« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

備え

今日も寒い冬の日です。

午前中「まずいなぁ・・・」ぐらい降ってきていましたが、今は日差しが暖かいです。

天気予報どおりでした。

新潟の上越市はかなりの積雪だそうです。

友人がいるので気になります。

局地的に降っているんですね。

ゲリラ雨もそうだけど、雪も容赦ないですね。

地震も頻発しています。

日曜日、ランチを渋谷で。

品川駅から新幹線に乗るために、渋谷から山手線で移動中。

もう直ぐ品川駅にと到着します・・・のアナウンスのあとに、電車が止まってしまいました。

「緊急停止装置が働いたので、確認します」と言う事でした。

新幹線のチケットは、買い物もしたかったので少し余裕を持った時間で取っていましたが、止まっている時間がとても長く感じられ、焦りました。

暫くして動き出しましたが、品川駅では時間に余裕が無くて、飲物も買いそびれてしまいました。

新幹線に乗ってから携帯でチェックしたら、ちょうど電車が止まった頃に地震があったようでした。

気になっていたのは、鹿児島へ帰るIさん。

品川までご一緒する予定でした。

私が渋谷駅でもたもた新幹線のチケット買っている時に「時間に余裕なさそうだから、先に行くから。」と、そこでお別れしました。

でも、直ぐに追いかけてホームに滑り込んできた電車に私も乗りました。

同じ電車だったら、間に合わないのでは・・・とドキドキ。

幸い一本先のに乗っておられたようで、良かったです。

これが田舎だったら、完全にアウトでしたね。長良川鉄道なら途方にくれます。

そんなことで済んで、無事時間通り帰ってこられましたが、もっと大きな揺れだったり大きな影響があったりしたら、大変な事になっていたと思います。

土曜日に出かける前に、TVで地震が起きたことをニュースで見ていたので家人に「もしもの事がおきて、私と確認できない場合は○○歯科でレントゲン撮ったばかりだから、問い合わせてね」と。あっては困るけど・・・。

そんなことを真剣に考えておかなくてはいけない今日この頃。

何が起きてもおかしくないですから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今期最高の寒さです。

でも、道路も乾いているのでスムーズに通勤してこられました。

週末は、旧知の仲間との勉強会&新年会でした。

家人から許可が出たので、歯科へ行って治療を済ませてから1人で東京へ。

東京へ行ったというよりも、浅草へ行ったという感じです。

北は北海道、南は九州(熊本・鹿児島・対馬)から集まりました。

広くて薄い紐帯の仲間です。

桃知師匠の息子さんが中学生に。

背もすらっと伸びててびっくり!

