« 見直し | トップページ | お暑うございます。 »

シリーズ?

今日も良いお天気です。

昨日は気温もぐんぐん上昇して、帰る時で道路の温度計は「26度」でした。

室内は丁度いい感じ。お天気が良いからって窓は開けませんよ。

黄砂が怖いので。

声は大分出しやすくなってます。

「あ」の母音の発声が難しいですけど。

この間の掃除で発掘したものシリーズ。(笑)

110514_115754

「エヴェレスト ヂァー」だそうです。

110514_115805

「魔法の文化容器」

家人の説明によると、炊いたご飯を入れていたそうです。

それを聞いた娘は「コンセントがないけど?」

娘達の年代だとそう思うんですね。

魔法瓶って名付けも凄いと思います。

電気がないけど、そこそこ快適な生活だったのかもしれません。

小学生の頃の水筒は、魔法瓶でした。

重くって・・・。扱いが悪いと割れちゃったし。

今はステンレス。ちと重いですが、便利便利。

この間、TV見てたら大宅エイコさんが「冬にイチゴが食べられなくっても良いよね。」と。

私もそう思います。年中食べられるイチゴ。季節感もなくなりました。

「♪イチゴがたくさん 取れる頃~ 麦藁帽子を かぶりましょ~♪」って唄がありますが、年中麦藁帽子です。

冬のイチゴのために、照明や暖房で重油や灯油を沢山使うんですよね。

イチゴに限らず野菜もね。

便利さを求めすぎた代償は大きいのかも。

|

« 見直し | トップページ | お暑うございます。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さま

一年中何でも手に入りますね~。
一粒1万円のイチゴ。本当にビックリしますよね。
中国ではスイカが爆発してるらしいですし。
農業も基本に戻る良い機会なのかもしれませんね。

>コンセントの無いジャー

と言うより、お櫃の記憶の方が。(笑)
おばあちゃんが、少し危なくなりかけたちょっと臭うご飯も洗って食べてましたね。
時間がゆるく流れていたような気がします。

投稿: うどん星人 | 2011年5月20日 (金) 15時48分

本当に仰る通りですね。
季節の食べ物ではなくなりました。
一年中食べられないものはないですよね。
これって、農業から考えないとってことで…。
それで生きていく人には必要な事なのかもしれませんけど。
がしかし!
一個一万円の苺はどうかと思う!
誰に向けて作ったものなのか、腹が立つような。

コンセントの無いジャー、懐かしい!
暫くは良いけど、臭いがしてくる(*^。^*)
昔は良く食べ物にカビがきたり腐りましたっけ(笑)

投稿: 木の葉 | 2011年5月20日 (金) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/40048376

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ?:

« 見直し | トップページ | お暑うございます。 »