« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

土曜日。

@会社です。

眠いです。

月末ってことで、あれやこれや。

昨日の社内会議の議事録とか、ISOの教育訓練の報告とか・・・。

リンクする部分も多いので、あっちやってる途中にこっちに書き込んだりして。

昨日帰宅する時からいろいろ考えた案を思い出して、メモっては『う~~~ん』

思いをカタチにするのはなかなか難しいなぁ。

いつもの社内会議は、あっさり醤油味ですが昨日はこってりとんこつ味でした。(笑)

工期末もぼちぼちってことで、進捗と積雪や協議での現場の遅れについての話や、設備・機械についての話や、ISOの話でもいつもは聞き流されてしまう所に、現場からの意見や要望やら提案やら。珍しく実のある社内会議でした。

その中で、環境についての話はそこそこ盛り上がりました。

やっぱり自分たちで守らねば!

大げさな事ではなくて、普通に出来る事をするんですけどね。

普通のことが普通に出来ないこともあったりしますが・・・。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【似非】えせ 似ているが本物ではない意を表す。にせの。まやかしの。(明鏡モバイル国語辞典より) 

天気予報は晴れだったんで、洗濯物を軒下に干してきましたが、会社に近づくにつれ雨やら霙やら・・・。がっかりな朝でした。

今も薄日がさす中、雪が降っています。

あれほど、雪はもういいって言ってるのになぁ・・・。

26日の日に、待ちに待った『THIS IS IT』のブルーレイが到着♪

マイケル・ジャクソンの自分の音楽に対する思い、観客への思い、自分の周りの人対する思い、世界中の人の幸せを願う思い、地球を守る思い。

見終わった後に、大事な人を亡くしてしまった事が残念でなりませんでした。

メディアで見た彼はキングとして人達に感動を与えてもきましたが、時として変な人でもあった訳で・・。

でも、『THIS IS IT』で見た彼の言葉や周りの人の語るマイケルの人となりを聴くと、本当に人を愛する為に生まれてきた人なんだなぁ・・・と。

彼の曲、一つ一つに沢山のメッセージが溢れています。

つくづく、大事な人を亡くしたんだなぁ。

マイケルが残したものは、とても大きなものだと感じます。

ハイチの大地震の救済の為に、クインシー・ジョーンズが立ち上がったようです。

あの『We Are The World』が再録音されるらしいです。

凄いなぁ・・・すばやいですよね。

これも、マイケルの遺したものだと思います。

セレブレティ(本物)達もTV番組に登場して多くの寄付が集まりました。

集まった募金額は1億5,000万ドルを超えるって・・・。

日本円にしたら・・・。凄いですよ。

TVを見ていた多くの人達の心に訴え、答えが寄付金額に。

小さな力が大きな力になったのですね。

セレブ個人からも莫大な金額を寄付される場面もよく目にしますよね。

アンジェリーナ&ブラッドとか。

日本のお金持ちは?

自称セレブはいっぱい居るけど。

似非なので、心まではセレブじゃないんですね。

政治の世界でも然りですから・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

福寿草便り

雨です。

雪も降ったので、ぐじゅぐじゅ。

雨が降ったぐらいなので、さほど寒くも無く。

あちこちで、福寿草が咲いたニュースを耳にします。

春がじわじわ近づいてきます。

今年は花粉が少ないそうですが・・・とはいえ、少量でも飛べば痒いしズビズビするし。

春が待ち遠しいやらそうでないやら。

今日はちょっと私用で、ぼちぼち早退させていただきます。

では、また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国道の温度計はマイナス6度でした。

よく冷えていましたが、道路の状況は良好でした。

今日は、完成検査。

12月10日工期で、11月の早い時期に完成させて完成届も提出してありました。

雪が降って折角の現場が荒れないうちにという企業努力でしたが、発注者側の都合で伸びていたら、雪がどっさり。

泣くに泣けず。

検査対象の2現場は雪の下。

本日、道路改良のほうの検査にこぎつけました。

工期が終わっていても完成検査が終わっていない為に、契約保証が継続中なんですけど・・・。こういう場合はどうなんでしょうねぇ。

私たち業者は評価されランクを付けられています。

逆もあって良いのかも。(笑)

P1270594

パステル画のようです。

P1270593_2

今年は本当に蘭が綺麗な年になりました。

花には助けられます。

P1270590

この色の鉢があることを忘れていました。(笑)

真っ白な花が咲くばかりと思っておりましたから。

白い花の鉢が沢山ありますが、一つも咲きませんでした・・・。

来年に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決意は?