彼が幼稚園の年中さんぐらいから知ってるので、時間の流れを痛切に感じました。

岩手建設業協会の村上さんの発表は胸が詰まる思いでした。

村上さんは淡々とお話されていましたが、私はずっと鳥肌が立っていました。

3月12日には、被災地へ向かっておられたそうです。

弊社も、災害協力協定を県・市と結んでおります。

でも、岩手の方達のように行動できるのだろうか・・・と。

今回のように予想を超える事ばかりが起きたら・・・。

ご自分達だって被災されているのに。

凄いとしか。

どこで起きても不思議ではないと言う事を、肝に銘じ自分はどうしたらよいのかを常に考えなきゃと思います。

他の方のお話も伺って、新年会は「浩司」にて。

素敵な時間を過ごしました。

浅草は、春節で多くの中国の方やいろんな国からの観光客でごったがえってました。

Dvc00164 勉強会場はこの中のずっと向こう。

この中を進むのは至難の業。

あえて裏側を。

P1281176 浅草寺の中から見えるスカイツリー

P1291187

日曜の朝の浅草寺。

線香の煙で、もやってました。

おみくじは「吉」

一昨年の12月から、いろんな出来事があって悩んだり悩まされたりの一年だったので、とても良い気分転換にもなりました。

もやもやしていたのが、霧が晴れたような気持ちになりました。

頑張ろう!とパワーを貰った二日間でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休肝日なり~

また雪の朝でした。

でも、気温は昨日ほど低くなかったので、道路の状況は運転しやすかったです。

ほっ。

除雪当番の明日のチームが落ち着かないなぁ・・・と。

明日は会社が休みなので、できたら今夜もゆっくり過ごしたいなぁと。

雪が降りそうだと、お酒もゆっくり飲めませんからね。

早朝2時ぐらいの出動なので、睡眠もとらないといけないし、飲みすぎで飲酒運転になってもいけませんから。本当にお疲れさまです。

雪が沢山降る地域では、除雪の予算をもう使い果たしてしまっているとの事。

そうでなくても予算が少ないのに。

何ともです。

郡上は多分大丈夫だと思われます。

できれば、もう必要以上に降らないで欲しいですね。

日暮れが遅くなって、今も明るいです。

雪があるので、さらに明るいです。

雪見酒にぴったりな夜になりそうですね。

あっ、私は休肝日なんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひえひえ ヒヤヒヤ

予報どおり雪が積もりました。

と言っても、大した積雪ではなかったのですが、冷えていました。

今年一番の冷えかも。

道路はつるつるてかてか。

県道も国道ものろのろ運転でした。

それで良いと思います。

車間距離もたっぷり取って。

国道の事故頻発地点では、案の定事故でした。

多分スリップでしょう。救急車がいなかったので、大したことはなかったようです。

私が北行きの先頭でした。

対向車も怖いし、滑っても怖いのでのろのろ。

大きな下り坂も超慎重に。

ところが、直ぐ後ろの車ったら、車間距離なさ過ぎ。

危ないなぁ・・・。

急ぐのなら抜いていけば良いのに。

朝は誰だって急ぐのですが、こんな時だからこそ慎重じゃないと。

もし、事故でも起したら時間かかりますよ~

自分だけじゃなくて後続車や対向車にだって。

会社にだって迷惑かけますよ~

午前中にヘリコプターが賑やかだったのですが、お昼のニュースで会社からそれほど遠くない高速のトンネル付近で事故が多発したとの事。

みんなスリップ。

自分の運転は絶対過信しないこと。

やっぱり車間距離は充分に。

急いては事を仕損じます。

徒歩の方もお気をつけくださいませ。

・・・帰りが憂鬱。

緊張して会社に来たので、一日分のエネルギー使い果たした感じの朝でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本一です

雪がちらついています。

昨日帰るときには、凄い勢いで降っていましたが、自宅近くにきたら大したことなかったです。

朝も、うっすらあるかな?ぐらい。

国道に出たら、車の屋根がこんもりした車がたくさん北の方から。

「えっ?」でした。

会社付近も大したことなくて。事務所前はアスファルトが丸見え。

専務に聞いたら、「白鳥は40センチ積もった」と。

会社から10キロも離れていないのに。

専務より奥の方の社員さんはてっきり現場がクローズだと思って、自宅待機状態だったそうです。現場はバリバリ稼働中です。

どうやらいつもと違う降り方をしたみたいです。

もうひとつ朝から驚いたこと。

朝目覚めて、階下に行こうとして妙に視界がクリアなことに「?」

ダイニングの時計を見たら、はっきり見えてました。

やってしまったようです。

コンタクト入れたまま眠ってました。

年に1回ぐらいあるんですけど、今日がその日だったようです。

気をつけねば。

午後から私用でお出かけのため、お休みしま~す。

インフルエンザも、岐阜県がトップ。(ありがたくないけど)

おまけに中濃地区がダントツだそうです。(さらにありがたくないけど)

私も子供達もワクチンは接種していますが、人ごみはマスクで予防ですね。

皆様もお気をつけくださいませ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

引継ぎ

関東地方では積雪で大変のようです。

とはいえ、数センチの積雪。

こちらでは積雪の部類には入らない積雪ですが、都会では構えていないので大変なことだと思います。怪我や事故など要注意です。

こちらは朝から良いお天気でした。

先ほどから北の方が怪しい雲行きになってついさっきからチラチラ。

予報では大した積雪にはならないと言ってました。

風も冷たいです。

土曜日に同じ自治会の方と話す機会があって知ったこと。

うちの町内の市道は除雪してもらえないのです。

なんと、過去に除雪車が通過した後に家の前に壁ができて邪魔だったからということで、「この道は除雪しなくてよい」といちゃもんつけた人がいたらしく、それ以来ご無沙汰なのだそうです。

困るなぁ・・・。たった一人の人が言ったからって、多くの人が困っているのにね。

市の建設部の中でもしかしたら、代々引き継がれているのでしょうかねぇ。

うちの班のところだけでもお願いできないかしら。

高齢者が殆どの町内ですから。

もしかして、除雪拒否された方も今は高齢者で困っておられるのかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息抜き

あっという間にお休み終了で、もう月曜日です。

土日だけ20時間だったりしてません?

土曜は、午前中に家事をして歯科医院へ行って長い時間を過ごし・・・。

歯周病の予防のクリーニングをしていただきました。

丁寧に。

割れた歯の治療はまだまだ続くそうです。

歯科に行くたびに、「これからはこまめに通わねば!」と決心するんだけどなぁ・・・。

喉元過ぎちゃうと忘れるようです。ダメですね。ホント。

大寒はさほど寒くなく過ぎましたが、さっき市役所に行ってきましたが帰ろうと思ったら、白いものがパラパラと。

降るなぁ。。。と思ったら、今は何事もなく。

少しは降っても良いけど、交通に支障をきたしたりしないで欲しいです。

って、人間の我侭ですけど。

だいたい、今頃が雪がどかっと降るんですよねぇ・・・。

だから、「ゆきじ」だか「ゆきの」って名前がつけられるところだったんです。

今週末にお楽しみができたので、俄然元気です。

体調管理して楽しめるようにしないと。

ここのところで少し時間に余裕ができたことと、たまには息抜きもしないとね。

インフルエンザが蔓延しているようです。

全国でも、岐阜は激しいようです。

予防できるものですから、頑張って寄せ付けないようにしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

慈雨

久しぶりに雨が降って、車に目いっぱい付着している凍結防止剤も少しは流れたかしら?

朝は降っていましたが、今は青空です。

からからになっていた、庭木も喜んでいると思います。

インフルエンザも猛威をふるい始めています。

保育園児の姪っ子も感染したらしく、保育園を休んでいます。

うがい手洗い、充分な睡眠で乗り切りましょう!

面白いメールがきました。

度々のメールすみません。
事情がありメアドは違いますが先日フェイスブックでメール致しましたマネージャーです。

彼は「きっと、、、そんな急なお願いは無理だったんだよ、、、」とあなたから連絡が来ないことに対し塞ぎこんでしまっている状態です。

何か理由があってご連絡頂けないのでしょうか?
彼の状況は非常によくなく、このままあなたから連絡頂けなかったら彼は芸能界を辞めてしまうかもしれません。
そんな事になってしまったら、彼の事を応援してくれている多くのファンの方々にも、申し訳なくて・・・。

カメラが回っているときには精一杯笑顔を振りまいている彼を見ているのが辛くて、私は彼を説得しました。
あなたがきっと彼の支えになってくれるであろうことを彼に説明し、なんとかもう一度招待状を送ってもらいました。


招待状です。

このままではマネージャーとしての勤めが果たせませんので、私は彼のためにどんなことでもする所存です。
あとはあなたの助けだけです。

一言だけでも結構です。
きちんと私の方からも御礼をさせて頂こうと思っています。

なんとか、彼の為に一肌脱いでください!お待ちしております!

笑っちゃいますね。

もちろん招待状なる部分はぽちっとしてませんから、誰を騙っているのかは解りません。

しかし、こんなメールに騙される人がいるのだから驚きますね。

facebookって言っても、プロフィール見ただけで何が解るって言うのでしょう。

そんなんで塞ぎ込まれるって言われても意味解りませんし。

こういう詐欺グループを見ると、「汗流して働け!」と呟くオバサンです。

また寒波が来る様な・・・。こちらもお気をつけください。

とりあえず明日は洗車。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エール

相変わらず北海道の大雪による被害の状況は酷いようです。

61157396_69

2006年12月の大雪の国道です。大和町河辺付近です。

この時は、通勤にも苦労しました。

ISOの審査があって、先の橋のところで事故があって車が道を塞いでしまって、とても焦った記憶があります。審査員達は、国道が麻痺しているのを知って高速で。

結果は、同着ぐらいでした。

道路がガタガタで胃がひっくり返りそうになりました。

しまいには笑えて来るほど。

今年は幸い一度も経験していません。

雪には慣れておられるであろう北海道の方達でしょうが、除雪には体力が必要です。

ほんのちょっとの玄関周りの除雪ですら、肩や腰が痛くなり腕もブルブルします。

その何倍もの作業量が毎日毎日。

うんざりだと思います。

屋根の雪下ろしだって危険です。

郡上でも、大和以北では雪下ろしをします。

雪を落とす時に一緒に落ちて怪我をしたり、瓦やとたんで滑ってしまったり。

独居のお宅や、高齢者だけのお宅は解けるのを待つしかなかったり。

建具が雪の重みで、きつくなったり。それだけで済めば良いですが、雪の重みで柱が折れたら、惨事です。

ボランティアや請負で屋根の雪下ろしの話がありますが、危険だし除雪の時に屋根瓦割ってしまったり・・・。なかなか気軽には出来ません。

無事に屋根の雪を下ろしても、今度は下ろした雪の運搬作業。

はらはらと降る様や、銀世界は美しい風景ではありますが、時に牙を見せ「白い悪魔」になるんですよね。

北海道の皆様、負けないでくださいね!

