« 夏の終り | トップページ | 暗黒 »

本当にゆとりなのか?

激しい雨音がしていた朝でしたが、午前中にはあがって湿気もなくすっきり気持ちのよい日になりました。

昨日は、蒸し暑くてぐったりでした。

掃除機をかけているだけで、汗がぽたぽた。

汗だくでした。

日曜日は、会社のある地区の小学校の運動会。

とっても暑かったと思います。

私たちが子供の頃は、運動会は10月だったんですけどね。

土曜日が第一・第二と休みになるようになって、今は毎週休み。

学校も少ない日数にはめ込んでスケジュールを消化しないと、いけなくなったのでしょうかね。

良かれと思ってのゆとり教育がいろんな場面で子供達にしわ寄せが来ているように思えます。

来週は、八幡小学校の運動会。

姪っ子達が張り切っています。

かけっこは男女混合で、タイム順に混ぜてあるのだそうです。

2年生の姪っ子は、男子が多いグループになってしまって、戦闘モード全開で鼻息を荒くしています。

みんながそうなら良いけど、『どうせ・・・』とやる気無くしていなければ良いのですが。

みんな平等になのでしょうか?

この子達が社会人になるとどうなるんだろう。

モンスターな親が会社にしゃしゃり出ていなければ良いけど・・・。

やっぱ、老後が心配。

|

« 夏の終り | トップページ | 暗黒 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉様

ネット社会になって、いろんな情報が垂れ流しになってきて、個人の情報も。
自宅の電話にかかる勧誘の電話も心を許せません。

競う気持ちから心も成長するのだと思います。

>男女平等もおかしな平等意識

ですよね。
夫婦の間でも、妻しかできない事もありますよね。
ズバリ出産。
だけど、子育てはいろんなカタチで夫も参加できます。自分ができることをするで良いと思います。
思いやりの気持ちさえあれば何も問題は起こらないと思います。

>権利だけを主張する馬鹿ものが

全く持ってそうです。
じゃぁ~、自分は?と思います。

人の痛みがわからないから、攻撃するんです。
木の葉さんに深く同意します。

投稿: うどん星人 | 2010年9月14日 (火) 10時30分

そうですよね。
ゆとり教育は間違っていたのだと思います。
わたし、先生たちの労働時間のゆとりだと思っていました。
体育祭もおかしなことに何故したのかが分からない…。何時の頃からか、一等がなくなってる…。
男女平等もおかしな平等意識に…。
個人情報も…。
あまりに何か個人ですよね。だから権利だけを主張する馬鹿ものが出てくる( ゚皿゚)キーッ!!
競争も必要、痛みも必要、取り去ってはいけないものを退けた分、おかしな人が…。
世の中に楽しいことの反乱、これも人をダメにすると私は思っています。
あああ! 朝から大興奮でした(笑)
こういう話ができるのは、此処だけなもので。

投稿: 木の葉 | 2010年9月14日 (火) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/36713497

この記事へのトラックバック一覧です: 本当にゆとりなのか?:

« 夏の終り | トップページ | 暗黒 »