« 月曜日 | トップページ | 新しい出会い »

ヒメジョン・ハルジョン

この季節の夕暮れの風景は、美しく切なくもあります。

頭の中に自動的にユーミンのアルバム「紅雀」のヒメジョン・ハルジョンの歌が流れてきます。

って、毎年書いているような気がします。(笑)

110926_175706

スーパーの駐車場で。

お城のシルエットが見えますか?

コンパクトデジカメも持っていましたが、変な人に思われるのも・・・と思い携帯で。

って、どっちにしても変でしょうね。(笑)

肉眼より暗めですが、ずっと眺めていたい空でした。

一番好きな夕暮れの季節ですが、せつなさも漏れなくついてきます。

いろんなことを思い出させてくれる夕暮れです。

|

« 月曜日 | トップページ | 新しい出会い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さま

中央右よりのちょっととがったのがお城です。
私の家はこの反対側から毎日お城を眺めています。

>寒さに向かう気持ちは人には辛いってことでしょうか。。。

そうだと思います。
長い冬の訪れを覚悟する日々なのだと。

日暮れは刻一刻と表情を変え、あっという間にとっぷり暮れるんですよね。それが何とも儚くて。
もしかしたら知らず知らずに人生と重ねているから切ないのかもしれません。

投稿: うどん星人 | 2011年9月28日 (水) 10時15分

お城?
お城なんですか? (*^。^*)
言われればそのように見えなくはない感じですよ~。

夕暮れが一番切なく見える季節ですね。
本当に暮れて行く。。。
寒さに向かう気持ちは人には辛いってことでしょうか。。。
でも、切なさを感じる事も感じないよりは幸せなのだとおかしな理屈をくっつけて、納得したりもします、私(笑)

投稿: 木の葉 | 2011年9月28日 (水) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/42059436

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメジョン・ハルジョン:

« 月曜日 | トップページ | 新しい出会い »