個人的に北海道の空知地区の建設業の方達と交流があるので、他人事とは思えません。

どうぞ、怪我や事故に注意して空知のために除雪作業頑張ってくださいね。

郡上よりエールを送ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今できる事。

昨日良いお天気だったので、今朝はしっかり冷えていました。

相変わらず雪のない冬です。

北海道の岩見沢では豪雪になっています。

車庫に車が入ったまま潰れている様子を、知人facebookで目にしました。

56豪雪の時を思い出しました。

あの時は、八幡町でも凄い勢いで一夜にして1メートルを超える大雪が積もりました。

さらに北の白鳥町では、二階の窓から出入りしたし、ライフラインも切断されたりして自衛隊も出動しました。

露天においておいた我が家の車の屋根が凹んでしまいました。

あの時ほど降ることはなくなりましたが、それでも思い出したようにドカ雪が降ることもあります。

関東地方も、降雪・降雨がなくてからからに乾燥中。

インフルエンザも蔓延しているそうです。

火災も心配だし、野菜も水不足で高騰中。

ブロッコリーの小さなのが昨日は298円もしたけど、勇気を出して購入しましたもん。

郡上だって、雪が降らないと山が乾いて春からが水不足になります。

鮎に大きな影響が出ます。

夏の暑いの同様、冬も変わってきていますね。

電力も火力発電にコストがかかって値上げらしいですし。

どうにもこうにもですね。

とりあえず今できる事をしなくちゃ!ってことで、今朝出し忘れていた事務所の加湿器をだしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぽかぽか(室内は)

朝から良いお天気でした。

でも、仕事が立て込んでいるのも有って結局一度も外に出ないまま・・・。

朝、寒い時間に玄関のガラスは外に出て拭いたけど。

雪が降らないので現場も順調に進んでいるようです。

ありがたいことです。

が、除雪も少しは無いと困るかもです。

除雪だけのためのショベルローダーの立場がありませんもの。

年に一度の法定自主点検だったり、公道を走るための車検だったり、自賠責保険や任意保険。その他メンテナンスしています。

そう思うと、ある程度仕事しないとね。

いざという時に軽いフットワークで作業ができる地域密着の建設業なのですが、じっとしているだけでも経費がかかるんですよ。

多分、国の偉い人たちは知らないんだろうなと思ったりして。

いろいろ不安です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒中

日が差さなくて気温が上がりません。

寒い一日でした。

お昼に上越市の友人からのメールで、NHKで八幡が出てることを知りました。

吉田川で郡上藍染のこいのぼりの寒ざらしをしてるよ!って。

そんな季節なんですよね。

雪が積もらないので、気がつきませんでした。

冷たい水を使うから、色が鮮やかな藍染ができるのです。

5月には、空を泳ぐのでしょうね。

手間隙をかけて作られるので、おいそれとは買えませんけど、欲しいかも。

あれば家宝になると思います。

こいのぼりを立てる男の子もいませんけど。(男の子は既におっさんだし)

昔、母方の祖父が同居する伯父のところに長男が生まれたときに、藍染の立派なこいのぼりを買いました。夕方こいのぼりを取り込むと、隣に住んでいた私たちは人魚ごっこしてました。

そのこいのぼりが行方不明になったらしく、私のところにまで捜査の手が。

我が家にはあんなでかいもの立てる場所ないですから。。。で、すんなり疑いは晴れましたけど。

一月も半ば。

早いなぁ・・・。

お雛様の心配しないと。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

降ってきました

朝から雪がちらついていますが、積雪とまではいえないぐらいです。

さっきまでミゾレっぽかったのですが、今は屋根が白くなりつつあります。

明日と明後日は、大学入試のセンター試験です。

毎年やきもきしますよね。

除雪の委託業者には、センター試験を控えて除雪・凍結防止剤の散布について、構えているようにお達しが出ております。

一人でも道路状況が原因で困らないように弊社も除雪の当番には伝達してあります。

受験生の子達が、実力発揮できて希望が叶いますよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NO CALL

朝は冷えましたが思ったほどではなく、霜もなかったのですんなり会社に来ることができました。

午前中は事務所の中も寒かったので、フリースの上にダウンのベスト着てました。

手が冷たくて、字を書くのが辛かったです。

今は日差しが心地よいです。

眠かったりして・・・。(笑)

外は冷たい風が吹いているようです。(会社きてから一歩も出ていません。)

