。
一日も早く、皆様がご自宅へ戻られますことを…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バキバキ

台風が温帯低気圧に変わりましたが、昼前からしとしと降っております。

急に冷え込んで、寒いです。
昨夜は、子守。
二人の子守は楽勝~と思いきや、遠方から参列する事になった、娘の友人家族が。
ちびっ子二人とイケメンパパさんと女ばかりのハーレムな我が家でお留守番。

以前にも我が家へ来てくれたことがあるイケメン旦那様。
子煩悩で、超可愛い娘たちにメロメロ。
微笑ましい風景でした。

上の子は年中さん。うちの3歳児といっしょに「アナと雪の女王」のDVD見ながら、歌って踊っておりました。
二人とも、相当見ているので、ほとんど暗記してる。
恐るべし。

下の子は、うちの3月生まれの孫と同級生になるんですが、4月生まれなので、歩くはしゃべるわ、お菓子をバクバク食べるわ。
ちびっ子の数か月の差って凄いですよね。

うちのちびっ子は、ハイハイの練習中。
前に行こうとするとバックしちゃって、泣いて大騒ぎ。
歯も生えていなくって。
めっちゃ赤ちゃんです。

それでも、お互いが気になるらしくって。
面白かったです。
でも、おねむの時間が近づくと下の二人はママが恋しくて…。
ママたちが帰ってきた時の笑顔は半端無かったです。

娘たちはミニバスケットのチームからの仲間。
友人はもともと実家がこちらではないので、少し離れたところに住んでいますが、今でも行き来しています。
「こんなタイミングで、みんな(同級生やバスケットの後輩や仲間)に会う事になって…」と複雑そうでした。

お姉ちゃんたちは、とても楽しく良い子でお留守番でした~
お互い別れるのが寂しそうでしたが、うちの孫は眠くなったらしく、さっさと「おやすみなさい。またね~」と離れに行っちゃいました。

6か月のちびっ子は、お姉ちゃんたちが部屋の中を走り回るのもあって床に転がっていられなくてずっと抱っこ。
おかげで、今日は腰が痛く肩と腕がバキバキ・・・。
何故か筋肉痛。
お留守番も体力が必要です。
今夜も爆睡…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せつない日

秋分の日

朝から好天。

ラジオからは、「絶好の行楽日和」と。
事務所内は、みんながPCに向かって難しい顔しています…。

お墓には行けてないのですが、家人が掃除に行ってお参りしてるはず。
夕方行けたらと思っていましたが、行けなくなりました。

朝、新聞でちょっとショックなお知らせ見て、絶句。
正確な情報を入手して更にショック…。

家族全員かかわっていた方の訃報でした。
私は、孫達と留守番ですが、家人も子供たちもお通夜に。

切ない秋分の日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祭り

澄み渡った空で気持ちの良い秋の日です。

週末も良い天気で、運動会やお祭りがあちこちで開催されました。
大和町は、各地区の神社のお祭りが続きます。
フィールドミュージアムのところの明建(みょうけん)神社の21年ぶりの大きなお祭りもあって、準備に追われているようです。
歌舞伎もあるとかで、練習も佳境のようです。


2014104_2
時間があれば行こうと思います。

土曜日に八幡小学校の運動会に行ってきました。
姪っ子が6年生と2年生でそれぞれ選手リレーに出るので応援に。
6年生の子は応援団としても張り切っていたので、勇姿を見たかったので。

お姉ちゃんが頑張ってるからか、2年生も応援頑張っててほほえましかったです。
子供たちの生き生きとした姿は、見てて楽しかったです。

午前の部が終わる時に、郡上踊りの春駒を「お囃子ジュニアクラブ」の生歌と生演奏でみんなで踊りました。
敬老席からもたくさんの方が参加されてなんか良いなぁ~と。
郡上出身じゃないと思われる先生が、周りを見ながら必死で踊っておられたのもほほえましくて。

私のひとつ年下のPTA会長さんが「400年以上続く郡上踊りを、みんなで継いでいかなくては!」とお話しされてました。心配ないです。小さな子たちも楽しそうに踊ってましたから。
その後、校歌斉唱!
皆で歌いましょう~と。
私も卒業生なので、うれしかったです。

娘は、校区が違うので「なんか変だよね。父兄だって八幡小学校出身ばかりじゃないのにね。」って、呟いていましたが。(笑)
まぁ、いろいろあって良いじゃないかと。

私は転校してきて、八幡小学校在籍がとても短いのですが、名古屋の小学校が新設校で校歌もなかったから、古い木造で歴史が感じられる八幡小学校がとても好きでした。
トイレが水洗じゃなかったり、講堂の地下が幽霊が出そうだったりいろいろカルチャーショックはあったけど…。

校庭に大きな桜の木があって、野口英世の胸像があって、校舎の入り口に大きな銀杏の木があって…。レトロ感満載で大好きでした。

名古屋の学校は、放課後は門を閉められて運動場で遊んではいけないシステムだったので、放課後もみんなでドッジしたり泥棒警察やったり誰でも自由に遊べたことが新鮮で何をしても楽しかった時間でした。
短い時間に楽しい思い出がぎっしりの小学校の校歌も大好きでした。
なので、校歌を歌えたことも楽しかったんです。
数年経ったら、孫娘も八幡小学校へ入学します。
楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しおん

朝夕が涼しいを通り越して、「さむっ」ってつい。

秋の花が咲き始めています。

線路沿いに彼岸花が鮮やかです。
雨が多かった夏で、色んな作物が良くないのに、ちゃーんとお彼岸の頃に咲くって凄いと思います。

Img_0163

会社の駐車場のところに咲く、「紫苑」の花。
しおんです。
大好きな花の一つです。(祖母との思い出の花だから。)

最近のコドモの名前って何でもアリのやりたい放題。
んで、「黄熊」で「ぷぅ」は別にどうでもいいんですけど、「心桜」と書いて「しおん」はないよなぁ~
桜(花として)は桜でしょ!
全く別物になってますがな。
なんかなぁ~
森鴎外が自分のお子様たちにつけた「於菟」「茉莉」「杏奴」「類」「不律」
ドイツ帰りの鴎外だからでしょうか、知性とセンスを感じます。
後に長男の於菟(おと)さんもご自分のお子様たちに、「真章(まくす)」等外国名を漢字にして命名されておられます。

ちなみに於菟さんは、寅年生まれなので寅にちなんだ名前なのだそうですよ。
奥深いかも。


三男の知人は「また男!」って事で又男さんです。
「捨」が付く名前は、子だくさんだから…と聞いたことがあります。
そんな・・・捨てずに育ててるのになぁ・・・。
父方の祖母に至っては、何故か「そと」。
何じゃそりゃ?ですよ。
その名前を付けた曽祖父母は、そこそこ長生きでしたので聞いておけばよかった…。
母方祖母も、「志ゆう」と書いて「じゅう」これまた・・・です。

そう思って見ると、名づけはいつの時代も何でもありなのかも…。
でも、読めない名前は良くないなぁ~

そんなことに目くじら立てる私って、年ですわん。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイムアウト

涼しい一日でした。

朝からばたばた。
一日中来客三昧です。
細かい作業をしてて、肩もバキバキです。
時間切れ。
また明日でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故かサッカー

日々秋らしさを感じます。

ススキの穂が揺れるさまは、なんとも切ない気持ちになります。

秋の花粉シーズンで、みんなくしゃみや鼻ズビズビです。
昨日は関東地方で地震がありました。
少し前に、全国の広範囲で不思議な雲が話題になりました。
Photo

この雲が地震の予知雲ではないかと。
予測された日が15日頃でした。
で、実際16日に起きましたから怖くなります。

地震は避けることも止めることもできませんから、起きたらどうするのか、被害を最小にする工夫が必要ですね。

日曜日の事。
快晴の日でした。

___1_2

とても綺麗な青空でした。
ポールの横に月が。
近くまでは行ったことがありましたが、敷地内に足を踏み入れるのは初めて。
愛知県豊田市にある、「豊田スタジアム」
世界のTOYOTAカラーの溢れるところ。

___2

横を流れる矢作川にかかる橋。
ガウディを思わせるデザインの橋でした。
青空に真っ白な橋の曲線がとても美しかったです。

___3

サッカー、Jリーグ「名古屋グランパス」のホームグラウンドの一つです。
サッカー・ラグビーの国際試合やビッグネームのミュージシャンのコンサートが行われるところ。
___4

何故か少年サッカー大会の観戦に。
開会式では、TVよく見るプロの入場シーンと同じスタイルで、あの音楽も。
広ーい観客席は、メインスタンドに参加チーム関係者だけ…。
なんと贅沢な!

郡上市を中心に営業している八幡信用金庫が主催の「第一回はちしんCUP 少年サッカー大会」でした。
郡上市・金山市・美濃市・大野市(福井県)から6チームの小学生のチームが参加しました。
豊田スタジアムは、当然無料の施設ではないので使用料はお高いです。
お金をたくさん支払えば誰でも利用できるのでもないらしく、いろいろ審査があるそうです。
素敵な伝手があって、郡上の子供たちに使用許可が出たのだそうです。

世界で活躍する選手たちがプレーする、ホンモノのピッチでプレーができる幸せな子供たちです。
ちょっとだけ顔出して、家人を残し近くにいる親戚の家に遊びに行こうかなぁ~と思っていましたが、子供たちが元気に力いっぱいプレーするのを見ていたら、動けなくなりました。
女の子も力強く、将来が楽しみな感じ。
こんな素晴らしい機会を与えられたことで、彼らの夢への道が一歩前に進んだのであれば、素敵な地域貢献だと思います。
この中からJリーガーが誕生するかも。
色んな選手が座ったであろうベンチに座って、興奮したんじゃないかなぁ~
芝は11月に行われる、チームJAPANとウルグアイ(だったと思います)戦に備えて張りかえられるそうです。
6

優勝は郡上八幡FC U-12でした。
近所の小学生や家人の従弟の孫が出ていたので、応援にも力が入りました。
あんまり楽しくて、食事にもいかないでそのまま見ていました。
とても楽しい一日を過ごせました。
ただ、一日戸外で過ごすことが無いので、日差しでぐったり…。
帰り道、買い物に寄ったのですが、体力の消耗で購買意欲が湧かず。
良かったのか悪かったのか。(笑)
結局、孫たちのものを買っただけ。
ここでも、自分の衰えを実感しました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実感

良いお天気が続きます!

会社周辺では、稲刈りの話題が飛び交います。
今年の収穫状況は、やはり日照不足でお米の粒が小さいそうです。
仕方がないですね。

週末の土曜日、保育園の「敬老参観」でした。
早朝に起きて、張り切ってた孫娘。
会場に着いて、「集まってくださ~い。」でもうへっぴり。
開催される部屋にも入りたくなくて、抱っこで無理やり。
こども園なので、幼稚園も保育園もみんな集合。
ずーっと抱っこ。眠いらしくて、手はホカホカ。
じじorばばとの手遊びも、最初は家人とペアになっていましたが、家人から「交代」のサイン。
代わりましたが、ぴったりくっついて手遊びはしません。
やっと、膝に座って前向いて手遊びするかと思えば、私の手を押さえつけて何もさせないように…。
そんなこんなで、最後の郡上踊り「春駒」で俄然張り切り、踊りました。
やっぱり、おしまいにかけて元気になるタイプ。

ちびっ子からの敬老の日の贈り物を、元気よく届けに来ました。
家人と娘と「やっぱり運動会は期待できないね。」と。
毎日、かけっこのスタートの練習とお遊戯の練習を張り切っていますが…。
期待しない事に。(笑)

日曜日は早朝よりお出かけ。
豊田スタジアムへ。
詳しくは明日にでも。

昨日は、朝5時頃に家人から「今日は曇りみたいだから、庭の草取りするぞ!一緒にな!」って事で、急きょ休んで参戦。
今年は、雨が多いせいで私のテリトリーの畑も週末が雨だったりで放置してて、葛とかの蔓がはびこって酷い事に。
薔薇の木もどこにあるのかわからないほどに。

薔薇の木にたどり着くまで、手間取りました。
作物を植えてたところもボーボー。
気が付いたら、うっかりブルーベリーの木引っこ抜いてました…。
種を取り寄せて、楽しみにしていた花も…。

薔薇のとげでひっかき傷だらけ。
指は刺さって今も痛いです。
力入れ過ぎたからなのか、手首のところで静脈が詰まって内出血してるし。

満身創痍でした~
でも、すっきりしました。
今年はもう何も植えないつもりです。
ミョウガも、花が咲いていたのは一つだけ。
来年に期待です。
午前中頑張りましたが、くたくた。
前日の疲れも有ってギブアップ。とても一日中は無理。
曇ってはいたものの、動くと暑いし蚊は来るし。
今日は体中が痛いです。
こうやって、衰えを実感するんですね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶり

朝から爽やかな一日になりました。

雨が降る心配もなくて。
なのに…朝一番からトラブルシューティング。
会社着くや否や「プリンターが使えない!何とかしてくれ!」と。
プリンター本体をいろいろ調べてみましたが、不具合はなさそう。
確認したら「ネットも繋がってないわ!」でした。
そっちが先に知りたかったです。
プリンターはネットワーク接続です。
いろいろ調べたら、どうもネットの接続がおかしい。
昨日の帰り際は普通に使えていたのになぁ…。

二階、私の島と隣の島はネットが繋がる。
隣の島からハブで繋がってる東側の島がネットが繋がっていないことが判明。
プリンターは、そこのハブからの接続。
ケーブルが悪い?
それとも、ハブが悪い?
ケーブル抜いたり、電源落したりやっては見たものの復活しなくて。
いろいろ考えてハブではないかと。
一応、電気屋さんをお願いしてあったので、見ていただいたら盲点のルーターの電源を落としケーブルの差し込み位置を変えたら、溜まっていたジョブがプリンターから…。
忘れていました。
そうだった。
それもやらなくてはいけなかった…。

言い訳すれば、全部が繋がらない時はルーターとかの電源を考えるんですけど、部分的に繋がらないんだもんなぁ~
目に見えないってやだ。

はぁ~
疲れた。

週末はお天気良さそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごろごろ

またまた不安定な天気。

昨夜は雷雨だったらしいです・・・朝、娘に聞いて知りました。
しかも、10時ごろも雷なっていたらしいのですが、全く知りませんでした。
爆睡していた模様…。
東京では冠水した模様だし、大阪でもかなり降った模様。
北海道も、空知地方でも『大雨特別警報』だそうです。

何ともです。
ここの所、盆と正月が一緒に来たような久しぶりの忙しさです・・・。
妙な変換ミス等しないよう、頑張りま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スッキリした朝です。

ちょっと雲多めで、室内は涼しくて長袖で心地よいです。
ってか、寒いです。(笑)
昨日の夕方。
外に出た専務が「見てみ!」

Photo

まぁ~びっしりの鱗雲。
秋ですよぉ~

夕日のうつろうさまと雲が楽しい季節です。
刻一刻と、表情を変える空を眺めてると動けなくなります。

Photo_2

雲が…。
Super_moon

でも、アップにするとこんな感じ。
2
違いが判りません…。

Photo_3

ライトアップもありますが、月明かりで綺麗でした。
早い時間だったら、月といっしょの写真が撮れたと思います。
郡上踊りもシーズンを終え、夜は静かになりました。
ひたすら虫の音が響きます。

日本の多くの人が同じ月を見てたんだと思うと、なんかあったかい気持ちになれます。
鍋とかの季節だ。ってそっち?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良い感じ~

朝からすっきり綺麗な空です。

これが正しい秋の朝!って感じ。
気持ちよく出社しました。
昨夜の中秋の名月も堪能しました!
Photo

綺麗でした~
今夜は、これまたスーパームーン。
この調子なら、今夜も楽しめると思います。

今朝は、6時からリビングのTVで錦織選手の応援。
WO△O△は、B-CASカード一枚に対して1契約なので、契約したTVでしか見られないシステムなので、一番活躍するダイニングのTVでは見られません…。

TVつけっぱなしにして、リビングとダイニング行ったり来たりして観戦しました。
それぞれ、保育園やら会社やらに行かなくちゃいけないので、準備しながら。
一番落ち着いて見ていたのが、6か月になるチビでした。
テニスボールが動くのが面白かったのか、何に魅かれたのかは判りませんが、いつもはずりずり這いながら騒々しいのに、静かにじ~~~っと見ていました。
なんか、本調子が出ていないって言うか、実力発揮できていないなぁ~って感じでした。
でも、スイッチ切り替えて巻き返すんじゃないかってミラクルを期待しつつも、途中で出勤時間。
車に乗り込んで、車庫から出るときに家人が見送り(孫の)に来て「負けたぞ」って。
残念でした。
でも、きっとまた奮闘する姿を見せてくれると思います。
日本のテニスの歴史を塗り替えたと思います。
多くの子供たちに素敵な刺激になったと思います。

日本中が元気になったような気がしますが、一番元気になったのはWOWO△ですね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜ですよ~

今日は中秋の名月です。

朝は雲が多く、寒くて今日は見られないなぁ…と思っていましたが、午後から急に暑くなって晴れて入道雲まで現れました。
今夜は見られそうです♪
今日のように朝と昼間の気温に差があると、体調崩しますね。
県内では、ここ最近イネ科の植物等の花粉で、目が痒かったり腫れたりいろいろアレルギー症状の小学校等で集団発生があるようです。
あんまり多くの報告があったので、何か有害物質が!って事でニュースになりましたが、花粉で落ち着いたようです。

郡上は稲は実って稲刈りが始まっていますから、他の花粉なんでしょうね。
アレルギーの薬が手放せません。
アレルギー喘息持ちだったのですが、花粉はもちろん湿気もダメなんですよねぇ…。
全くもぉ~です。(笑)
家を建て替えて、フローリングにしてからは、喘息の発作が起きていません。
ハウスダストに激しく反応していたのでしょうね。
横になると息苦しくて、もたれかかって眠った日々が懐かしいです。
って、二度とごめんですけどね。
今夜は、サトイモ茹でてイモ満月を楽しもうかな~♪
台風が出現してますので、関東地方は雨だそうです。
直撃はしないようですが、台風が暴れませんよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あづい

予報どおり、朝から降っていた雨が上がりました。

長袖で丁度よかったのに、4時ごろからムンムンしてきて、背中が熱いです…。
昨日、ちょっとアクシデントがあって提出予定の書類が提出できなくなったあたりからケチがついたような。

で、今日の朝不足分の書類が揃ったところで、提出に行こうと思っていたところ、催促の電話。
「今やろうと思ったのに!」的な子供の気持ち。
出向いて不足の書類を頂き、提出。
やれやれ…今週一週間頑張ったわぁ~ワタシ♪週末だぜぃ~と思ってたら、また電話。
現場からもらった添付書類に致命的なミス発覚。
それは、過去のデーターのコピーって事で、資料持参で説明して納得していただけてほっ。
きっちりチェックされてるんだなぁ…と複雑な気分。
それぐらいきちんとチェックされていれば、会計検査なんか怖くないですよね。
自宅の近所を2往復しました。
帰宅すれば、3往復ですの。

ああ…疲れた。

Photo
昨夜、一緒にお留守番してたちびっ子と作成。(マジックて書いただけ)
スーパーで小さなオレンジのかぼちゃ見つけたので。
もうすぐ3歳。上手にできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デング・・。

また雨。

ひんやりしています。
この夏はあまり蚊に刺されなかったねぇ~って話していたのに、ここんところ刺されまくっております。
小指の関節のところ刺されてかゆ~い。
東京の代々木公園を中心にした、デング熱問題が全国に拡散中。
デング熱ウィルスを持った蚊が確認されたそうで。
これ以上広がりませんよう…。
数年前の夏に父が海外から帰国後、風邪のような状態で発熱し、関節や足が冗談みたいに腫れたことがあって、病院では原因不明と言われ、滞在先で蚊に刺されたって話してたもんだから、妹といろいろ調べてデング熱に行きつきました。
その話を、主治医にしましたが鼻先で笑われました。
だったら、首傾げてばかりいないで現在の病状は何なのか言って見なさいよ!って思ってました。
結局、判んなかったんですよ。途中大学病院へ連れて行って検査入院してて、辛抱強い父が検査の辛さに逃げ出しまして…。
大事な検査を逃しました。(後で、この検査さえちゃんとしていたら、早くに判ったんです…)
大学病院はもう、行けないって事になって、妹といろいろ調べまくり、大阪の病院へたどり着き、家人と二人で連れて行って調べていただき、やっと病名が分かったんです。季節は晩秋になってました。
病院を紹介していただき、名古屋の病院で治療の指示をしていただき、こちらの病院で投薬治療してて、薬の量を勝手にいじってどうにもならない状態になってしまった・・・。
デング熱って耳に入るたびに、その時のことが思い出されて。
もし、ちゃんとした医師に早く出会えていたら、父はひ孫たちを抱いてニコニコしていたんではないかと。
いろんな場面で、選択したのは父や私たちだったから、仕方が無かったのでしょうけど。
人生って…ですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さむいっ

寒い日になっています。

現在外気温は23度です。
日差しがなくて、室内は寒いです。
予報では、27度ぐらいまで上がるって言っていたので、半袖できちゃいましたよ。
寒いから閉めきっております。

昨日の、孫娘泣いちゃった件の続き。
夕方に、娘がお迎えに行ったら、「まま、きょうはみにきてくれて、ありがとう」って言われたそうです。話聞いてまた、うるうる。
夜に娘が連絡帳見たら、「給食をたべたら、いつもの○○ちゃんでした。」と。
予想通りで、笑いました。
やっぱりなぁ~
判り易い子です。

ちびっ子がいると、自分たちのペースでは過ごせないけど、いろいろ面白い。
お孫ちゃんが、お嫁さんのご実家から帰ってきた専務。
「か~わいいもんや!」と、とろけておられます。
お風呂に入れるのもおじいちゃんのお仕事だそうで。
ご自身が息子さんが3人、お嫁ちゃんのいる暮らしも楽しんでおられるように見受けられます。
一家の中心が、生後間もないちびっ子。
そんなちびっ子のパワーは絶大で、専務は毎日ハッピーオーラ出しまくりです。(笑)

同居って、大変だけど良い事もたくさん。
(いい意味で)溺愛される子も幸せです。
遥か遠くの記憶ではありますが、私も隣どうしで住んでいた母方の祖母にとても可愛がって貰った思い出は、いつも温かい気持ちになれます。
我が家の孫娘もいつか、そうやって思い出してくれる日があるのかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予感・・。

久しぶりに晴たぁ~と思える日。(土曜日もそうだったけど)

室内は湿気も少なくて、過ごしやすい日でしたが、戸外の日差しは力があって暑かったです。
少し乾いた方がね。
土壌も心配ですから。
外からの風は秋の気配。
ススキもちらほら。
夜も少し前から寝苦しさからは解放されて、ぐっすり眠れています。
西日本は、冷夏だったとの報告が。
日照時間も少なかったですもんね。

9月になって、なんだかんだとイベントの予定が入っています。
15日が敬老の日って事で、その近辺で保育園の敬老参観…。
孫の参観なので、やっぱり敬老…なんだよね。(汗)
家人と一緒に参加します。

前回の保育参観の時は、ずっと泣いていたんだよねぇ。
その前も。
おやつで復活。二回とも。
三度目の正直がありそうです。
今日、娘が園に用事があって行ったら、砂場でみんなで遊んでいたんだそうです。
娘を見つけて、近づいてきて思わず涙がでちゃったそうです。
いつも元気いっぱいでニコニコ笑顔なんだけど。
やっぱりママの顔見ると切なくなっちゃうんでしょうね。
ママが帰った後、みんなで仲良く元気に遊べたかなぁ…と娘は心配していたようです。

9月生まれなので3歳になります。
園でお誕生日会があるんです。
孫もとっても楽しみにしています。
いつもお誕生日を迎えたお友達がうれしそうにしているのを見ていただけなんで。
お誕生会の日は、「きょうは、○○ちゃんと○○ちゃんがおたんじょうびだったよ!」と報告してくれます。
この日は親も見学できるのだそうですが、また泣いちゃうといけないので、こっそり覗き見しようかなぁ…と娘。

今月は運動会もあります。
家に帰ってきて、自分たちがするお遊戯を見せてくれています。
かけっこの練習もしたって話してくれています。
孫娘のパパのご両親は、旅行の予定が入っているので、「ビデオで見せてもらいます。」って事なんですが、泣き顔ばかりになりませんよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防災の日

週末の土曜日、思いがけず朝から晴天。
洗濯、張り切りました~
気持ちの良い一日でした。

今日から9月。
ぐずぐずと8月は夏らしくないまま終わってしまいました。

9月1日は防災の日。
昨日は、雨音で目覚め。
朝、市の防災訓練だから困るなぁ…と思ってましたが、開催時には止んでおりました。
恒例ですが、防災無線の「地震が発生しました」の第一報のあと、避難指示が入ります。
それから集合場所に向かうのですが、第一報の前に公民館の広場には大勢集まってます。
みなさん、せっかちなんでしょうね。

わたしは、家人と休みの日は早起きの孫娘と3人で参加しました。
毎年、消火栓の使い方と実地。
昼間の火災はほとんどが女性と高齢者が初期消火にあたりますから、女性と高齢者中心に。
年に一度だけ、町内の人のほとんどが集う場。
なので、みなさん会話が弾みます。
離れた組だと、一年ぶりに顔を合わせる場合もありますから。
いい機会だと思います。
ご近所のコミュニケーションは大事ですね。
有っては困りますが、避難しなくてはいけなくなった時に、うまくまとまらないと大変ですもん。
それこそ寝食を共にしなくてはいけない事もあるかもしれませんし。

昨日見ていたTV番組で、名古屋大学の教授が自治会で災害についての講演会をしておられて、「災害備蓄倉庫がどこにあるか知っていますか?」と住民に問い、誰も知らなかった事に対し、(実は学校の校庭にあったのですが)それを学校の関係者も知らなかった事に、厳しい口調でお話しされていました。
「何のためにあるのか意味がない。機能しない。」と。
また近隣にいくつあるのか知らない市(区かも)の係長だか課長だかや、消防団に対しても、しっかり把握してくださいと。
厳しい口調ではありましたが、自分たちの事ですからね。
万が一の事態になった時に、まず誰かが動くのを待つのではなく、自分で動く為にもきちんと把握した方がいいですね。(もちろん、危険は回避して)
市の職員や消防隊員等の組織が機能するまで時間も必要ですから。
こんな時の為にも、自治会組織が機能しないといけませんね。

食料も各戸で自分たちの分は確保して。
何が起きても不思議じゃない今日この頃。
備えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »