« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

月曜日

ばたばたと週末を過ごしました~

なので月曜の今日は体がだるい&眠いです。

週末のお天気の良さというよりは、いきなりの初夏の訪れ。

暑かったです!

おかげで早朝より洗濯機フル回転。頑張ってもらいました。

ノンストップでへとへとになって、動き回っていましたが衣替えにまでたどり着けず・・・。

連休後半に頑張れたらと思います。

少し前から気になっていたこと。

ダイニングのところから見える石垣のところで、同じ場所にセキレイがしょっちゅういるんです。

もしかして巣でもあるのかな?と思っていました。

じっと見てたら巣を発見。

Dsc_1380 巣を守っています

Dsc_1382 黄色いくちばし発見!

親鳥が居ない時に観察しました。

翌朝、石垣の横を通りかかった時に、一羽が巣から出て引っかかっていました。

もしかして、弱い子で親が巣から出したか、他の兄弟に追い出されたか。

弱いものは淘汰される、自然の掟なんだなぁ・・・生まれてきて数日の命は儚いと思いながら何度か石垣の横を通過してたら、動いてました。

なので、いけないとは思いましたが、一度だけなら・・・と思って、巣の中へ戻しておきました。それでも弱かったりして追い出されるのであれば仕方がないですね。

石垣の近くにいると親鳥が心配するし、巣を捨ててもいけないので、ダイニングの窓越しに観察して、巣立ちを見守りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シナプス

台風のような風と雨の朝でした。

一日中暗い日でしたが、今は幾分空が明るくなってきました。

どの現場も忙しい模様です。

ここのところ、個人的にいろいろあってドタバタ。

続く時は続くもんで・・・。

夜にはエネルギーが切れてしまい、孫のお風呂の時に、迎えの呼び出しブザーの音に気がつかず、娘がタオルに包んだ孫とともにお風呂から現れて慌てて飛び起きる事が続いています。

昨日も今日も携帯の目覚ましのアラームを止めて、そのままの目を閉じた記憶もなく気がつくと、15分経過していて慌てて飛び起きています。

今夜こそ、きちんと呼び出しブザーが鳴ったら迎えに行こうと思います!

孫も日々、知恵がついてきて反応が楽しいです。

お風呂では、Swimavaという首にする浮き輪で遊ぶ様子が面白いのなんのって。

お迎えのブザーが鳴って、私が浮き輪を持って浴室に行くと、もう浮き輪を付けて貰うの待ちきれず、何故か口を開けて待っています。

機嫌よく遊んでいても、母親の姿が見えなくなると不安そうな顔をしたりするようになっています。

普段も、娘が部屋から居なくなると「ひ~~ん」と泣き出すこともしばしば。

「おいで」って手を出すと、機嫌が良いと直ぐに「抱っこして~」と反応しますが、機嫌が悪かったりすると、「いやん」と反対側に逃げるようになりました。

チビッ子の脳内は今こうしている瞬間にもシナプスが活発に伸びているんだろうな~

私はそれとは反対に・・・。

とりあえず、今日帰り道に忘れずに寄らなくてはいけないがあるので、スケジュールのアラームで注意喚起です。

それでも不安なので、手の甲に書いておきます!

事務所のPCもあれこれ忘れないように付箋だらけです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若葉の頃

お天気下り坂です。

昨日は初夏を思わせる日でした。

現場から戻った人の鼻の頭が赤かったです。

今日は朝から黄砂の影響で霞んでます。

雨が降る予定だそうですが、車がドロドロになるんだろうなぁ・・・。

気温の上昇に伴い若葉がにょきにょき。

事務所の前の沙羅の木の葉っぱがわさわさと。

若い緑はなんとなく元気が出ます。

昨日思い切って、パッションフルーツの鉢を外に出しました!

出したはいいですが、ネットをどうしようかと。

去年と同じでよいのかなぁ~

専務と要相談です。

今年こそ会社でも収穫できるのでしょうか。楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気温上昇

薄ぼんやり晴れています。

今日もヒノキ花粉&黄砂が酷いです。

風が強くなってきてからそらがうすぼんやりしています。

現場の人たちさぞ大変かと思います。

Dsc_1348

自宅の蘭の花が咲きました。

3種の鉢が花開きました。

うれしいです。

事務所の孔雀サボテンは、今年は沢山の蕾。

全部は咲かないかもしれませんが10個以上。

楽しみです。

毎年GW近辺にドキドキするんですけど、今年はどうかな?