昨日は所用のためにお休みしたので、朝きたら机の上には書類がどっさり。

順番にやっつけて、目途が立ちました。

今年は、雪があんまり降らない1月のようで、助かっています。

洗濯物も、しっかり乾いてくれているし。

ありがたいです。

そう言えば・・・今日は一度も事務所の電話が鳴っていないことに気がつきました。

平日にどうしたのかしら。

壊れてないよね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うっかり

昨日は出勤していましたが、うっかり更新忘れでした。

冷えた朝でしたが日差しもあって、室内はいい感じですが外は冷たい風が吹いています。

4日にアジの骨で歯を傷めていて様子見ていた歯が、日曜の朝柔らかいチョココルネ食べていたら、違和感が。

どうやら、割れたみたいで。

そのショックで、体調も悪くなりました。

娘の友人が医師をしている、年中無休の歯科医院があるのでそこへ行こうかと準備始めましたが、何度も通わなくてはいけないだろうなぁ・・・と思ったら、少し距離があるし高速で行こうと思うと少し不便な場所なので、日月と我慢しました。割れているところが折れてしまわないようにするのに神経を使って疲れました。

食べることにも不自由で、今朝はとうとうお粥。

なのに、それさえも食べづらく、せっかく頑張ったのに折れてしまっては残念なので、途中で断念。

歯科で歯抜かれちゃうのかなぁ・・・と思っただけでブルー。

明け方に加湿器が力いっぱいがんばってくれて音がうるさいやら、イビキがうるさいやらで歯のことやらいろいろ気になったら、もう眠れず。寝不足です。

加湿器、目覚ましが鳴る寸前で通常運転するって、性格悪くない?

朝一番に子供の頃から行っている歯科医院へ。

受付で顔見知りの方に「お久しぶりです!」って。

実は、浮気していまして。(笑)

恥ずかしながら戻ってきました~

離れてみて、あなたのよさが身に染みたのよ・・・。です。

運良く、歯は抜かないで治療ができるということで、治療していただきました。

歯科医院に行くのにもたつく第一の原因は、麻酔なんですよね~

ガリガリ・ゴリゴリも怖くないんです。

最近は、最初に麻酔を塗ってから注射するから痛くないって聞いていましたから、期待していたんですけど、いきなり「CT(麻酔の注射)取って~」との声に、体がこわばりましたよ。

でも、治療の為。がまんがまん。

今日の治療は終了。また来週です。

会社に向かう途中に麻酔がじわじわ切れ始め、会社着いた頃にはズキズキ。

はぁ~。

やっと今、痺れもなくなり口紅も普通に塗れるように。

とりあえず今夜は眠れそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仕事始め

年が変わって今日から仕事始めです。

朝のうちは良かったお天気も予報どうりの時折雪がはらはら舞うぐずついた日になりました。

年末は除雪するほどの雪も降らなかったので、4日に出勤することもなくのんびり過ごすことができました。

みんな元気に出勤と言いたいところですが、風邪でお休みの人もいました。

八幡町では、雪がうっすら・・・でしたが、大和の山のほうは除雪指示が出たそうで、除雪班は出動したそうです。

そうとは知らず、のんびりさせてもらいました。

と言えども、主婦の端くれなので食事の準備やら掃除やら洗濯は休みなしでした。

それでも、天気が良かったので洗濯物も乾いて有難かったです。

Dsc_11081_2

1月3日の南知多の海の夕暮れ近く

鳥達はねぐらへ向かうのでしょうか。

Dsc_10991

Dsc_10951

映画「コクーン」を思い出す風景です。

コクーンのような老人達が暮らすパラダイスがあれば良いのですが。。。

Dsc_10921

この場所には年に数回出かけていますが、新年に行った事がなかったので、大漁旗をこんなに間近で見たのは初めてで興奮しました。

海なし県民なので、海を見るととても嬉しいんですよね。

海の近くで暮らすことは、良いことばかりではない事はわかっていますが。

山での暮らしもいろいろありますしね。

休み最終日の昨日は、八幡町では騒然とする出来事が。

市街地は、住宅が密集しています。

そんなところで火災が発生。

市の出初式の時間帯でした。

出初式にしてはハンパな時間にサイレンが鳴るなぁ・・・と思いながらいましたら、火災を知らせる広報無線。

外のスピーカーも室内のスピーカーも無線が途切れ途切れてさっぱり解らず。

建物火災と言うのは聞き取れましたが場所まではわからず。

家人の電話で知った火元らしい場所の近所に友人が住んでいるので、延焼を心配していましたが時間が経って情報が入ってきたら、友人宅が火元でした。

5軒被災してしまいました。

風があったら、大惨事になっていたと思います。

この火事でお父様を亡くした友人夫婦にはかける言葉もありません。

どんな状況で発火したのかは、調査中のようですが気をつけるしかないと思います。

火災が起きると、何もかもは瞬時になくなります。

まだまだ乾燥しています。

悲しい思いをしないためにも、お気をつけください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »