« DNA | トップページ | HELLO »

震災の影響

http://tureduregusa-2006.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-e33a.htmlから時間が経ちまして、やっと本日電話回線と端末の工事中です。

電話の端末の注文の時に「電話機製造工場が東北で、在庫が残り少ないので急いでください。」と言われておりました。

先ほどお聞きした話では、最後の1セットだそうで、これを逃すと納品が来年の4月以降になるかもしれないそうです。

電話線のユニットが壊れてて臨時の接続状態なのです。

ユニットが使えなくなって新しいユニットに替えると、端末が古すぎて使えないそうで。

なので、ギリギリセーフだったそうです。

隋所で震災の影響が出ております。

建築の方も、資材が揃わなくて困っています。

弊社も納品予定の特注のヒューム管が入らなくなって、設計変更でした。

その他は今のところ不自由は無いですが、これからですよね。

公共事業の財源は当然被災地優先ですから。

資材の心配をする以前の、受注が無いことには話しになりませんもの。

被災地は住居を安全な場所に移転させインフラ整備をするのが最優先だと思います。

今後のことも考慮し移転先を海を離れた高台にしたとしても、そこだって崩落の危険が無いわけではないし。

崩落災害の危険地域が1万件以上あると報告が出ていました。

暫定数だと思うので、実際はもっとあると思いますし、今回大きな被害が無かった場所の地盤も安定してるとは言い切れませんし。

地震と津波だけではなく、原発問題もありなかなか上手くいかないのが歯がゆいです。

責任問題より何より、復旧優先でお願いしたいです。

何度も窮地に立たされながらも、進歩を続けてきた日本ですからいつかは復興するのかもしれませんが、その過程には多くの人たちの苦しみがあるわけで。

そんな人たちの苦しみに寄り添える政治であって欲しいと思います。

|

« DNA | トップページ | HELLO »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/39693766

この記事へのトラックバック一覧です: 震災の影響:

« DNA | トップページ | HELLO »