« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

暖かい

ぽかぽかです。

「草木萌動」 そうもく めばえ いずる 

啓蟄です。

これだけ暖かいと虫たちも草木も動きはじめますね。

2月も今日で終わり。

あっという間に3月です。年度末。

気持ちがせわしいです。

個人的にもなんだかんだと毎日忙しい。

急ぎのメールの返事も書けないほど。

朝、洗濯物干した後の短い時間にメール読んで、どこでも読めるアドレスに転送かけてやっとお返事。急いで決めて返事しなくちゃいけない事がいくつかあって。

明日、地区の会計監査があるのでその資料作成中。

我が家の分は作成済み。

昨夜も集まってこちょこちしていましたが、会計の最終データーが今日じゃないとわからないということで、仕切り直して、今夜入力して明日に備え、ついでに総会用の資料を全戸分印刷します。

コンビニでコピーすると、恐ろしい金額になるので、我が家のプリンターでがっこんがっこん。地区の予算も戸数の減少により少なくて、残高を気にしながらの運営。

各戸からの区費での運営ですから、少しも無駄にできません。

税金とて同じなのに、どうして無駄に一部の人が潤う図式になるんでしょうね。

今夜は男性陣は仕事で遅くなるからって事で、女性2人で頑張ります。

ってか、二人でやった方が効率よかったりして。(笑)

男性は帰宅したら、自分の事だけで良いんですけど、私たちはねぇ~

時間は無駄に使えません!

昨日もばたばたで、洗濯物を畳む時間もなかった・・・。

一昨日も忙しくて、寝不足。

息子が今朝は4時起きで出勤したんだけど、さすがに起きられないのでお弁当は勘弁してもらいました。お弁当も朝ごはんも…。

まぁ、大きな大人なので自分でなんとかするでしょう。

通勤路にはコンビニもあるしね。母は自分の健康(睡眠時間)を優先させてもらいます。

日曜日には総会。

総会が終われば次年度の役員も決まりますから、それまで頑張らなくっちゃ!

しかし、眠い・・・。

そうでなくとも、日差しがぽかぽかで背中が暖かくて・・・。

眠気との戦いの季節がやってきてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

慎重派

日差しが暖かい!

事務所内の暖房もさっきまで切ってありました。

明日が月末なので、みんな現場の進捗報告で忙しそうです。

3月には工期末を迎える現場が3つなので、みんな現場と書類に追われています。

現場が終わってしまうと、ほっとしますが次の仕事が心配になります。

年度を繰り越す現場は良いんですけど・・・。

午前中に「中部電力の申請業務をやっている○○と言う会社ですが、毎月の電気料金の検針票をお手元にお願いできますか?」と女性の声で電話がありました。

電話の背景がざわざわしてる、コールセンターっぽい感じ。

怪しい雰囲気ぷんぷん。

ちょうど手が離せない状態だったので、お断りしたらしつこく「いつなら?」と聞かれたので午後なら、と答えたら「何時ですか?」と粘る。

シツコイなぁ~と思いつつ2時ごろなら・・・と答えまして、ちょうどその頃にストーブの灯油が切れて給油中に電話があって、他の人が取って不在を伝えました。

で、3時ぐらいに再度。←シツコイ

うっかり出てしまいました。

どうも信用できない雰囲気だったので、やはり忙しいと言うことで明日かけ直してもらうことに。

その後すぐに中部電力さんに電話をして聞いてみたら、「当社とは無関係です」って事で、十分なお答えでした~

いやはや。

自由競争とは言え、騙すようなやり方はどうなんでしょ?

高齢の方とか、引っ掛かりますよね。

こういう時に慎重派?いや用心深いというより、疑い深い性格が功を奏します。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっと

今朝も最高の冷え具合でした。

午後から日差しが暖かいです。

スチームヒーターの管が凍っていたので、暖かい風が出るようになったのが昼少し前でした。寒かった~

今は、ぽかぽかで上着を一枚脱ぎました。(笑)

日暮れも遅くなったし、日差しも明るくて春を感じます。

急に外国からのお客様がお見えと言うことが昨日の夕方近くにわかり、先週の土曜日に車庫の二階から降ろしてきたまま段ボールが玄関脇の廊下に放置されたままのお雛様を娘が慌てて出しました。

そんなことがなければ、今週末にしぶしぶ出していたかもです。(笑)

