« びっくり | トップページ | 通行注意 »

ひと時の

また一歩冬に近づきました。

午前中は日差しもなく寒々としていましたが、やっと日がさしてきました。

週末は予報通り、土曜日は良いお天気!

庭に出ると、お城山でイベントをしているようで、太鼓の音がしていました。

所用があって、お城山の途中にある秋葉三尺坊へ行ってきました。

Dsc_0497001


手洗いのところにいました。

秋葉三尺坊は、時の鐘を告げるところです。

毎朝晩、正確に「ごぃ~~~~ん」と鳴ります。

町中に響き渡ります。

Dsc_0499001


町を見下ろせます。お城のところへ行けば、町中が一望できますが、この日はイベント中で車で上まで行けなかったのでここまで。

ちびっ子を連れていたのと、急いでいたので断念。

秋葉三尺坊の石段を降りたところの右側には、子供たちや孫もお参りに来た岸剣神社があります。七五三の子供さんたちが晴れ着を着て楽しそうでした。

ちびっ子も気になるようで、指をさしてあっちへ連れてけと。

また今度です。

昼食を済ませてから、前夜から泊まりに来ていた5歳児の姪っ子も一緒にお出かけ。

姪っ子がいたほうが、チビがお利口さんなので。

お出かけ先は、三重県桑名市。

家から1時間ぐらい。

Dsc_0503001


一面のコスモスの畑がありました。

ちょっとお買い物をして、日暮れ近くに目的地へ。

Dsc_0505001


紅葉もこんな感じ。

まだ少し早いかな?うちのあたりとあまり変わらず。

日が暮れるまで腹ごしらえ。

食事を済ませて外に出たら、ライトアップされていました。

Dsc_0527001

光の雲海だそうです。

BGMはクリスマスメロディー

もう?

外の気温は思ったほど寒く無くて、散策には問題なし。

Dsc_0535001_2


池の中も電飾が。

Dsc_0538001


私はこっちの方が落ち着きます。

池に移りこんだ様は美しかったです。

Dsc_0540001


光の回廊

スケールは凄いなぁ~と思いましたが、さほど感動もなく。(笑)

人が多い!人の波の中を歩く歩く。

ベビーカーを押しながらは結構大変。

急に立ち止まる人もいたりするしね。

娘は苦戦していました。

このトンネルを出た先は、広い場所でイルミネーション。

テーマは「大自然」でした。月や流れ星、富士山、クジラなどが現れました。

しかし、激混みなのでゆっくりも見られず。

姪っ子も小さくて背が届かず。抱っこしようにもカメラやら三脚やらで私も手一杯。

階段を上ったテラスのようなところからなんとか見ることができました。

と、姪っ子「トイレ!」ってことで、人の波をかき分けてトイレを目指す。

トイレの外まで行列。姪っ子の顔は引きつってましたが、間に合ったそうです。

娘たちと合流して、また散策。

鏡のような水辺に移りこんだ紅葉がとても美しかったですが、あまりの人で写真も断念。

ちびっ子もあまりの人に、おののいたのか割とおとなしめ。

いやぁ~歩いた歩いた。人に酔いました~

お城山の紅葉を静かに愛でるのを楽しみにしたいと思います。(笑)

|

« びっくり | トップページ | 通行注意 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さま

人工的な美しさもそれはそれで良いのですが、どちらかと言えば自然の儚い美しさに惹かれます。
家人がずっと行きたがっていたので、もう行かなくても良いかと。(笑)

大宰府はお勉強の神様だから、多いのでしょうね。
わが子の幸せを願う親は多いですもん。
街もどこもかしこも人が多いです!
わが町も観光客が多い事に驚きますが、夜はいつもの静かさが戻ってきます。田舎の静かな夜は落ち着きます。(笑)

投稿: うどん星人 | 2012年11月13日 (火) 09時10分

楽しめたのでしょうか?
凄く大変そうな、人出とお孫ちゃんが一緒だとね。。。
お疲れ様です!
イルミネーションにさほど感動も無くが笑えちゃいますよね。浸れて無い~!

私も大宰府で思いました。
七五三も沢山で、皆何処から来るの?って、私もなんですけどね(笑)街は人が多すぎ!
もはや、田舎生活しかできないみたいです。。。

投稿: 木の葉 | 2012年11月12日 (月) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/47813757

この記事へのトラックバック一覧です: ひと時の:

« びっくり | トップページ | 通行注意 »