« ビュービュー吹いています | トップページ | DNA »

春祭り

お天気崩れてきました。

昨日の午前中は良いお天気でした。

花粉も飛んでいましたが、私はそんなに反応しなかったので、ノーマスクでした。

庭の掃除をしたり、洗車したり気持ちよく過ごせました。

Dsc_3761

花桃が咲いていました。

こんなに花がいっぱい。食べられる桃の木だったらなぁ・・・。(笑)

Dsc_3760

川面は桜の花びらがいっぱい。

ゆっくり流れていきます。

Dsc_3764 

雪柳も咲きました。

花たちが一斉に咲き始めた気がします。

葉桜になったところも、若い緑が優しく。

土曜日の帰宅途中に、神楽を見ました。

家の近くで舞っていました。

やはりあの笛のメロディーとおなかに響く大太鼓の音を聞くと落ち着きます。

見なくても、ササラの動きも浮かんできます。

友人が今週から被災地へ派遣されるので、壮行会を兼ねて土曜日に食事会をしました。

炊き込みご飯を炊きました。

「いつもは、一膳しか食べないけど・・・」と言いながらお代わりしてくれました。

海辺に派遣される友人曰く「万が一、津波に襲われたら俺はこの炊き込みご飯をもう一度食べたいと思うわ。そういう気持ちが持てるかもてないかで生死を分けると言う話を聞いたから」って。

無事に帰ってこられたら、また炊き込みご飯を作ることになりました。

寝袋・ラジオ・細々とした身の回りのものを準備しているそうです。

24時間休まずに作業をするので、シフトを組んでするそうです。

彼の息子さんは自衛隊で、早い時期から派遣されています。

どこかでばったり会うかも知れないって話していました。

息子君も毎年お祭りには帰ってきていたのですが・・・。

来年は賑やかに春祭りが迎えられたらと思います。

|

« ビュービュー吹いています | トップページ | DNA »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉様

望んで行きたいわけではないけど、いつ自分たちも力を貸してもらわない立場になるかも知れないから。って言ってました。

現場は本当に口に出せない様だそうです。
自衛隊員の方たちも長い派遣で、心身ともにお疲れだと思います。
職務とはいえ、本当にお疲れでしょう。
でも、自衛隊の力も大きな力ですから。
今は有事ですもの。

長淵さん、素敵でしたね。
男が惚れる男だと思えました。
自衛隊員の方たちも「力がわいてきた!」とおっしゃってました。
友人の息子君も、もしかしたらあの中に居たのかもしれません。TV画面で探してみました。

いろんな形で、いろんな立場の人を励ますことができるって良いですね。

本当に中央の人たち、初心に返って欲しいです。

投稿: うどん星人 | 2011年4月20日 (水) 14時53分

本当にご苦労をかける方達には頭が下がります。
現地での仕事も色々沢山発生することでしょう。
未だに見つからない方もいらっしゃいますし…。
海辺での仕事は不安な事でしょう…。
でも、その方の言うようにこうしたいという思いは大切かもです。
炊き込みご飯を是非食べて頂かねばですね。

関係のない事を書きますけど…。
慰問に向かう方も沢山ですけど、長淵さんが自衛隊の方がたにはとても素晴らしいと感激でした。
あの方たち無くしては考えられないし、どれだけ肉体的に精神的にお疲れかと。。。
鳴きながら一緒に歌ってましたが、きっと力になれたと思います。
どこぞの大臣の発言、益々許せなく思います。

投稿: 木の葉 | 2011年4月18日 (月) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/39659032

この記事へのトラックバック一覧です: 春祭り:

« ビュービュー吹いています | トップページ | DNA »