昨年が初節句だったので、離れの座敷に出してあったのですが、今年は「危険」と言うことで母屋の座敷に出しました。

Photo

なんせ好奇心旺盛でおまけに聞き分けがないですから、何するかわかりませんからね。

昨日もお仏壇にお参りしてると思ったら、木魚ぼくぼく楽しそうに叩いてました。

ばちを取り上げたら、今度はお鈴・・・。素早いんですよね。油断できません。

ひいおばあちゃん(義母)とそのまたおばあちゃん(義祖母)は昨日が命日でした。

きっと元気なチビの様子に、目を細めていたのではないかと思います。

義母には会わせてあげたかったです。

娘のお雛様、ないんです。

買わなかった。父からお雛様を買うようにとお祝いを貰いましたが、その頃は飾る場所がなかったので、お金を定期預金にしてありました。娘が大きくなってからも「欲しくない」と言うことで、そのままです。私が持ってきた母が作ってくれた木目込みの親王飾りがありますからそれで充分なんだと。

孫のも「う~~ん、邪魔にならなければ買ってもらっても…」でした。(笑)

ジジババは本当に孫には弱いんですね。

何でもしてやりたくて困ります。

今になって両方の祖父母の気持ちが良くわかります。

娘が、大学生になって名古屋に引っ越すとき、見送りの祖父母が涙ぐんでいた事。

「名古屋なんか直ぐだから、しょっちゅう帰ってくるし、大げさだなぁ~」とみんなで笑いあいましたが、今ならその気持ちが痛いほどわかります。

その年の夏には思いもよらなかったのに、義父は亡くなっちゃったし。

私たちなら、付いて行っちゃいそう・・・。

なんだか、暴走老人と言う言葉が浮かびました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雪

う~~ん。寒いです。

今日も昨日と似たような天候です。

東北や北海道では低気圧の影響で、豪雪になっています。

私も行ったことがある、北海道の江別。

今朝のTV番組で、駅の様子が出ていましたが雪に埋もれていました。

電車も・・・。

外に出るのも大変!

業務も滞ってるでしょうし、生活にも大きく支障が出ていると思います。

青森では、除雪予算を使い切ってしまって追加になったそうです。

一般の方たちも連日の雪かきで参っておられました。

5メートルも積もったらお手上げですよ。

自衛隊を派遣してもらって、除雪してもらいたいです。

一日も早く、いつもの暮らしが戻ってきますよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

刺激的

晴れました。

天気予報は、曇りのち雪でしたけど。

昨日は大和町では予報通り、時折雪が舞いましたが、自宅では洗濯物が乾いていました~。

風が強いせいか、花粉も昨日より元気に飛んでいるようです。

午前中、事務所で仕事をしていたK君が午後から早退。

頭痛と吐き気と腹痛だそうで。

インフルではないようですが、ノロだったり?

娘婿も、風邪で仕事を早退してきたそうです。

とても乾燥していますしね。

自主防衛しかないですね。

さっき脱力したこと。

一昨日、ブログ更新しようとしてログインできず、いろいろ苦心してやっとログイン出来て喜んでいたのに、なんと「ログインページを旧版に戻しました」とメッセージが。

やはり、私のようにログインできなかった方が多かったようです。

私だけじゃなかったのね。

しかし、時間を返して欲しいわぁ~

一時は、新しくユーザー登録してログインしちゃおうかなぁ・・・って思いましたもん。

おかげで脳への刺激は十分あったかも。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

困るわぁ~

ぶるぶる。

一日中寒いです。

風が冷たいし、時折雪が落ちてきます。

とは言え、春の雪と言う感じで落ちては消えます。

川ではアマゴ釣りが解禁になって、人の姿が見られるようになりました。

花粉も少量ながら飛んでいます。こちらで調べるとわかります。http://kafun.taiki.go.jp/

運良く、県内の観測地の一つが家から近い。(笑)

なので、かなり正確な数値に思えます。

表示されている数値を見ただけで鼻が反応。

見なきゃよかったです。

今年は、花粉と中国からの困ったチャン達(黄砂&PM2.5)がやってきますから、神経質になります。子供たちもうっかり外で遊べません。可哀そう。

食品も心配。

自分で作った無農薬野菜だって、空気に含まれるんだからどうしたものやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨水

二十四節気「雨水:うすい」です。

「土しょう(月に永)潤起:つちの しょう うるおい おこる」

読んで字のごとくでしたね。

雪から雨に変わって、土壌が潤い、植物や生物が動き始めるってことですね。

土曜日の夜、うっかり加湿器の水が無くなってて・・・日曜の朝、鼻とのどの境目が痛いのなんの。恐るべし乾燥です。

マスクして寝たんですけど、気がついたら外れてるし。

無意識に外したのでしょうか?

早朝に降った雪も、出かける頃には雨になっていました。

結構長い時間しょぼしょぼ降っていました。

おかげで道路はぐしょぐしょです。

凍らなければ良いのですが。

こんなお天気で現場の人も「月曜日からこんなんじゃテンション下がる!」って。

月曜日は週の始まりの日だから、きりっとしたいもんですね。

私は鼻炎の薬飲んで、とろとろです。(笑)

風邪をひかない人種になって久しかったのに、この冬はずっと風邪っぴき。

昨日のお昼近くから、ゾクゾクし若干熱があったのですが、家にあった薬飲んで気合で早寝しました。朝は熱も下がり、鼻の奥の痛みも軽減。

でも病院で薬貰ってこようっと。

今季、3回目です・・・。ダメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出来た!

Dsc_0773

昨日できなかった写真のUP。

今日はなんなくできました。

一難去ってまた一難。

大げさですけど。(笑)

昨日の事です、夕方に家のブルーレイレコーダーのリモコンが行方不明。

普段はちびっ子の手が届かない高いところに置いてありますが、うっかりコタツの上にあったみたいです。TVのはあったんですけど、もう一つがどうしても見つからず。

リビング中大捜査。

ちびっ子に聞いても「ん?ん?」で何の解決にもならず。

ソファひっくり返したり、ゴミ箱の中やコタツの中も探したり、袋物に詰め込むのが彼女のブームでもあるので、袋物の中も捜査。

出てくるのはまたしてもおもちゃ。

ダイニングも引出開けたりして捜索。

もう探すところはない・・・。

まさかなぁ~と開けた生ごみも入れるゴミ箱から息子が発見。

ご無事で何より。

リモコンがないと撮りためた番組が見られないじゃない。

相棒だって全部見てないし。

グラミー授賞式も見かけだし。(笑)

みんな必死で探しましたよ。

Photo


カバーがあって良かった。(笑)

ゴミ捨てたばかりだったので、濡れたゴミもなかったんですけどね。

綺麗に洗って消毒スプレーをしゅっしゅ。

色んなものを隠すために、使うたびに探す日々は当分続くようです・・・。

緊張は続く。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ん?

写真をアップしようとして、IMGのアイコンをぽちっとしても反応なし。

FILEもLINKも反応するのに~

IMGだけダメって。

もぉ~~~~っ

ST.バレンタインデーですね。

私は事務所用にみんなが気軽につまめるように、個別包装された小さなチョコをカウンターに。以上です。

かつては、ロイズやゴディバを渡すこともありましたが、今はスーパーのレジ近くの「お徳用」で。(笑)

私のお財布、不景気ですもん。

義理も何もねぇ~

ちょっとだけ和んでいただけたら。

お返しも気を遣わせてもいけませんから~

って、言い訳になってますかね?(笑)

姪っ子たちから我が家の男性チームに手作りのクッキーが届いていました。

お返しを楽しみにしてる?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪の朝

久しぶりにドカッと降った感じの雪の朝でした。

10センチぐらい積もっていましたが、凍てつく寒さではなかったので、通勤は楽でした。

事務所の前も路面の雪は解けて乾いています。

日差しも明るいので、時計を見て5時なの!とびっくりです。

ぼちぼちみんな帰ってきました。

笑顔で帰ってくる人、苦虫つぶしたような人もいますが、事務所を出るときには笑顔です。

私は、さぁ、今夜は何にしましょう…の時間です。

その前に、確定申告の資料集め。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始まりました!