休み中に咲かないで欲しいなぁ~

危険な雰囲気です。(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春祭り気分

雨です。

肌寒さを感じる日です。

週末は、土曜日は思っていたよりお天気も崩れることなく、お祭をちょこっとだけ感じる事ができました。

金曜からいろんなことがあって、ゆっくりお祭と浮かれてもいられず。

それでも、家の近所での神楽の奉納は見ることができました。

Dsc_1356

ささらを持って踊り舞います。

岸剣神社の神楽の囃子は、哀愁があって好きです。

子供の頃から聞きなれているので、特にそう思うのだと思います。

日吉神社の獅子舞も勇壮です。

また八幡神社の奴踊りもコミカルですが、締め込み姿で体を張って舞うので、感動します。

土曜日はなんだかんだでぐったり。

ほんの少しだけ神楽を見て、買い物に行ったりして家に戻ってからは一歩も外に出ず。

日曜日は、やっぱり雨。

朝早くにTVの配線の関係で業者さんが。

まだ片付いていないキッチンでの作業から始まり、屋根裏に上がられるという事で、屋根裏への入口のあるクローゼットの中身の撤去やらでバタバタ午前中でちょいちょい・・・の予定が、午後までかかってしまいました。

TVを見るのも有料って、世知辛いですね。

今までは、ケーブルTVでしたが高いので安い方に乗り換えしました。

でも、結局BS放送はTV毎の契約だそうで。。。なんだかんだと今までと変わらないような。ケーブルTVで一番見ていた「スーパードラマTV」も有料。

新しいシーズンが始まったところなのに・・・。(涙)

もうひとつのトホホ。

小銭が出てきた洗濯機。

羽の裏側が数箇所折れていたこともあって、やはりバランスが悪くて脱水途中で水をためなおして修正するために、水も電気も余分にかかりすぎ・・・。

そうでなくても水道事業所から「漏水していませんか?」と指摘されるほど水道料金が凄い我が家。

審議の結果、新しくする事に。

家電量販店で相談したところ、水道の位置とか設置場所によっては置けるかどうかがわからないってことで、採寸に来ていただきました。

聞けば、洗濯機の寿命は7年ぐらいだそうで、我が家は倍近く頑張ってました。

修理しても3万円はかかりますと言われましたので、記録更新はしないことに。

明日には届くようですが、昨日見に来られるという事で、洗濯機パンがホコリだらけだったので恥ずかしくて水を流して掃除をしたら、ホコリが大元の排水口詰まって今朝オーバーフロー。(涙)

排水口は奥だし、特殊な場所に洗濯機を格納してあるので狭くて手が届かず。

明日は、現役君を特殊な場所から出したら一番に排水口の掃除からです。

新しい洗濯機が納まるかしら?

まずは、針金の先にブラシのついたもの(名前がわかりません)を調達ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開です!

今日も暖かいです!

さっき現場から戻ったK君が「はぁ~~~っ、花粉が酷い!」と。

聞けば、現場の直ぐ横にヒノキがあるそうです。

風が吹くと花粉が凄い勢いでばふ~~んっと飛び散って煙のようになるそうです。

想像しただけで、鼻水が出そうです。(笑)

一日事務所にこもって作業中。

怖くて外に出られません。

今朝通勤の道すがら。

うちの近所の桜。

Dsc_1336_2

Dsc_1337

とっても綺麗です。

週末の八幡町の春祭りを盛り上げてくれそうです。

大和町の桜も今日あたり満開だと思います。

白鳥町も大和と同じ感じだそうです。一斉に花開いたようです。

国道156号線沿いの桜道も綺麗だと思います。

週末は、さくら道ネイチャーランです。

ランナーの皆さんも花からエネルギーもらえるのではないかしら?

週末のお天気が下り坂なのが気になるところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

灯台下暗し

外を見ると、うきうきするほどの春爛漫ぶりです。

暖房がなくても過ごせます。

ありがたいです。

事務所の回りも花が沢山になっています。

チューリップも咲いています。

Dsc_1330

Dsc_1334

優しい色合いが愛らしいです。

Dsc_1335

近づいたら寄ってきました。

パクパクしても何もあげられませんよぉ~

今さっき外から戻った専務は、上着を脱いで腕まくりしてました。

「あぢいぞ!」と言い残してまた現場へ。

ぐんぐん気温が上昇しています。

パッションフルーツを外に出しても良さそうですが、朝夕がひんやりするんですよね。

もう少し様子を見るとします。

写真のサイズを小さくするのに手間がかかるって以前書きました。

灯台下暗し。

Googleの関係でインストールされていたPicasaでちょいちょいでした。

加工もバッチリ。

いやぁ~使ってみるもんですね。

楽しくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晴れていますが、風が強いです。

花粉も杉からヒノキにバトンタッチ。黄砂は相変わらず。

いつになったら、マスクなしで大きく息を吸うことができるのでしょう。

日曜日の続きです。

Dsc_1304

金沢21世紀美術館です。

建築中のときから気になっていたところ。

兼六園から直ぐのところにあります。

芝生の広場で、お弁当広げてのんびりされている家族連れがあちこちに。

開放的で良い場所です。

最初のしいの木迎賓館のあたりの広場も多くの家族連れが寛いでおられました。

金沢は暮らしやすそうです。

美術館の中、今展示物の交換中ってことで、一番見たかったものが見られず。

残念。

Dsc_1302 エレベーター

シースルーのボックスが下からにょきっと現れます。

遊び心があるスタイリッシュなエレベーターです。

Dsc_1303

中も広々として開放的。

子供達ものびのびとしてました。

Dsc_1305

これは、穴に向かって話すと、離れた場所にある同じもので会話ができるってもの。

Dsc_1306

椅子です。ヘモグロビンのカタチに見えてしかたない私。

Dsc_1310

旧金沢四高だったかな?

とても風情のあるレトロな建物。

現在も施設として利用されているようです。

金沢は町並みがとても綺麗なんですよね。

京都とはまた違った風情。さすが加賀百万石なのでしょうか。

Dsc_1324001

他の目的で行った先で偶然発見。

近くに行ったら乗せていただけるってことで、滅多にないことなので並んでみました。

潜水艦救難艦 ちはや です。

記憶にあるところでは、宇和島水産高校の実習船えひめ丸がハワイ沖で沈没した時に出動したそうです。

中を見学させて頂いたのですが、私たちが見終わった頃にアナウンスが入って、「緊急出動要請がありましたので、見学会は終了します」と。

見世物だけでは困るんですが、稼動も困りますよね。

物見遊山気分が一気に冷めました。

救助されていたのなら嬉しいです。

その後、遅めのランチを食べて(新鮮な海の幸)から、魚を仕入れに。

徳光PAにある松任車遊館。

お風呂にも入れます。高速に乗ってなくても、一般道からの入館もできます。

お風呂も魅力的で、一応準備はしてありましたが夕食の時間には家に帰りたかったので、諦めて買い物だけ。

全く買うつもりがなかった蟹。

お店の人に勧められましたが、「食べるのが面倒・・」と夫婦の意見が一致。

8000円の蟹。

いりません!(ってか、そんな高いもの買えません)

一番欲しかったイカと甘海老を購入。安くしてもらいました。

そこでお店のお兄さん。

「蟹を二つで5000円にしてぇ~、さっきの分の1500円もいらんでぇ~、どうや?もう今日も終わりたいしぃ~」と。

そんな事言われたら買うしかないよね!ってことで買いました。

更に「他になんか付けて欲しいもんある?」って言われたから、視線に入っていたナマコを入れてもらって、ほくほく。

いつも買いに行く、太平洋側の海のものとはまた違った魚があって、楽しかった~

金沢や京都は近いので当然日帰り圏内ですけど、我が家の旅って殆どが、弾丸ツアーが基本。

アメリカだって3泊5日のウルトラ弾丸ツアーだったし・・・。ほぼ分刻みスケジュール。

たまにはゆっくり温泉宿にでも泊まってみたいもんです・・・。

時間ができる家人の定年の頃に、ゆっくりいけるよう健康でいなくっちゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

取り急ぎ

週末。

ジャガイモ植えました!

ほんの少しですけど。

昨日の朝6時ぐらいから頑張って畑を耕しで、前日に購入したものをせっせと植えました。

家族からは「畑らしくなってきたね!」と。

まだまだ頑張らないと。石もゴロゴロあるし。

Dsc_1275

昨日の朝、思い立って金沢へ。

Dsc_1271001

桜が満開って聞いていたし、欲しいものがあったので。

Dsc_1276001

兼六園へと続く道。

Dsc_1291

金沢城址へと続く橋。

多くの人で賑わっていました。

っと、ここまで書いて、時間切れ。

続きは又・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやはや

桜の便りがぼちぼちの郡上八幡です。

今日あたりもっとピンクになっていると思います。

が、予報どおり怪しげなお天気です。

朝から臨時ニュースが流れてました。

ホント、馬鹿ですね。

国民の生活を見ないと。

でも、これはわが国とて同じ。行き先を見失ってませんかね?

昨日はとっても暖かかった!って世間の人はおっしゃいましたが、私は会社から一歩も外に出ず、ひたすらPCと格闘していました。

今日も同様。

はぁ~。

皆様良い週末をお過ごしください。

私はジャガイモを植えまっせ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しあわせのパンやさん

郡上八幡には、知る人ぞ知るパン屋があります。

私が子供の頃から、ご夫婦でやってるパン屋。

看板もないし、普通の家のようで知らない人にはわからないお店です。

ここのメロンパンが絶品です。

皮がカリカリで中がふわふわっ。

もう直ぐ91歳になるおじさんと88歳のおばさんがせっせと作っています。

お店に行っても、売り切れていてなかなか買えないのです。

以前は、我が家の近所のお菓子屋さんにも置いてあったので、しょっちゅう買っていました。お菓子屋さん廃業されちゃいました。

メロンパンも美味しいけど、チーズロール(って勝手に呼んでる)が大好き。

つい最近、娘がメロンパンの焼きあがる時間を見計らって買ってきたようです。

(私の分は無かったらしい)

そのパン屋が一昨日の夕方のニュースで特集されていて、思わず見入ってしまいました。

見慣れたおじさんとおばさん。

夫婦の息もぴったり。

毎日10時間も立ち仕事してるって凄いなぁ~と。

感心する事ばかり。

おじさんは「みんなが喜んでくれると思うと頑張れるんよ」って。

脳梗塞で倒れても、心臓の調子が悪くても、退院して2週間もするとおばさんに「パンを作るか。」って。

最近手伝ってるという娘さんは子供達が幼稚園でお世話になった方。

「もう、私がえらい(しんどい)から、やめてもらってもいいんやけど」と娘さん。

「パン作ってて死んだら本望やんな!」と娘さんが言えば「そうやな。」とおじさん。

おじさんは今でも、自分で車を運転して事業所へパンを売りに出かけます。

おつりの計算が怪しくなってる今日この頃ですが、お客さんが計算してお金払っておつりもってってくれる。

長い間、おじさんの人柄で培った信用ですよね。

見ていて本当に心が温かくなったし、とてもご夫婦に感動しました。

家人がパン屋の近所に住んでいて、息子さんと同級生なのでしょっちゅうパン屋で遊んでいたそうです。なので、番組の話をしたら嬉しそうでした。

誰かのためにとか、人にあてにされる事って人生に張り合いが出ますね。

ご夫婦を見ていてそう感じました。

誰かが代わっても絶対ダメだと思います。あのお二人だからの味だと思います。

一昨日から無性にあのメロンパンが食べたい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晴耕雨○

曇っているというより、黄砂でしょうか薄ぼんやりしています。

少し前からなんだか調子が悪いと感じていた父から貰い受けた私のカメラ。

秋にメーカーに出して綺麗にしてもらったので、調子が悪いはずがない。

基本的な操作もろくすっぽ知らないくせに使っているもんだから、あちこちこねくり回して設定がおかしくなっていた模様。

使い勝手の良い父のカメラばかり使っていました。

たまには使わないと・・思い切って、マニュアルを少し読んでみた。(遅いって!)

でも、やたら訳のわからない事ばっか。(いやいや、普通の人には解るんだって)

すっとばして、「設定を元に戻す」にロックオン。

さっさとリセット。

話は早い。思い通りに使えるようになりました。ふぅ~

ってことで、早速撮影。

Dsc_0208

Dsc_0212

Dsc_0213 

このカメラのどこが好きって、撮影のサイズがS・M・Lってあるところ。

なのでブログにもサイズ加工しなくてもアップできるんです。

もう少し、カメラについて勉強しないと、折角のいろんな機能が勿体無いなぁ・・・と常々思っています。

もっと、手軽に使える一眼レフが出回っていますが、買うとなると尻込み。(笑)

ここ最近は、手軽さにかまけて携帯のカメラばかりだし。

携帯だとなかなかプリントもしないし、撮りっ放しが多い今日この頃。

折角の思い出だったりするので、きちんと整理してメディアに焼いて残さないといけませんね~

ゆっくり時間がある時に・・・っていつも思いながらやれてませんけどね。

雨の休日にでもやることにします!

晴れた日は、畑♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DNA

週の初めは週末の花見の話題。

郡上はもう少し先。だって、土曜日の朝には雪が舞ってたし・・・。

金曜と土曜と、伯父の葬儀のために岐阜市内へ通いましたが、長良川堤防道路の桜は金曜日の夕方近くはまだ固いかな?でしたが、土曜日は満開の場所も多かったです。

斎場に向う時に、伊奈波神社近辺はお祭でみこしが出ていました。

斎場近辺の桜も満開。

桜で伯父を送りました。

久しぶりに会った喪主である従兄弟が、遺影の伯父と瓜二つになっていました。

本人は「んなとこは、似なくてもいいわ。大迷惑や!」と。

精進落としの席では、いろいろ思い出話に花が咲きました。

一番小さかった従兄弟が6歳上の兄貴より貫禄が付いて、しかも孫が二人もいて・・・。

「あの、ちびがおじいちゃんやって!」と。

そんなちびも40代半ばだもんなぁ・・・。

みんな自分の年忘れてるよ。(笑)

母の妹である叔母の娘といろいろ話していて、姉妹そっくりな行動パターン(迷惑系)が多くあることが発覚。

従姉妹と「これは、老人特有のことなの?もしかしてこれはDNAなの?」と、笑いつつも「ってことはさ、私たちも・・・」と青ざめたり。

通夜の後、叔母と従姉妹が母が待つ実家で泊まってくれたので、しばし姉妹で時間を過ごせてよかったかな?

土曜日の朝、娘と孫も叔母達に会いに実家へ。

孫が、ひいばぁと同じ顔(叔母)がもうひとつ現れ、ばばとそっくりなおばちゃん(従姉妹)がうろうろしてて、混乱したのか泣き出してしまいました。(笑)

やっぱりDNAは濃いのかもしれない・・・。ぽりぽり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心遣い

相変わらずはっきりしないお天気です。

新聞の黄砂予報では「0」なんですけど、車はかなり汚れてますがな。

嘘はダメでしょ?(笑)

先週、久しぶりに従姉妹から電話を貰った。

実家に電話しても、母が居ないからって。

電話に出た社員さんが「奥さんは病院です。」って言ったから、誰か悪いの?って。

従姉妹が遠くに引っ越す事になったので、その事を知らせようと電話をくれたとの事。

久しぶりにいろんな話をして、愛知県に住む従姉妹のところに電話したら電話が使われていないみたいで・・・と。

慌てて私も電話したら、やっぱり使われていないとアナウンス。

携帯にメールしたら、メール戻ってくるし。

叔母の携帯もメールも戻ってきた。いろいろ心配になって・・・。

なんだかんだで、従姉妹から心配かけましたが・・・と事情の説明のメールが。

えっ?名前出てるし。

ってことは登録されてるのよね。

でも電話帳にはない。不思議。

たしか、秋にアドレス変えたよってメール貰って上書きしたはずだったんだけどなぁ・・・。

ってことで、久しぶりに従姉妹たちと交流。

日曜日に引越しをした従姉妹。

従姉妹には寝たきりの父が。弟が居ますが、仕事の関係で他県に在住。

病院で看て頂いてるってことでした。

その伯父が昨日亡くなったと、母の兄の息子から電話。

なんてこと!従姉妹は遠くに行ったばかりなのに。

母の姉である叔母は、10年ほど前に亡くなりました。なので、いとこ達が伯父の面倒を見ていました。娘が遠く離れる事になって、これ以上心配させないようにと、伯父の心遣いだったのかなと。

また、従姉妹の引越しがきっかけで、久しく交流がなかったいとこ達が集うように仕向けてくれたのではと思います。

亡くなった人が人を合わせてくれる事を、実感した出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どっち?

朝から寒い郡上です。

天気予報で「岐阜県の山間部は、これから雨が降り始めるので花粉の飛散が多くなります」って。雨が降ると少なくなると思ってたんですけどね。

でもって、この間あんなに雨が降ったから空気がすっきりして黄砂も大丈夫かと思いきや、昨日からにわか雨がこぼれるたびにフロントガラスが汚れるのです。

困ったもんです。いったいいつまで黄砂が流れてくるのでしょうか。

大元の中国はもっともっと深刻な状況だと思うんですよね。

国家で対策ってしないのかなぁ・・・。

海を隔てた日本で、お○まちゃんのような声になったり、咳が止まらなくなるのに中国だともっと健康被害も出てると思うのですけど。

ニュースにも流れてこないって事は、問題にしていないのかもしれません。

鹿児島の火山灰はどうしようもないけど、砂漠化に対しては何かできると思うんですけど。

いろんな重要問題がありますから、優先順位の下のほうなのかも。

週末も雪が降るような予報。

最近の予報は結構当たっていますから侮れません。

タイヤは替えちゃってますけど、凍結まではないと思いますが、ないとは言えない今日この頃。一台だけはまだ替えないであるので、万が一はそちらを利用しようと思います。

さっきまで薄暗かったのに、時折日が差すと背中がぽかぽか。

でも、日が限るとすーっと寒くなります。

極端です。

体調崩さないようにしないと。

花見はいつの事やら・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本中で暴れています。

今は北海道へ。

昨日は短時間に大雨でした。

会社から近いところにある栗巣(くるす)川は川幅が狭い事もありますが、凄い水量でした。

その上流部にある現場は崩落。

今日は復旧作業中です。

もう一箇所の小間見(こまみ)川も同じく。

復旧作業中です。

その増えた水が流れ込む長良川も水量が増えていました。

地響きがするような雷も鳴るし、PCはコンセントから抜いて備えていたために、仕事が捗らず。大雨の情報は携帯でチェックしていました。

それでも帰る頃には、日差しが眩しかった・・・。

Dvc00297 17:15頃

帰り道、道路も葉っぱや木屑が散乱していました。

Dvc00301 トタンが散乱

ご近所の駐車場の屋根が割れて我が家の庭に。

トタンがかなり劣化していましたから。

昼間で私がいなくて良かった。

人や私の車に当たっていたら、ショック受けますから。

新聞見てたら、市内でも神社の御神木が折れちゃったようです。

全国でも亡くなられた方もおられます。

予測できない状況ではありますが教訓としてニュースに耳を傾け、そういう場合は極力外に出ないことなのでしょうか。。。

今日だって朝からずっと雪が降っています。

白鳥町の山のほうでは除雪が出動していたらしいですし。

季節の境目がなくなってきつつあります。

概念を捨てて、今ある状況に対応した方が良いようです。

北海道の皆様、お気をつけください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荒れ模様

全国的に荒れています。

先ほどは窓ガラスを強い雨がたたいておりました。

黄砂を含んだ雨でない事を願っております。

気圧の変化に伴い、頭痛の方が増えているようです。

私は子供の頃に偏頭痛が酷く、雨が降るとも痛いし、吐き気をもよおすこともありました。

といっても、戻した事は一度もなし。

なので、大人になって飲みすぎてが、物心付いて初めてでしたから。(汗)

作業ができなくなって早々に引き上げた現場もありますが、頑張ってる現場もあります。

先ほど戻ってきた人によると、河川災害の現場は水量が多く、あと少しで溢れそうだそうです。

この時期は、雪解けもあいまって水量が増えるので、雨でダブルパンチになってしまいます。

水量が多いぐらいで済めばよいのですが・・・。

北の方で雪崩や、土砂崩れが起きないことを願います。

どうぞ、情報を聞き逃さないよう、備えてください。

そうそう、娘世帯の緊急持ち出し袋の中のご飯、レトルトカレー等をねずみがこぼす事もなく綺麗に食べてしまったようです・・・。うっかり褒めたくなります。

我が家のは大丈夫でした。でも、気をつけねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐

土曜日の午前中は嵐でした。

午前中に親戚の法事に出かける家人を送って行きました。

凄い雨と風の中。

法事の行われる親戚に家人を下ろし、その近所に住む義母の妹さんのところへ。

孫娘に会いたくて何度も家に来てくださったのですが、その度に娘達がお散歩に出かけていて。

ならば、こちらから伺いますってことで。

私たちが来るのをずっと待っていてくれたようで、車が見える部屋で外を見ながら待っていてくれました。孫娘を見るなり、涙を流して喜んでくれました。「ねぇさんが生きてたら、さぞ喜んだだろうに・・・」と。義母の分も喜んでくれました。

とても仲の良い姉妹でしたから。

88歳になった叔母宅は大家族。

3世代夫婦で同居しています。

ひ孫ちゃん達が、一生懸命孫娘の相手をしてくれました。

孫娘も喜んでいました。

叔母に会ってもらえて私もうれしかったです。

そんな土曜の夜、同級生の訃報。

病気になって、実家に戻り入院していました。

父と同じ病院だったので、何度か覗いて話をしました。

いろんな情報を仕入れるためにも○Padを買うんだって言ってました。

○padの見積をしてくれてる人から「俺は桜は見られんらしいから、分割も短めにしろって言われたぞ。」って笑ってました。

でも、「諦めんぞ。」って言いながら、前向きに戦っていました。

2週間前には、今から友人達と外へランチに行くという彼に駐車場で出会い話をしました。

その時も「来週には新しい治療を受けに行くぞ」って笑ってました。

金曜日に病院へ行った時、父の部屋の帰りに寄る予定にしていましたが、思いがけず荷物が多かったので、土日に行くつもりにしていたのに・・・。

蕾も膨らんでいるのに、間に合わなかった。

今年の桜はいつもの年より綺麗に咲くはずなのに。見ないで逝っちゃった。

せっかちなヤツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐

土曜日の午前中は嵐でした。

午前中に親戚の法事に出かける家人を送って行きました。

凄い雨と風の中。

法事の行われる親戚に家人を下ろし、その近所に住む義母の妹さんのところへ。

孫娘に会いたくて何度も家に来てくださったのですが、その度に娘達がお散歩に出かけていて。

ならば、こちらから伺いますってことで。

私たちが来るのをずっと待っていてくれたようで、車が見える部屋で外を見ながら待っていてくれました。孫娘を見るなり、涙を流して喜んでくれました。「ねぇさんが生きてたら、さぞ喜んだだろうに・・・」と。義母の分も喜んでくれました。

とても仲の良い姉妹でしたから。

88歳になった叔母宅は大家族。

3世代夫婦で同居しています。

ひ孫ちゃん達が、一生懸命孫娘の相手をしてくれました。

孫娘も喜んでいました。

叔母に会ってもらえて私もうれしかったです。

そんな土曜の夜、同級生の訃報。

病気になって、実家に戻り入院していました。

父と同じ病院だったので、何度か覗いて話をしました。

いろんな情報を仕入れるためにも○Padを買うんだって言ってました。

○padの見積をしてくれてる人から「俺は桜は見られんらしいから、分割も短めにしろって言われたぞ。」って笑ってました。

でも、「諦めんぞ。」って言いながら、前向きに戦っていました。

2週間前には、今から友人達と外へランチに行くという彼に駐車場で出会い話をしました。

その時も「来週には新しい治療を受けに行くぞ」って笑ってました。

金曜日に病院へ行った時、父の部屋の帰りに寄る予定にしていましたが、思いがけず荷物が多かったので、土日に行くつもりにしていたのに・・・。

蕾も膨らんでいるのに、間に合わなかった。

今年の桜はいつもの年より綺麗に咲くはずなのに。見ないで逝っちゃった。

せっかちなヤツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐

p>土曜日の午前中は嵐でした。</p>

<p>午前中に親戚の法事に出かける家人を送って行きました。</p>

<p>凄い雨と風の中。</p>

<p>法事の行われる親戚に家人を下ろし、その近所に住む義母の妹さんのところへ。</p>

<p>孫娘に会いたくて何度も家に来てくださったのですが、その度に娘達がお散歩に出かけていて。</p>

<p>ならば、こちらから伺いますってことで。</p>

<p>私たちが来るのをずっと待っていてくれたようで、車が見える部屋で外を見ながら待っていてくれました。孫娘を見るなり、涙を流して喜んでくれました。「ねぇさんが生きてたら、さぞ喜んだだろうに・・・」と。義母の分も喜んでくれました。</p>

<p>とても仲の良い姉妹でしたから。</p>

<p>88歳になった叔母宅は大家族。</p>

<p>3世代夫婦で同居しています。</p>

<p>ひ孫ちゃん達が、一生懸命孫娘の相手をしてくれました。</p>

<p>孫娘も喜んでいました。</p>

<p>叔母に会ってもらえて私もうれしかったです。</p>

<p>そんな土曜の夜、同級生の訃報。</p>

<p>病気になって、実家に戻り入院していました。</p>

<p>父と同じ病院だったので、何度か覗いて話をしました。</p>

<p>いろんな情報を仕入れるためにも○Padを買うんだって言ってました。</p>

<p>○padの見積をしてくれてる人から「俺は桜は見られんらしいから、分割も短めにしろって言われたぞ。」って笑ってました。</p>

<p>でも、「諦めんぞ。」って言いながら、前向きに戦っていました。</p>

<p>2週間前には、今から友人達と外へランチに行くという彼に駐車場で出会い話をしました。</p>

<p>その時も「来週には新しい治療を受けに行くぞ」って笑ってました。</p>

<p>金曜日に病院へ行った時、父の部屋の帰りに寄る予定にしていましたが、思いがけず荷物が多かったので、土日に行くつもりにしていたのに・・・。</p>

<p>蕾も膨らんでいるのに、間に合わなかった。</p>

<p>今年の桜はいつもの年より綺麗に咲くはずなのに。見ないで逝っちゃった。</p>

<p>せっかちなヤツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<p>土曜日の午前中は嵐でした。</p>

<p>午前中に親戚の法事に出かける家人を送って行きました。</p>

<p>凄い雨と風の中。</p>

<p>法事の行われる親戚に家人を下ろし、その近所に住む義母の妹さんのところへ。</p>

<p>孫娘に会いたくて何度も家に来てくださったのですが、その度に娘達がお散歩に出かけていて。</p>

<p>ならば、こちらから伺いますってことで。</p>

<p>私たちが来るのをずっと待っていてくれたようで、車が見える部屋で外を見ながら待っていてくれました。孫娘を見るなり、涙を流して喜んでくれました。「ねぇさんが生きてたら、さぞ喜んだだろうに・・・」と。義母の分も喜んでくれました。</p>

<p>とても仲の良い姉妹でしたから。</p>

<p>88歳になった叔母宅は大家族。</p>

<p>3世代夫婦で同居しています。</p>

<p>ひ孫ちゃん達が、一生懸命孫娘の相手をしてくれました。</p>

<p>孫娘も喜んでいました。</p>

<p>叔母に会ってもらえて私もうれしかったです。</p>

<p>そんな土曜の夜、同級生の訃報。</p>

<p>病気になって、実家に戻り入院していました。</p>

<p>父と同じ病院だったので、何度か覗いて話をしました。</p>

<p>いろんな情報を仕入れるためにも○Padを買うんだって言ってました。</p>

<p>○padの見積をしてくれてる人から「俺は桜は見られんらしいから、分割も短めにしろって言われたぞ。」って笑ってました。</p>

<p>でも、「諦めんぞ。」って言いながら、前向きに戦っていました。</p>

<p>2週間前には、今から友人達と外へランチに行くという彼に駐車場で出会い話をしました。</p>

<p>その時も「来週には新しい治療を受けに行くぞ」って笑ってました。</p>

<p>金曜日に病院へ行った時、父の部屋の帰りに寄る予定にしていましたが、思いがけず荷物が多かったので、土日に行くつもりにしていたのに・・・。</p>

<p>蕾も膨らんでいるのに、間に合わなかった。</p>

<p>今年の桜はいつもの年より綺麗に咲くはずなのに。見ないで逝っちゃった。</p>

<p>せっかちなヤツ。</p>

<p></p>

<p></p>

<p></p>

<p></p>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日の午前中は嵐でした。

午前中に親戚の法事に出かける家人を送って行きました。

凄い雨と風の中。

法事の行われる親戚に家人を下ろし、その近所に住む義母の妹さんのところへ。

孫娘に会いたくて何度も家に来てくださったのですが、その度に娘達がお散歩に出かけていて。

ならば、こちらから伺いますってことで。

私たちが来るのをずっと待っていてくれたようで、車が見える部屋で外を見ながら待っていてくれました。孫娘を見るなり、涙を流して喜んでくれました。「ねぇさんが生きてたら、さぞ喜んだだろうに・・・」と。義母の分も喜んでくれました。

とても仲の良い姉妹でしたから。

88歳になった叔母宅は大家族。

3世代夫婦で同居しています。

ひ孫ちゃん達が、一生懸命孫娘の相手をしてくれました。

孫娘も喜んでいました。

叔母に会ってもらえて私もうれしかったです。

そんな土曜の夜、同級生の訃報。

病気になって、実家に戻り入院していました。

父と同じ病院だったので、何度か覗いて話をしました。

いろんな情報を仕入れるためにも○Padを買うんだって言ってました。

○padの見積をしてくれてる人から「俺は桜は見られんらしいから、分割も短めにしろって言われたぞ。」って笑ってました。

でも、「諦めんぞ。」って言いながら、前向きに戦っていました。

2週間前には、今から友人達と外へランチに行くという彼に駐車場で出会い話をしましたその時も「来週には新しい治療を受けに行くぞ」って笑ってました。

金曜日に病院へ行った時、父の部屋の帰りに寄る予定にしていましたが、思いがけず荷物が多かったので、土日に行くつもりにしていたのに・・・

蕾も膨らんでいるのに、間に合わなかった今年の桜はいつもの年より綺麗に咲くはずなのに。

見ないで逝っちゃった。

せっかちなヤツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐

<p>土曜日の午前中は嵐でした。</p>

<p>午前中に親戚の法事に出かける家人を送って行きました。</p>

<p>凄い雨と風の中。</p>

<p>法事の行われる親戚に家人を下ろし、その近所に住む義母の妹さんのところへ。</p>

<p>孫娘に会いたくて何度も家に来てくださったのですが、その度に娘達がお散歩に出かけていて。</p>

<p>ならば、こちらから伺いますってことで。</p>

<p>私たちが来るのをずっと待っていてくれたようで、車が見える部屋で外を見ながら待っていてくれました。孫娘を見るなり、涙を流して喜んでくれました。「ねぇさんが生きてたら、さぞ喜んだだろうに・・・」と。義母の分も喜んでくれました。</p>

<p>とても仲の良い姉妹でしたから。</p>

<p>88歳になった叔母宅は大家族。</p>

<p>3世代夫婦で同居しています。</p>

<p>ひ孫ちゃん達が、一生懸命孫娘の相手をしてくれました。</p>

<p>孫娘も喜んでいました。</p>

<p>叔母に会ってもらえて私もうれしかったです。</p>

<p>そんな土曜の夜、同級生の訃報。</p>

<p>病気になって、実家に戻り入院していました。</p>

<p>父と同じ病院だったので、何度か覗いて話をしました。</p>

<p>いろんな情報を仕入れるためにも○Padを買うんだって言ってました。</p>

<p>○padの見積をしてくれてる人から「俺は桜は見られんらしいから、分割も短めにしろって言われたぞ。」って笑ってました。</p>

<p>でも、「諦めんぞ。」って言いながら、前向きに戦っていました。</p>

<p>2週間前には、今から友人達と外へランチに行くという彼に駐車場で出会い話をしました。</p>

<p>その時も「来週には新しい治療を受けに行くぞ」って笑ってました。</p>

<p>金曜日に病院へ行った時、父の部屋の帰りに寄る予定にしていましたが、思いがけず荷物が多かったので、土日に行くつもりにしていたのに・・・。</p>

<p>蕾も膨らんでいるのに、間に合わなかった。</p>

<p>今年の桜はいつもの年より綺麗に咲くはずなのに。見ないで逝っちゃった。</p>

<p>せっかちなヤツ。</p>

<p></p>

<p></p>

<p></p>

<p></p>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐

土曜日の午前中は嵐でした。

午前中に親戚の法事に出かける家人を送って行きました。

凄い雨と風の中。

法事の行われる親戚に家人を下ろし、その近所に住む義母の妹さんのところへ。

孫娘に会いたくて何度も家に来てくださったのですが、その度に娘達がお散歩に出かけていて。

ならば、こちらから伺いますってことで。

私たちが来るのをずっと待っていてくれたようで、車が見える部屋で外を見ながら待っていてくれました。孫娘を見るなり、涙を流して喜んでくれました。「ねぇさんが生きてたら、さぞ喜んだだろうに・・・」と。義母の分も喜んでくれました。

とても仲の良い姉妹でしたから。

88歳になった叔母宅は大家族。

3世代夫婦で同居しています。

ひ孫ちゃん達が、一生懸命孫娘の相手をしてくれました。

孫娘も喜んでいました。

叔母に会ってもらえて私もうれしかったです。

そんな土曜の夜、同級生の訃報。

病気になって、実家に戻り入院していました。

父と同じ病院だったので、何度か覗いて話をしました。

いろんな情報を仕入れるためにも○Padを買うんだって言ってました。

○padの見積をしてくれてる人から「俺は桜は見られんらしいから、分割も短めにしろって言われたぞ。」って笑ってました。

でも、「諦めんぞ。」って言いながら、前向きに戦っていました。

2週間前には、今から友人達と外へランチに行くという彼に駐車場で出会い話をしました。

その時も「来週には新しい治療を受けに行くぞ」って笑ってました。

金曜日に病院へ行った時、父の部屋の帰りに寄る予定にしていましたが、思いがけず荷物が多かったので、土日に行くつもりにしていたのに・・・。

蕾も膨らんでいるのに、間に合わなかった。

今年の桜はいつもの年より綺麗に咲くはずなのに。見ないで逝っちゃった。

せっかちなヤツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »