« 夏のイベント | トップページ | 大暑 »

嫌な予感

予想どおり、東海地方は昨日の午後に梅雨が明けたとみられるとのことでした。

が、今日はなんかすっきりしないお天気。
さっきもちょこっと雨がこぼれていました。
外の暑い事ったら。
事務所の戸や窓を開けっぱなしておいたら、マイマイガがくるくる。
昨日も、階段の吹き抜けの窓のところに10匹ほど。
どうも、こっそり卵産みつけていたようで、一気に羽化した模様。
必殺うちわ(ふつうのうちわですが)で、叩き落としました。


今日も、見つけたらうちわでバシバシ。
キリが無いので締め切ってエアコンつけました。
徹底的に駆除しないと、来年また更に増えていそうです。
増えていると言えば、我が家のメダカ。
少し前に、卵から孵化したちびっ子たちが大きくなってきています。
__

色もはっきりしてて、見つけやすくなっています。
可愛いです。


大きな鉢が3つあるのですが、少し前に一つの鉢で突然大人のメダカが全滅してしまいました。
原因はわかりません。西日が当って温泉っぽくなったのかもしれません。
メダカが居ないもんだから、ボウフラが…。
なので、大人のメダカを入れようと思って鉢を見たら、たくさんの赤ちゃん…。
20匹とか30匹とかじゃなくて、すごくたくさん。
そのまま育ったら、鉢はギューギューでしょう。
ボウフラをすくおうと思っても、仲良くしてるもんだからボウフラだけすくえず。
大人のメダカを入れると、赤ちゃんも食べてしまうので、しばらくボウフラも飼うとします。


早く育ってボウフラ食べてくれないかなぁ。
なんて思っていたら、ガラスの鉢に2匹ずつ入れてあった大人のメダカ、日曜日に産みかけてました…。産み終わるのを待って、大人の鉢に移しボウフラ除けに先輩赤ちゃんを入れておきました。(気休めかも)
このままいくと、メダカ屋さんになりそうです。




睡蓮を咲かせたい。

当然ボウフラがわく

金魚とメダカに駆除してもらう(効果抜群!)


真冬に氷の下で、春を待つ


春が来たのに、寒い冬を耐えたのに、金魚全滅



メダカ、次々に産卵  
卵食べられないように、大人メダカと隔離
隔離したため、ボウフラ天国 ← いまここ



いったい、いつになったら睡蓮の花を見ることができるのでしょうか。
このままずっと、睡蓮の花を見ることもなく、メダカのお世話に追われる日々を過ごすのでしょうか。

|

« 夏のイベント | トップページ | 大暑 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さん

共食いするんですよ。自然の摂理なのでしょうね。
卵も、産みかけてるメスのおしり追っかけまわして食べようとしてますもん。

小っちゃいメダカ、ボウフラより小さくて、黒い小さな眼に、透けてる小さな棒がくっついてるんですよ。可愛いです。

今回は、知らないうちに産卵してて、大量…。
育った時を思うと、笑えます。(笑)

投稿: うどん星人 | 2014年7月23日 (水) 17時07分

メダカさんの大人は子を食べるんですか!
ひゃ~、なんと酷い事とかは言えないんですよね。。。
生きていくためですから。

ちっちゃいメダカを見たことがないので、可愛いでしょうね。自分ちで増えるなんてね!

投稿: 木の葉 | 2014年7月23日 (水) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/56863970

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌な予感:

« 夏のイベント | トップページ | 大暑 »