今日も寒いですよぉ~

また雪が降るみたいな予報です。

もう要らないなぁ~

八幡の市街地では、こんなことやっています。

昨年に引き続きですが、見かけると思わず笑みがこぼれます。

本当は町内の商店街で買い物しなくてはいけないのですが、いつも行くスーパーは町外れのところにあって、なかなか町の中には縁がなくて。通り過ぎるだけです。

街中は、狭いので駐車場のある商店はなかなかなくて。

スーパーは外れた場所にしかダメなんですよね。

かつては、町の中が渋滞なんてこともあったし、年末なんかとても賑やかだったのに、いつしか商店も減って寂しいです。

とは言え私もスーパー以外の買い物はほとんど市外でするし、ネットショッピングも多いし。

高速道路が延びてきた事が大きいですね。

便利さは両刃の剣ですね。

お茶目な御雛様たちが楽しませてくれるので、地元の人たちが町の中を散策するのもいいかも。

週末お天気良かったらうろついてみようかな~

っと、その前に自分ちのお雛様出さねば・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

渡し船

朝から寒かった~

今は日差しはぽかぽかですが、外は風が強い。

事務所前の大きな棕櫚の木も揺れています。

現場はフル回転中。

長良川の現場は寒風吹きすさぶ中で、大変だと思います。

河川環境を重視した「石組工」を実施しています。

長良川で思い出したのですが・・・。

延岡市のG3さんのブログにあった渡し船の話。

郡上八幡の長良川と吉田川の出会いの流域にも割と最近まであったんですよ。

東海北陸自動車道の建設に伴い、橋が架かったので廃止されたのですが。

私は見たことはありますが実際に使ったことはないです。

少し年上の家人は使ったことがあるそうです。

自転車を乗せて、対岸まで張ってあるロープを手繰りながら川を渡ったそうです。

対岸には船渡屋さんと言う民宿もあったりします。

その時の名残なのだと思います。

家人曰く、対岸に親切な人がいれば向こうでロープを手繰り寄せて助けてくれたそうです。でも、今思うと、お年寄りは大変だったろうなと。

歩いても橋が遠いし、渡しでも力がいるし。

使われていて渡し船を考案した人が、郡上市と同じ美濃地区の今は関市となっている山県郡戸田村の岡田只治氏だそうで。

そんな渡し船が徳島の美馬にあったというのにご縁を感じます。

美馬市やG3さんのふるさと貞光には「うだつ」もあります。

隣の市の美濃市はうだつで有名です。

八幡はかつての大火の経験からか、袖壁というものがあります。

家が密集しているのでうだつ同様、隣家への延焼を防ぐための壁です。

うだつも袖壁なんだと思いますが、商家の富の象徴もあったりするらしいので、豪華さがあります。郡上八幡のはシンプルです。

我が家の近辺は、旧市街地と小さな天の洞川で隔されているので、袖壁はないです。

ってか、隣家とくっついていないのでないので必要なかったんですけど。

先人たちの知恵は、いろんな所に残っているんですね。

川ついでに皮。

Photo

冬を過ごしたパッションフルーツ。しわしわです。

秋に結実したもの。

室内での登熟でダメかな?と思いましたが、酸味がきつかったですが、香りはとても良かったです。

春になって、外での栽培が楽しみ・・・。

挿し木した苗も順調に成長中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

この冬一番!

寒いです。

最高気温が1度に届かない日です。

朝は雪がちらちらしていましたが、青空です。

が、風が冷たい。足が冷たくて全然暖かくなりません。

現場の機械が、冷えすぎてエンジンが止まってしまったから大急ぎで修理の依頼の電話がありました。

電話をしたら今日は段取りが付かなくて、修理に来られないから明日の朝に来て下さるということでしたが、その機械が動かないと何もできないので何とかせねば!と、レンチで叩いたら動き出したと・・・。

明日の朝また動かないって事ならなければ良いのですが。

ギリギリの機械数でやっているのでね。

除雪だって、いつ出動するかわからない、いつでも出動できる状態でいなくちゃいけないので、定位置に置いてスタンバイさせています。

除雪機械は車両でもあるので、自動車税も払います。

自賠責と任意保険に入っています。

車検もあります。

年次点検もあります。

置いておくだけでも、経費が掛かるんですよ。

除雪の出動がないと、困るんですが、積雪があると現場が出来ない。

なんとも切ないです。

工期内に竣工しないと、次に出るであろう指名入札・一般競争入札の技術者が配置できなくて、応札できない事もあるんですよ。

工事によっては、技術者のレベルを要求されますし。

一人の技術者は一つの現場に選任が基本です。(例外もありますが)

技術者が少ない会社は、請負金額の大きいのを一つとっておけば良いように思われますが、さに非ず。大きい現場をとるにはイロイロな資格審査がありまして、ランク分けもあったりして要件に合わないと受注できない。なんともなシステムがあるのです。

もちろん、良質な製品(施工物)の為に、業者のスキルを要求するのはわかるのですが。

建設業者が激減したのには、不景気もありますが、公共事業のカットやあの手この手でふるい分けされた結果です。

会社そのものも減っていますが、存続していてもリストラで人員も減っているんですよね。

公共事業が多く発注されるようですが、対応しきれるのでしょうか・・・。

雇用の確保と言っても、いろんな資格が必要です。資格には経験も必要です。

一人を一人前にするまでにの投資も必要です。

派遣社員を使ったりはいろんな制約もありますから、直ぐに人を増やしてイケイケどんどんとは出来ません。

きっと上の人たちは知らないと思います。

本当の地元密着の建設業者の姿を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気のせい その2

朝からはっきりしない天候。

先ほどからやっと日差しが出てきました。

関東地方の積雪予報がばっちり当たらなかった事に、ダメだしされていますね。

良いじゃないですか、大雪で困らなかったんだし。

って、ダメなのかしら?

天気予報をあてにしないで、「寒気団が近づいてるから」と自分で判断し、予防措置取ればいいのでは?

寒くなりそうだから厚着するとか、雪が積もりそうだから車で移動しないとか、雪や凍結に耐えうる靴を履いているとか、いろいろ。

大学受験生は、何が起きるかわからないから時間には十分すぎる余裕をもって出かけるとか。だって、電車が何かのトラブルで遅れるってこともあるし、実際息子の高校受験の時、普段行ったことがないところにある高校だったので、早めに家を出たにもかかわらず国道でスリップ事故があって通行止めになってしまって、あわや遅刻になりそうでしたもん。

リスクアセスメントですね。

とえらそうに言ってますが、毎朝天気予報を参考に洗濯物を外に出してきますから・・・。

予報は100%は信用しないで、参考までにってことで。(笑)

ちびっ子のインフルか?な大騒ぎは、検査の結果インフルではなかったです。

小さい子がよく高熱を出す、扁桃炎でもなく。

喉に菌が付いたみたいとの診断でした。

なので、夕方に熱っぽい気がしたのは気のせいでした。

病は気からですね。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気のせいか?

天気予報どうり。

朝は雨(大和は雪まじり)のち晴れ。

日差しの明るさに春を感じます。

関東一円では雪の予報で、大騒ぎです。予報よりは少なかったようで良かったです。

ソロモン諸島で大きな地震があったようで、ラジオからは津波の注意で海や河口には近寄らないでくださいと、ずっと言っています。

被害が出ませんよう・・・。

今日は朝から眠い。

今も猛烈に眠い。

眠い理由は、ちびっこの発熱騒動。

月曜日に発熱したので、病院へ連れて行ったのですがインフルエンザの反応は出ておらず。同時に発熱した金曜日にいっしょにいた姪っ子はインフルエンザ陽性でした。

このまま熱が出るようならまた来て下さいと言われていたのですが、昨日の夕方から発熱。

私が帰宅した時は、真っ赤な顔していましたが座薬を入れた後と言うことで、熱っぽかったですがいつもの元気さでした。

9時頃に娘が「40度超えた…様子が変・・・」と言うことで、病院に電話させました。熱性けいれん起こされても怖いので。

娘が電話をしてる間、朦朧としながら唸るチビを抱いてました。

家人が「車のエンジンかけて準備しろ!」と。

でも、まだ病院から来てくださいって言われてないし…って言ったら、家人は車のカギを持って「ったく!」とぷりぷりしながらガレージに。

家人がエンジンかけに行ってる間に、病院から折り返し電話があって「水分が取れているようであれば、そのまま様子見て下さい。どちらにしても明日受診してください。」って事でした。

エンジンかけて戻ってきて「行くぞ!」な態勢の家人は「なんだ!診てもらえないのか!」と。

自分の子育ての頃より、オロオロ。

息子が小学生の頃に、滑り台で頭ぶつけてタンコブつくりました。

しばらくして真っ青になって頭が痛いと言い出したので、病院連れて行く!と私が言ったら、「大げさな…」な人が。(結果、病院で意識不明になって他の病院に移送されました)

孫となるとまた違うのでしょうね。

話すことができないチビなので、可哀そうで私も切なかったです。

唸り続けるチビを抱いたまま、いつもの子守唄を歌ってとんとんしていたら、最初ははぁはぁ言っていましたが、落ち着いたようでスースー寝息。

娘も初めての高熱で驚いちゃったようです。

朝は熱も7度台に下がって、いつものように元気よくばたばた足音させてきました。

ホッとしました。

チビの笑顔はみんなも笑顔になれます。

皆が右往左往してた様子をチビが大きくなって反抗期になったら見せてあげたい。映像に残せないのが残念です。(笑)

今夜はゆっくり眠れるのでしょうか。

それより、インフルだったのでしょうか・・・大人たちが感染していませんよう。

気のせいか、熱っぽいような・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

容量不足

さっきまで気持ちの良い青空だったのが、気が付いたら薄曇りになってました。

最近の予報、割と当たってます。働く主婦にはありがたいです。

今日もニュースになっていましたが、体罰問題。

私たちが若かりし頃は、体罰は当たり前でした。

でも、今ほど執拗な体罰はなかったなぁ~

叩かれる方も、叩かれる理由はだいたい判っていたし。

罰でうさぎ跳びや正座は当たり前でしたもん。

まぁ、子供ながらに理不尽さは感じることも多かったけど、怪我をさせられたりはなかったし。

酷いのが、高校の時の化学のH先生。

問題出して、すっと答えられなければ、「はい、正座!」でした。

運悪く授業の最初に当たると、授業が終わりのチャイムが鳴るまで正座でしたから。

ノートも取れませんでしたし、足は痺れる。

困ったのが、みんなまじめに掃除なんかしないから床がめっちゃ汚かったこと…。

化学が苦手だったのは、この先生にせいにしたいと思います。(笑)

あだ名を付ける名人の友人がH先生に付けた名前が「へび」でした。

理由はひんやりした目つきやら舌をペロペロするから。

ちなみに、職場結婚した奥様がワカメでした。(あのワカメちゃんに似てたから)

この間もその話になった時に、その友人は自分が付けたあだ名をすっかり忘れていました。

友人に言わせると「あんたって、どーでもいい事だけ覚えてるよね~」ですって。

容量が少ないくせに、どーでもいいことばかり記憶しすぎて、肝心の勉強が…。(汗)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

春の雨

立春

豆まきも、恵方巻きにもご縁がないまま春を迎えたようです。(笑)

「東風解凍」 はるかぜ こおりを とく

そんな感じの昨日の陽気でした。

花の苗をいくつか購入して、玄関周りが華やぎました。

Photo

こちと入力すると東風と出ます。東風と入力してもこちとは出ないですけどね。(笑)

東風と聞くと、飛梅ですよね。

飛梅と聞くと、どうしてもさだまさしなんです。

とてもドラマチックな歌詞とメロディーが、高校生の私には衝撃的でした。

檸檬とか多情仏心とか時々無性に聴きたくなりますが、LPレコードしか持っていない。(笑)

この頃のさだまさしは大好き。とても詩的。

聴いてみたいけど、プレーヤーは処分・・・。

動画サイトで楽しむ?

しかし、昔の事は良く覚えてるなぁ…なお年頃にどっぷり突入していますねぇ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

如月

如月

衣(き)更(さら)着。衣類をさらに着る月。

って事で、寒いって事でしょうかね。

2月最初の日も晴れてはいましたが、北の白い山は微妙に霞んでました。

単純に下り坂で霞んでいたのか、それともアジアの方からの有害物質を含んだもの?

何か不安になりますね。

水と空気はタダの時代は、だんだん遠くに行きつつある気がします。

水をお金を出して買う事が普通の事になってますもの。

健康や美容に良いって聞くとね。つい。(笑)

空気は困りますよね。こればかりは、なんともはや。。。です。

なんか、アイドルグループの女の子が丸刈りにしたとかで、大騒ぎですね。

どうでもいいですけど、丸坊主で許されたのであれば、同じように男性関係の事ですでに辞めた(辞めさせられた?)子はどうなっちゃうんでしょうね。自分だけそれで残るの?

今までに去って行った子たちは潔いように思います。

そのアイドルグループに居たいのであれば、約束は守らないとね~

今までに辞めさせられたのは、残った子たちへの戒めの意味もあったのでは?

って、おばちゃんは思うんですよね。

そのグループが「男女交際禁止」であろうがなかろうが、それはその団体での決め事であれば、周囲の人は何も言うこともないでしょうし。

でもこんなことが中日新聞の片隅にも出てるって、平和な国なんだなぁ~と、ありがたいやらなんやらで複雑な気持ち。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »