« 仕事始め | トップページ | 始動しました。 »

秘境

元旦のことです。

少し前に家人がTVで見た秘境にある変わった温泉へ。

息子の住む香川のお隣の徳島県へ。

距離としては60キロぐらいなのですが、何といっても山道。

2時間以上かかります。

Dsc_3645

徳島を走る高速はこんな感じ。

Dsc_3650

貞光…私にとっては耳馴染みのある地名です。

お世話になっている延岡のG3さんの故郷。

何故か懐かしい。

Dsc_3658

車一台がすれ違うのにも怖い。

谷がずんずん深くなって行きます。

ナビを頼りに行きましたが、「おい、本当に温泉に着くんだろうな?この先道あるのか?」とだんだん心配になるほど。

民家も街灯もない山道。だけど、バス停がきちんと点在。

いったい誰が乗るのでしょう…。

もしかしたら、山仕事をされる方が利用されているのかもしれません。

実際、郡上市にこの地域から山仕事に何人かの方が来ておられます。

Dsc_3651

雪が・・。

Dsc_3670

こんな場所です。

祖谷と書いて、「いや」と読みます。

細い雪道の途中に目的の温泉に。

Dsc_3675

露天風呂に向かうケーブルカーの中から。

Dsc_3686

Dsc_3679

谷底から見える橋。

墨絵のようでした。

Dsc_3683

温泉は、源泉のままで沸かしていないので、ぬるい…。

おまけに谷底を吹きわたる風は冷たい。

顔より下は、湯の中にないと凍えます。

ホテルの方の教えの通り、30分は浸かっていようと思いましたが、20分でギブ。

慌てて服を着てケーブルカーに乗り込んで内湯へ。

露天風呂で浸かった効果があって、すぐに汗が噴き出しました。

気持ちよかったです。

日が陰り始めたので、道路が凍ると怖いので早々に戻ることに。

P1010990

有名な小便小僧さん。

P1010992

下をのぞくと怖い…。

像の前は凍りついていたので、立っているのも根性が要ります。

Dsc_3684 

谷底はこんなに美しい水。

素晴らしい秘境です。

平家の落人が逃げ住んだ場所だそうですが、それにしても凄いと思います。

この先に蔓橋が二つあるのですが、道路が心配だったので行かないで帰ってきました。

蔓で作られた橋は、追手が来たら切り落として敵から逃れるための橋だったそうですが、先人の知恵には驚きます。

思っていた何倍も秘境でした。

紅葉や新緑の季節にはたまらないと思います。

雪景色も美しかったですが、寒かったです。

なかなかできない体験でした。

息子が近い場所にいるおかげ。

わざわざそこだけのためには、行く元気がなかったかも。

これに味をしめて…道後温泉や高知も良いかもです。

次回は息子が仕事が休みの時に一緒に行けたらと思います。

いろんな意味で濃いお休みを過ごさせていただきました。

31日の移動に懲りて娘からは「年末年始はもう絶対行かないから!」と。

いや、私たちも行かないと思います…。

|

« 仕事始め | トップページ | 始動しました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけのんさん

いらっしゃいまし。

温泉パワーで夜もホッカホカ♪
たいしたもんですっ

風が吹いてなかったらもう少し浸かれたと思います。水が綺麗な所に住んでいますが、更に澄んでました!
今度は富士山方面を攻めてみたいそうですcoldsweats02

投稿: うどん星人 | 2011年1月 8日 (土) 23時01分

happy02ホントに秘境ですねぇ~。

温泉って不思議ですね。
ぬるくてもしっかり浸かっているとカラダがあったまるんですよねぇ。
自然ってすごい。。。spa

それでも寒かったのねぇ。。。
お疲れ様でしたheart04

投稿: あけのん | 2011年1月 7日 (金) 18時40分

木の葉さま

行動力…は、私ではなく家人ですね。
家人が言いだしっぺで、後は私が調べまくって段取りするだけ。

最初は、郡上にある峠道のようだねぇ~とはしゃいでいて、次は祖母の住んでいた集落へ行く道のようだねぇ~と笑っていましたが、だんだん道が細くなって心細くなって…無口になりました。(笑)

秘境をなめておりました。完全に。
でも、秘境だからこそ風情もあり歴史も学び。
一度のんびり行くと満喫できると思います。

木の葉さんは別荘に温泉もおありになるから…わざわざ秘境を目指さなくてもね。(笑)

家人は昨日もTV番組を録画して、温泉チェックしておりました。(笑)
若い頃はこんなに温泉が好きになるとはゆめゆめ想像も出来ない人だったんですけどね。
人は変わるんですね。(笑)

投稿: うどん星人 | 2011年1月 7日 (金) 15時34分

遅いご挨拶で。。。
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

凄い場所に行かれたんですね。
秘境って言葉がふさわしい!
行って見られる行動力が羨ましく思います。
私、近くでも行かないだろうと(・_・;)
写真で行ったつもりを味わいました。
暖かい季節がもっと楽しめますよね。
次回は息子さんとですね、いいなぁ~(笑)

投稿: 木の葉 | 2011年1月 6日 (木) 15時16分

ねぇさんさま

おおぉ!!行かれましたか。
谷底の露天風呂。
ワンカップはなかったかも…。

静かで良いところですよね。

投稿: うど | 2011年1月 6日 (木) 08時26分

G3さま

そうです。池田町です。
看板は伊藤さんに見ていただきたくて、シャッター切りました。
車の中で伊藤さんからの受け売りの貞光について力説しておりました。
うだつの話とか。

貞光もゆっくり行ってみたいと思いました。

投稿: うどん | 2011年1月 6日 (木) 08時24分

この温泉、行きましたーっ!
ケーブルカーに乗って降りていって…
更衣室にある自動販売機でワンカップ買って(笑)。
なつかしいです。

投稿: ねぇさん | 2011年1月 5日 (水) 19時39分

ただの道路標識なのに妙に懐かしく思えます。

 左に曲がると高知方面、まっすぐいくと金比羅さん、右に曲がると「貞光」。ここは、池田町ですね。

投稿: G3(じーさん) | 2011年1月 5日 (水) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/38344448

この記事へのトラックバック一覧です: 秘境:

« 仕事始め | トップページ | 始動しました。 »