« サクラ咲く | トップページ | 誘われて »

今日より明日

桜が北上しているのが手をとるようにわかります。

昨日より今日・・・です。

今日より明日。

地震の被災地に出かけてきたK森さんのブログです。

http://oppara.blogzine.jp/

文中に出てくる、「社長の古くからの知り合い」について。

お知り合いは90代のおばあさんです。

父が子供の頃、ご近所に住まわれていた方。

大地震のニュースを目にする中で父がふと、気仙沼に在住だったおばあさんの事を思い出したそうです。まさかご存命とは夢にも思わず・・・避難所の名簿をネットで見ておばあさんのお名前を発見してびっくり。

父が新もん好きでPCを使える人じゃなかったら、知らないままだったでしょうね。

返信用の封筒を同封して名簿にあった住所に手紙を出したそうです。

しばらくして、ご本人からしっかりしたお手紙が届きました。

私も見せてもらいました。

おにぎりが届けられても、高齢で入れ歯が合わなくなっていて、普通のご飯が食べられないので、同居の息子さんがおかゆにしてくださっているようでした。

お元気でおられた事の喜びと、不自由な暮らしをされているご様子に、父は居てもたってもいられないようでした。

自分も行きたいらしかったですが、みんなに止められました。

きっと、父の中では子供の頃のおばちゃんのままなのでしょう。

両親は日持ちのする食べやすいものを送ってあげたい・・と話していました。

そんな父の思いを、K森さんがわざわざ届けてくださったようです。

本当にありがたかったです。

現状は厳しくて生半可なものではないと思います。

メディアから伝わってくる何百倍もの厳しい現実があると思います。

でも、明日はきます。

|

« サクラ咲く | トップページ | 誘われて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さま

仮設住宅も、プライバシーは確保できても他の部分では自立が基本と聞かされると、避難所を選ばれる方も多いのかと思います。

ご自宅が無事だった方も、避難所生活をされている方に対する遠慮もあったりして、人間関係もギクシャクされているとも聞きました。
地震だけでも大変なのに、津波と原発。
本当に、問題山積だと思います。

父は社員さんに恵まれていると思います。
いろんな場面で、社員さんたちに助けていただいています。
ありがたいです。

投稿: うどん星人 | 2011年4月13日 (水) 09時07分

K森さま

大役お疲れ様でした。
時間がない中、父の願いをかなえてくださりありがとうございました。

実際に現場を目の当たりにしたK森さんたちの思いが、県の人たちを動かせるといいですね。

投稿: うどん星人 | 2011年4月13日 (水) 08時59分

良いお話です。
お元気で本当に良かったですね。
テレビでは元気にするためなのか、撮る側の意図で作られるので、どうしても美談や色んな方達の支援で現地の方がたの喜んでる姿が多いんですね。
でも、現実は色々で避難場所は良くても、自宅やよそのお宅に避難の方達はどうされてるのかと思ったりします。皆さん同様に何も無いわけですけど…不公平感がしてなりません。

投稿: 木の葉 | 2011年4月13日 (水) 07時20分

おばあさまは足が悪いと伺っていましたが、お元気そうでした。
もうストーブも使わないかも知れませんがと言うと、いえいえまだ寒いですから助かりますと受け取っていただけました。
たった5分ほどの滞在でしたが、一つ大切な仕事を無事済ますことが出来て良かったです。

投稿: K森 | 2011年4月13日 (水) 04時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/39581372

この記事へのトラックバック一覧です: 今日より明日:

« サクラ咲く | トップページ | 誘われて »