« 風に乗って | トップページ | ヒトツバタゴ »

薫風

風薫る5月ならぬ、いきなりの真夏日ですけど。

室内はひんやりしています。

少し外に出たら、「暑い!」

焦げそうでした。

紫外線も強そうです。

現場のみんなの目が心配です。

白内障になりますよ~

気をつけましょう。

ここの所、ニュースで『風疹』の話題が多いですね。

流行しているようです。

この時期に流行るのでしょうかね。

私が風疹に罹ったのもGWでしたから。

今のところ予防接種は個人負担で1万円だそうです。

行政の負担があるところもあるようですが、「妊娠を予定する女性とその夫」に限定されている事が多いらしいです。

昨夜のニュース番組で岐阜県内で妊娠中に風疹に罹って、生まれたお子さんに障がいが出てしまい、20歳のお誕生日を迎えることなく亡くなられた女性が紹介されていました。こちら

友人も妊娠中に風疹に罹り、いろんな場面で予防接種を呼びかけています。

何処でどうやって感染するかなんてわからないのですから、早めに予防するに越したことはないと。

妊娠中の人に感染させることだってあるわけだし。

罹った記憶があっても、親の記憶違いや似た病気で風疹ではなかった場合もあるようですから、免疫チェックされるのも良いかもしれません。

もう少し、行政も積極的に頑張ってもらわないと。

受けていない人には、全員受けさせるとかね。

ピントのずれたことで論議してる政治家見ると、がっかりします。

|

« 風に乗って | トップページ | ヒトツバタゴ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さま

予防接種のシステム変わりすぎですよね。
良い方向への変更なら良いんですけど。

予防接種を施すことで、危険度が減少し医療費が安くなればそれに越したことはないのではと思います。

白内障、手術すると「あれ?こんなにしわがあった?」と鏡の自分に問うそうですよ~(笑)
サングラスは大事ですよね。
コンタクトしてるので、眩しさも増加しますから意識していますよ。
この間の香港で、自分用に買ったものが2点。そのうちの一つがサングラスでした。(笑)

現場の人たち、いろんなリスクがある中、懸命にやっておられますから、本当に頭が下がります。

投稿: うどん星人 | 2013年5月13日 (月) 10時16分

本当に!
昔の予防接種はころころと変わり。。。
危ない年齢の人には、自治体が責任持ちましょうよ!です。ただだったり、色々だというのも納得できません。。。

車の中でも紫外線強いんですよね。
何年か前に長距離運転をたびたびしたお蔭で、左目が少し白内障。。。 進行はしてませんけど。
お洒落のためでなく、サングラスをかけています。
外作業の方たちには、本当に色々な心配がありますね。
私たちが暑いの寒いの言ってる場合じゃないと思います。。。

投稿: 木の葉 | 2013年5月10日 (金) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/51558086

この記事へのトラックバック一覧です: 薫風:

« 風に乗って | トップページ | ヒトツバタゴ »