« キンチョーの秋 | トップページ | 敬老会ですって »

ウラハラ

昨日は午後から審査を受け、無事終了。(だったのでしょうか?<B藤さん)

めったに行くことがないので、現場へ同行させてもらいました。

いつもは事務所から見ている遠い山へ行ってきました。

昔は集落があったのですが、治水ダム建設の為になくなったそうです。

山道はとても涼しく、ススキが風に揺れて「ああぁ・・・秋」と思わず口にしました。

Dsc_0189

「た・たかい・・・」

下を見ると足がすくみます。

作業中の現場はもっと下。

Dsc_0190 審査中

右側の落石防護柵は施工済み箇所

書類と現場の不整合がないかチェック中。

なにもなかった模様。

Dsc_0191

高い・・・。

Dsc_0194_2

澄んだ水

Dsc_0195

ダム本体の建設工事用の道路を作っているので、このトンネルには照明がひとつもない!

なので、真っ暗。真っ暗中を延々進むのは昼間でも度胸がいります。

昼休み休憩にはとても良い場所だそうです。

この夏はこのトンネルで過ごしたそうです。

「寒いぐらい!」といつも聞いていたので、「この場所なんだ。」と納得。

よく眠れそうです。

道は行き止まり、ゲートは鍵がかかっているので自社の関係者以外人はこないので安心して眠れますよね。

谷が流れていく亀尾島川はあまごが釣れるので、いつぞや救助したような事が再三起きるのもうなづけます。

Dsc_0197

下は深い谷。

危険なので近づけません。

ってか、ヒールだったんですよ。わたくし。(アホ)

Dsc_0200

ここまで降りてくるのも、がたがた揺れながら急な道を下ってきました。

Dsc_0201

こんな切り立った場所で作業中。

大雨が怖いですよね。

毎日危険と向き合って頭が下がります。

この地域は、希少価値の高い生物が沢山生息しています。

治水ダムが出来たら(出来るのか?)いろんな生態系が変わりそうで心配。

会社の立場では、仕事が無いと困るんですけどね。

複雑。

たまには現場を見るのも良いと思います。

建設会社の事務の方たち、是非自社の現場へ一度はいかれますことをお勧めします。

えっ?市街地だからいつでも行ってる?

でしょうね、こんな山奥はそうそうないでしょうから。(笑)

|

« キンチョーの秋 | トップページ | 敬老会ですって »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さま

今日も大雨警報が出ていますが、現場は行ったようです。
この現場がある山の中は、多くの業者が作業しています。

あっという間に冬が来て、立ち入り禁止になりますから長い時間閉ざされ山は動物たちだけのものになります。

靴は先っちょがホコリだらけでした…。
アスファルトには強いんですけどねぇ。

投稿: うどん星人 | 2011年9月20日 (火) 09時25分

凄い場所がお仕事なんですね。
危険と隣り合わせ。
何でも簡単に出来るわけではありませんが、一番大変なお仕事だと思います。
暑さ寒さにも、うだうだ言ってることが恥ずかしくなりますよね。

それにしても、ヒールでとは。。。
よくついて行けました!
ある意味、お見事!かも(笑)

投稿: 木の葉 | 2011年9月18日 (日) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/41710695

この記事へのトラックバック一覧です: ウラハラ:

« キンチョーの秋 | トップページ | 敬老会ですって »