« 大雪 | トップページ | じわじわ »

あっぱれ

今日も快晴でした。

昨日より暖かかった~

昨夜から、ソチオリンピックが元気になってきました。

丁度夕食の時間から始まった、スノーボード(ハーフパイプ)に釘づけ。

出場選手の中に、郡上のチームに所属している平岡選手が出ていたから、応援にも力が入りました。

奈良在住なんだけど、郡上のスキー場でも練習していたのですよ。

(郡上では2008年にスノーボードのワールドカップもあったんですよ)

奈良から5時間かけて、お父様の運転する車で通ってきていたそうで、車の中で寝泊まりしていたって言うから凄いですよ。お父様が。

公務員だそうですが、仕事もあっての週末郡上に通って。

頭が下がりますね。

平岡選手は、文武両道で春からは立命館大学に通うそうで。

決勝に残ったところで、休みました。

朝起きてまず最初に、スマホでチェック。

なんとなんと、平野選手が銀で平岡選手が銅。

帝王ホワイトが4位だったのにも驚き。

予選でこれでもかと魅せてくれていたのに。

だから面白いんですね。

ニキビの跡も初々しい平野選手の滑りは綺麗だなぁ~と。

二人が銀と銅で嬉しいです。多くの子供達に希望を与えたと思います。

沙羅ちゃんの涙は見てて辛かったけど、彼女の言葉に拍手です。

みんな上手に自分の気持ちが話せるんですよねぇ。

過剰な期待で潰れないでほしいとつくづく思いました。

でも、力いっぱいやり切ったのであろう選手の笑顔は美しいですね。

女子のスノーボード(ハーフパイプじゃないやつ)の選手が、みんな美人だったのにはびっくり~

みんな頑張れ~

|

« 大雪 | トップページ | じわじわ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さん

ニキビの跡も微笑ましい彼は天才でもあるのでしょうが、とにかく好きで練習をし続けた事の結果なんでしょうね。
見ていても、安定してるなぁ~と。
平野選手も平岡選手も。

多くの方に感謝の気持ちを伝えていましたが、彼らの真摯な姿に周りが手を貸してくれたのだと思います。

自分ちの子供にそんな才能があったなら…そりゃぁ~もぉ~大変ですが、「勝敗も大事だけど、自分の納得のいく戦いを!」と言ってあげたいです。
妄想の域ですが。(笑)

投稿: うどん星人 | 2014年2月13日 (木) 15時35分

本当に!
凄い15歳!
でも、こういう事には親がどうかかわるかで大きく違うって事ですね。子供も頑張る訳です。

いつも思う事がマスコミが期待される選手を当然、金とか銀とか言いすぎかと。。。
プレッシャーに弱くちゃ勝てないことに。
日本を背負わないでほしいと思います。
自分の子どもだったらどんなに切ないかと思うもので。
と、オリンピック選手を育て切るような親ではないのにね(笑)

投稿: 木の葉 | 2014年2月13日 (木) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/54965726

この記事へのトラックバック一覧です: あっぱれ:

« 大雪 | トップページ | じわじわ »