ぽかぽかです。

背中に陽が当って気持ちよいです。肩こりに良さそうな暖かさです。

うっかり寝てしまいそうです。

晴天ですが、風が強いです。

今朝、TVの今日の占いで水瓶座が1位で喜んでおりました。

朝の掃除の時に、ふと見た鉢に大きな尺取虫を発見。

葉っぱを食べてしまうために、つまみ出すことに。

で、先の尖ったピンセットで摘んで移動させました。

そのピンセットを持ったまま、尺取虫の糞をほうきで掃いていて、膝小僧の上のところをぷちっと。

流血。(ちょっとだけ)

それは良いんですが、パンストが伝線。これが一番悲しい。

若い頃は、直ぐに常備しているスペアに履き替えるのですが、おばちゃん度も右肩上がり。もちろんエコも考慮して(嘘)、今日一日履くことに。

なんと、今日に限って市役所に用事があって・・・そのまま行っちゃいました~。

誰も気がついていないと思います。たぶん。

今朝、『素敵な50代目指して・・・』って誓ったのは寝言だったのだろうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鼻を利かせる

良いお天気の週末でした。

おかげで、大物の洗濯が進んで有難かったです。

ぽかぽかでとても気持ちの良いお天気でしたが、どうも花粉が・・・。

目が痒いし、鼻が詰まるし。

自然は容赦ないですね。

自然といえば・・・土曜日に小学生の姪っ子2人を連れて映画を見てきました。

封切りになったばかりの『オーシャンズ』(注:音が出ます)

娘が5年生の姪っ子のお誕生日のお祝いを兼ねて誘いました。

この映画は子供はなんと『500円』で見られるって事で誘ったようです。

1年生の姪っ子も事前にネットで映画を調べて、1年生でも見ていられるか調べて来たようです。

ちょうど見やすい良い場所が取れました。

年齢層が結構高い方達も多かったです。

ちびっ子達を挟んで娘と私の4人が並んで。

自然の力に感動し、生き物達に感動し・・・。

良い映画でした。DVDを購入したいと思います。

ナビゲーターの宮沢りえさんもとても良かった~。

おススメです。

海の底でも撮影されているんですが、魚たちの舌打ちまで録音されていたのには感動。

途中、人間の残酷さに悲しくなり、荒れ狂う海の映像に酔い・・・。

人間と自然との共生は、人間の努力しかないんですよね。

多くの人が見て、少しでもなにか自然のために出来る事を考え実行して欲しいと思いました。

1年生の姪っ子には、2時間の映画はまだきつかったのか、海の映像が心地よかったのか。スースー寝息が聞こえていたと思ったら、『んご・・・』と。

思わず体を揺すってイビキは止めました。(笑)

