« 到来 | トップページ | ポジティブで行こう! »

偶然とはいえ…。

今日も良いお天気です。

西日が暑い…。

台風20号の接近の影響でしょうか。

また大きな被害が出ませんことを…。

月曜日に日本中で話題になったと思う、日曜のドラマの最終回。

日曜の夜のお楽しみが無くなって、ぽっかり穴が開いたような気持ちです。

最終回までは、ドキドキハラハラ時間切れ寸前に大逆転ですっきりだったのに、最後の最後は「出向って???」で、もやっと。

続編に繋げる為であるとか、原作に忠実であるとか、いろんな議論が面白いです。

一緒に見ていた、主人公のようなメガバンクではないですが、金融機関関係者である家人は、「取締役会でのやりたい放題な態度はダメだ。懲罰もんだ。いくら正義でも、あんなふうに上席に噛みついちゃ、組織としてみんなやり辛いぞ。」とバッサリ。

越後屋のような常務の銀行の信用を失墜させかねない所業を、暴き出したことは良しとしても。

あの常務、懲戒免職でもいいのになぁ…。

頭取の目論見って、頭取は案外黒かったり?

なんて、いろんな事を考えさせてくれる終わり方も良かったのでは?

原作本を妹が購入して読んでいるらしいのですが、こうなると続きの結末も知りたいけど、なかなか私のところまでは回ってこないみたい。知りたいような知りたくないような…。(笑)

作者の池井戸さんは、岐阜県出身。

今度放映される、常盤貴子さんのドラマの脚本家の北川悦吏子さんも岐阜県出身。

しかもお二人は同じ高校の先輩後輩だそうで。

凄いなぁ…。

|

« 到来 | トップページ | ポジティブで行こう! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さん

木の葉さんもご覧でしたか。
銀行辞めても、彼なら・・・ですよね。

大人のドラマですよね。
出演者もみんな個性のある素敵な方ばかり。

演技の勉強もしたことがないアイドルが演じてるのとは訳が違います。
ホント面白かったですよね。
次回作は、木村君ですが見ないと思います。(笑)


投稿: うどん星人 | 2013年9月25日 (水) 16時56分

ですよねぇ!
もやっと、もや~っと!!!
あれだけ真剣に見てきて、あああ、やったではないか!と思えば。。。
まっ、確かに最後の会議室での土下座のあたりは狂気でした。。。 あんな社員は怖いですわね。
私的には、銀行を辞めるのかと思っていました。
所詮、大きな組織の中ではあんなものかもです。
頭取、お前もか!なぁ~んてねぇ。。。

また見たくなるようなドラマがありますように!
可愛いこちゃんたちのドラマは要らない!
大人が見るドラマを作ってくれ~です(笑)

投稿: 木の葉 | 2013年9月25日 (水) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/53383864

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然とはいえ…。:

« 到来 | トップページ | ポジティブで行こう! »