周りの方達が不快にならないように。

私は座る場所が良くても、何故か高い確率で周りの人には恵まれず・・・。

今回は直ぐ横の小学生の女の子とお母さんがずっと会話するんです。

何かが映されるたびに『アレは何?』『あっ、○○が出てきた!』

必ず解説が入るのに。子供が話しかけたら『静かに』とか『あとでね』って言えないのか、母親の方も思ったことは口にしないといけない性分なのか。

あなたの解説は聞きたくないの。

せめて、ヒソヒソやって欲しかったなぁ。

家人に言わせると『お前が集中していないから気になるんだ』ってことですが、静かな海の情景だしBGMもほとんどないんだから・・・。

はぁ・・・自分ちでTV見ている状態なんだもん。

アンパンマンとか子供の大好物の賑やかな映画なら私も納得できますけど。

公共の場所で皆が快適に過ごすってこんなにも難しいのかと。

折角の素晴らしい映画だったのにな。

次回は鼻を利かせて、じっくり楽しめる場所で映画が見られたらと。

ご家族でDVDを見ながら、話し合うといい作品だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

脳が危ない。

青空の朝。

P1220576 気持ちの良い青空。

昨日の暖かさで、九州の延岡では20度超えたそうで・・・。

こちらはといえば・・。

P1220574

だいぶん融けましたが、我が家の敷地は厚い氷びっしり。

P1220577 八幡城

朝陽で逆光ですが。

毎朝必ず見ます。

一日に何度も見ます。

築城されてから、この町に住む人はみんなそうしてきたのでしょうね。

守られているような気すらします。

P1220572にょきっ

花が咲くのが待ち遠しいです。

こんなに寒くてもちゃんと咲くんです。

私も頑張らなくっちゃ!

今日はISOの教育訓練を午前と午後のダブルヘッダーで受けてきました。

宿題も山盛り。

講義を聴きながら、必死でメモをとりましたが、簡単な漢字が書けず愕然。

『肯定』が書けず。『否定』に至っては『非定』と書きそうになる。

完全に脳が冬眠しているのかしら?

講義の途中で『この○○は皆さんの会社にもあると思いますが・・・』と言われ、見たことないとキッパリ。

会社戻ってきてみたら、キチンと掲示されていました。

掲示したのは、私しか居ません。

受講に向かう途中10時から歯医者に行くって事で、まだ家に居る家人から電話で『保険証がいつもの場所にない!』と。

家人の保険証は未だにカードじゃない元祖保険証。

『そんな、よく見てよ(大体探し物ヘタなんだから)、いつもの場所にしかないよ(よく探してよ!!)。』

それでもないみたいで・・・『そう言えば、少し前にその引き出し整理したから、もう一つ下の段に入れたかも。』

でも、ないみたい。

ふと、娘が家人の扶養家族だったときに、無くしたと思って再発行したけど出てきたのでかっこ悪くてそのまま返却しなかった保険証があったので、整理した時に捨てました。

自信を持って。

・・・・もしかして、家人の分もうっかり捨てた?

最近の自分の記憶には自信が全くないので、先に謝っときました。

いい加減、カードにすれば携帯できて失くさないのに・・・。ぼそっ。

ドコサヘキサ何とかの摂取に努めたいと思います。

今夜は青い魚ですな。

良い週末をお過ごしくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぴちょぴちょ雨音がする朝でした。

雨もあがり空が明るくなってきました。

会社近辺のお宅の屋根の雪も落ちて、屋根の色があらわになってきました。

ある御宅は3階建ての片流れの屋根から落ちてきた雨を含んだ重い雪で、テラスのところの強化アクリル板の屋根がめきめきになっています。

確か、去年も・・・でした。

ちょうど昨日『あそこの屋根、危険よねぇ~』と話していたばかり。

専務と、『屋根との面(ツラ)を同じにして屋根はR(丸み)を付けないで真っ直ぐ斜めにすれば、雪はそのまま下に落ちるからアクリル板は割れない。』

という結論に達しました。我々は全く部外者ですが。(笑)

今朝、朝風呂中の出来事。

見ていたTVのCMに出ていたお笑いのコンビ名が出てこない。

すっぽり出てこない。それぞれの個人名はわかっているのに。

ど忘れ・・・。

『あらら~ど忘れしたわ。』という悠長な気持ちじゃなくて『大丈夫か私!』とどちらかといえば焦りのほう。

五十音の『あ』から順に思い出しながら居ましたが、たいていの場合は思い出すんですが、全く思い浮かばず。しかも、五十音のあかさたなの順番も怪しい。

ああぁ・・・重症・・・ってか、若年性の脳の病気の初期症状か・・・。

とだんだん不安になりました。

思い出せないならそのままにしておいても良いのですが、やっぱり物事ははっきりさせたいA型の血。

ブルーな気持ちでお風呂から上がって、『そうだ、携帯で検索しよう。』ってことで、充電中の携帯に触れた途端、『チュートリアル』とコンビ名があっさり浮かんできました。

はぁ~良かった。重症の物忘れでした。

昼近くになって『なんか忘れてる事はないかなぁ・・』と思いながら歩いていて、今朝家人に頼まれていた事を思い出しました。

よしよし。まだまだ大丈夫。

って、昼間で忘れていた事が問題か・・・。

忘れないように『ブラタモリ』をスケジュールに入れておくとしよう。(笑)

今夜は浅草。(を、タモリさんが探索します。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大寒

暦の上では、今日が一番寒い日だそうですが、世間では4月中旬並みの陽気になるって。

本当に変ですよね・・・。

こんなに寒暖の差があっては、困ります。

昨日はぽかぽかだったので世間では除雪も進んで、町の中の厚い氷もだいぶん減っていました。なんだかんだと用事を済ませて自宅に帰りついたのが、7時過ぎ。

我が家の玄関周りの融けた雪は水になって、ご丁寧に更にぶ厚い氷になってました。

元祖スコップを氷とアスファルトのすき間に突っ込んで、がしがしと氷を起こして剥がしましたが面積も広いので、玄関のポーチのインターロッキングの部分だけしか出来ず。

夕飯のしたくもしなくちゃだし。

中途半端にするぐらいなら、手を付けない方が良いと勝手な判断。

普通の靴では歩けない、見事にぴかぴかスケートリンク状態です。

今朝は(も)余裕がないのに、今日は燃えるごみの日なんで更に時間がかかり・・・ごみ袋と荷物をつかんで外に出たら、足元は普通のパンプスでした。

ゴミ袋を下ろしたりモゾモゾしてると時間のロス、そのままでなんとか車の後ろまでは無事到着。

運転席まで行こうと思ったら前も横も雪が凄いまま。

かといって戻って靴を替える時間もないので、そのままでぶすっと。

冷たい・・・。

やっぱり、まだまだパンプスは無理ですな。

『朝は余裕を持たなきゃ。』

っと、子供達に口酸っぱく言ってました。

判っているからこそ言えるのだ。へへっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽかぽか

天気予報どおり、日差しは春のようです。

雪もかなりのスピードで溶けています。ありがたいです。

大きな雪の塊が屋根から落ちる音はすんごいですが・・・。

雪が沢山積もると『もう、雪は要らない!』といきなり厄介もん扱いですが、寒い冬があるから春の優しい日差しが嬉しいわけで。

聞いた話では、畑に雪が積もると玉ねぎは大きく美味しく育つのだそうです。

他の野菜もそうなんだそうです。

確かに、雪が積もったから植えてある球根がダメにはなりませんものね。

こんなに積もっていても、スノードロップが芽を出しています。

だからこそ自然って素晴らしいですよね。

四季があるからこそ、優れた日本の文化もあるわけだし。

土曜日の朝、通勤時の風景が美しかったことを書きましたが、その途中の絶景ポイントを通った時に、近所に住む友人も同じ方向に通勤してきているので、彼女も見たかなぁ~って思っていました。

で、昨日の朝メールが来て、同じように感動していたんだそうです。

ちょっとした事かもしれませんがなんだか、嬉しくなりました。

あの美しい情景は自分へのご褒美のように思えました。

なんだかとっても単純かも~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月曜日

あっという間にこんな時間。

月曜の朝は忙しいですね。除雪の報告書類の提出日だったのです。

週末はバタバタあっという間に終わってしまいました。

今週末もいろいろ片付け物をしなくては・・・。

義母がお世話になっていたグループホームを退所したので、荷物を引き上げてきました。

施設が開所した時から入所しているので、長い間の生活の場ということで、荷物も沢山。

箪笥、椅子2脚、ワゴン、立派なポータブルトイレ、衣類などなど。

軽トラックで2回。普通車にも一杯。

離れも荷物だらけになってしまいました。

これらもですが、娘が学生時代に住んでいた京都から引き上げてきてそのままのものや、家人が何でもかんでも放り込んでいるものやら・・・。

二部屋が荷物だらけです。

手伝ってくれた妹も『これらを片付けるの大変だね・・・』と。

ごみを捨てるのにもお金がかかるんです。

大事に溜め込むのも考えもんですね。

ゴミ袋買ってこなくっちゃ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凍てつく朝

今日は土曜日。

ってことで、いつもより30分早出。

車は、市道がアレなんで市役所の駐車場に。

いつもはガレージなんであり得ないんですが、露天ってことで激しく凍りついておりました。

ここまでは良くある話。

暖機運転して、ガラスの氷溶かして・・・あららっ、車の鍵がささりません。

オートロックじゃないクラッシックな車です。あらっ、モノは言いようだわ。えへへ。

おまけに2ドア。反対側もトライ。

鍵穴には入りましたが、回りませ~ん。

ハッチから・・・やっぱりダメ。4ドアなら確率が上がったかも。

なんてこと思ってる場合じゃなくって、いやぁ~ん、遅刻しちゃう!!!

家にいる家人に電話してヘルプ。

家に戻ってやかんと鍋にお湯を入れて車に戻り鍵の所を温めて・・・。

ハンドル側はダメ。

助手席側から開ける事ができました。ほっ。

しかしガラスは氷にべっとり覆われています。

エンジンが温まるにも時間がかかり・・・やっとこさ動き出しても、道路はスケートリンク状態。国道はさすがに除雪は完璧、アスファルトでした。Good Job

でも、気温がマイナス4度って表示が出てるので、要注意で50キロ以上は出せません。

結局、会社についたら8:15で15分の遅刻でした。

まぁ、安全重視ってことで。

途中で投げ出さず頑張って来たってことを評価していただきましょうか。

凍てついてはいましたが、晴れているのでとても綺麗な朝でした。

Dsc_2473

青空と雪で白くなった山のコントラストが綺麗でした

Dsc_2474

会社の裏山

広葉樹の部分が好きな風景です。

Dsc_2469_2

関係ないけど、シクラメン。

昨年買った鉢なんですが、花が咲きました。

やっぱり、育てるって良いなぁ~。

花が咲いたときの喜びは格別です♪

今日は屋根の雪下ろし日和。

あちこちで屋根の上に人が。

もう、これで最後になると良いなぁ・・・。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これしかない

はい、また雪です。

昨日の帰り道は、よく冷えていまして圧雪の雪がパンパン。

ヒヤヒヤドキドキ~ストレス満載の帰り道でした。

今朝もそんな感じ。

国道へ出るときに、大きなグレーチングでハンドルを取られ『ひやぁ~~~』と。

後ろの車の方は『おおぉ!!やっとるわい』だったと思います。

やっぱり、こんな時には4WDが力強いですね。

普段乗っている私の4WDの車はある事情があって、入院中・・・。

で、仕方なく2WDに乗ってます。

今活躍しなくてどうする。なんですけどね。

一年のうち4WDが必要なのは雪が降った時だけなんですから・・・。

今日も1日飽きずに降りました。

明日の除雪班は激しく降らない限り4時出動予定だそうです。

お疲れさまです。

巷の方達は、『除雪って儲かるんですってね!』と思っておられるようで・・・。

重機も、年次点検があります。保険も入ります。燃料はご存知の様に高いです。

維持費って意外にかかるんです。

しかも、稼動するのは雪の時だけ。

保管する場所も必要ですし、人件費だって大変です。

日が変わった頃から出動して、昼間も仕事はありますから肉体的にも苦痛です。

県や市も予算が少ない中なので・・・。

市民の皆さんも不自由も沢山あると思います。

ご協力願えたら・・と思います。

無理はしなくても良いですが、できることはしていただけたら・・・と。

さて、私の住む町(地域)の市道は除雪は一切していただけないので帰って自宅近辺の除雪をしま~す。

春が来た頃には、ムキムキの腕になりそうです。

いつもじゃ嫌になりますが除雪体験ツアーを立案します!

良い案だと思いません?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう勘弁して~

昨日に引続き雪。

顔をあわせるたびに『酷いね~』『降ったね~』『もういらんね』です。

昨日の帰り道は国道がガタガタ。

車のCDプレーヤーも振動で飛んでいて何度も同じ曲聴かされました。

自宅の前まではご近所さん達が雪かきをされた模様で綺麗でした。

が、我が家前は20センチほど積もっていました。

翌朝の事を考えて除雪する事に。

1人で黙々と。

よく冷えているため雪はさらさらで軽い。

なので、1人でやっていても悲しくはなりませんでした。

家人が帰宅してきて『明日の朝車が出せなくなるぞ~』と脅しましたが、10時ごろに外を見たら雪は止んで美しい星空でした。

が、朝玄関を開けて絶句。

また30センチほど積もってました。

でも、前日の除雪が功を奏してこれなら大丈夫っぽい感じ。

用があって遅くに家を出る私に、先に出かけた家人から電話で『家のところは良いけど、坂道は凄いぞ。全く除雪してないぞ。車は完全に無理だぞ。』と。

そう言われても、どうしても行かねばなりません。

ってことで、ごみ出しに行く時に除雪スコップを持って出かけまして、戻ってくる時に長い道のりをせっせと除雪しながら家を目指していました。

途中で、Sさん宅の奥様が『ちょっと!!あんた、かわいそうに。』とタオルを持ってきてくれました。『今から、うちも除雪するからね。』と旦那さんも出てきてくださり助かりました。

今日の雪なら、ラッセルしながら出られると思い義母のいる施設を目指す。

スイスイ~。

が、問題の坂でスタック。

Sさんのご主人がアドバイスをしながらバックしたり前進したり。

でも、どうにもこうにも。

騒ぎに気がついたご近所サンたちがわらわらと。

皆さんに押していただいて脱出成功。

何度もお礼を言い義母の居る施設へ。

目と鼻の先なのに15分もかかってしまいました。

狭小地にある施設も難所続き・・・。

駐車場でスタック。グレーチングで滑って動かない。

施設の若いスタッフの方が運転して私は今度は押す係。

6人がかりでやっと。

今日は沢山の人に押していただきました。

こんな時は陸の孤島に住んでいるような気がします。

融けたら水になるものなのに・・・。

用事を済ませて、午後よりガタガタの国道をとろとろ走らせ出社。

思った以上に積もってました。

P1140567 玄関から

P1140569

会社のご近所さんの車です。

何処を見ても真っ白で、雪目状態です。

目がチカチカして痛いのです。

花を見て気分転換。

P1120564

P1120566

今年はよく咲きました♪

もうひと鉢が蕾が沢山。

ピンクの花が咲きそうです。

はぁ~、雪かき疲れで肩がバンバンです。

今夜は良く眠れると思います・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪は降る~♪

朝、起きた時にはうっすら積もっていた雪が、出勤する頃にはずんずん積もり始め・・・。

会社へ到着したら、倉庫の除雪機械は4台とも出動していました。

ただ、降り始めが遅かったので出動も遅くて、契約している民間の商業施設の開店時間には間に合いそうも無く・・・。

蕎麦屋の出前よろしく『もう、着く頃かと・・・確認します。』としか言いようが無くて。

基本、公共の道路を最優先ですから。

その後に除雪させていただく契約なんですがね。

開店時間が近づくと、やはり催促の電話もかけたくなってしまうのでしょうね。

積雪量がさほど多くなかったので、なんとかギリギリ間に合ったようです。ふぅ。

しかし、雪は降りやまず。

なので、息つく間もなく一日中ぐるぐる賽の河原で除雪車4台が縄張り内を巡回中。

営業で来られた方が『いつも除雪ありがとうございます!』と。

そう言って頂けると、なんだか嬉しくなるんですよね。

重機屋さんなんですが、会社のある地区にお住まいだそうで一台もそこの製品を導入していないんですけどね。(汗)

いつも素敵なカレンダーを届けてくださるし。

良い人だ。(笑)

まだまだ降りそう・・・。

みんな、頑張りましょうね。

私は、電話対応で参戦しま~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

星降る街角

また降るんですって。

白いヤツが。

やだやだ。

ここの所、夜空がとても美しいですよ。

冬のシンボルのオリオン座なんかくっきりはっきりです。

流星も良かったですが、なんでもない日の星空も美しいです。

山奥住まいの醍醐味でしょうか。

と言っても、市街地なので結構明るいんですが、少し奥まったところは漆黒の闇。

怖くなるほど暗いですが、星に包まれるような気持ちになれます。

この間TVで見たんですが、南米ボリビアのウユニという果てしなく続く塩の平原。

雨期に雨が平原に溜まるとちょっとした湖。水深は数センチですが・・・。

この水深が大事。水面が鏡になるんです。

しかも、高低差がほぼ無いと言っても良いぐらいなんで水が動かないから尚更。

ここの星空も青空もこの世のものとは思えない美しさでした。

TVでみてこれだから、実際はどんなに素晴らしいか。

何時でも見られるのではないそうですが、行ってみたいなぁ~リストに即入りました。

我が家の行って見たい場所はいくつもありますが、叶う日が来るのか?

ウユニだとだいたい10日間ぐらいの日にちを確保しないと、ハードすぎて生きて帰れなくなりそうです。

まぁ3泊5日の弾丸アメリカツアーや1泊3日グアムツアーの経験はありますが。

寝る間も惜しい分刻みツアーでした。今やれといわれたら断わりたいかも。

3泊4日の国内旅行ですら、直前にキャンセルしなくちゃならない我が家なんで家人が勤めているうちは無理っぽいです。暇になって年を重ねていけるかしら?

DVDに録画した世界遺産シリーズや世界遺産カレンダーでも見て妄想でもしておきますか。

遠い地に思いを馳せて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夢は夜開く

意味ないですが・・・今、FMから流れています。

今日は成人の日で世間は休日ですね。

さっき、除雪の件で近くの書店へ行ってきましたが、駐車場はほぼ満車。

店内もちびっ子連れのファミリーが多く賑わっていました。

休みなんだなぁ・・・と。(笑)

弊社は各現場バリバリ生コン打ってます!

朝は曇がちでしたが、午後より室内はぽかぽか良いお天気。

事務所の階段の踊り場の紅梅が開いていい香りが漂ってきます。

社内は静か。PCを叩く音とプリンターの音ぐらい。

忘れた頃に『重機の買取・・・』の電話。

成人の日ということで、『新成人に聞く!』とかの話題多し。

どこぞの成人式の会場で暴れたとか、逮捕されたとか。

今朝の新聞で読んだんですが、どこぞの会場で暴れて連れ出された一人が『今日を限りに真面目に社会人らしくする。』って話したそうで。

呆れちゃいますね。

いろんな場面で責任がかかってきます。責任感は大事です。

やたら人に責任を擦り付ける人にはならないように・・・とおばさんは願います。

人の気持ちのわかる人になって欲しいとも。

世の中は前向きに生きようにも、暗いどろどろな情報ばかりかもしれないけど、それでも生きていかなくちゃいけないのですから、一ミリでも前向きで行こう!

って、若い人にというより、自分にかも。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

先を見る事

きりりと冷えた朝でした。

北の雪山に日が当って輝いていました。

Dsc_2445

霜が立ってました。

こんなになっていても、生きています。

凄いなぁ・・・。

明日がお休み(世間は3連休)なのでかどうかは判りませんが、忙しい一日でした。

昨日、お世話になった方のお通夜に夫婦で参列して来ました。

毎年美しい筆字で年賀状をくださってた、私たち夫婦の仲人さんの奥様。

94歳の大往生でした。

今年の年賀状には『療養中です』とご家族の方からワープロで作った年賀状をいただいたので、お見舞いに行こうと思っていた矢先でした。

ご主人は先に亡くなられましたが沢山仲人をされ、私たちが最期の仲人なんだそうです。

ふと、娘が生まれたときにはとても喜んでくださり、可愛い日本人形をお祝いにくださったことを思い出しました。

読経が終わって、僧侶(浄土真宗)の話の中で『ご冥福を祈ります』ということについての話がありました。

冥福の冥は『冥土』のこと。

親鸞聖人が唱えた浄土真宗では冥土は存在せず「人は亡くなると全ての人が浄土(極楽)に戻る(浄土で転生する)」という教えになっているため「冥土で迷う」ということが無いというのです。
だから、「迷わず極楽浄土にいかれた仏様に冥福を祈ることはしません」ということでした。

仏教は、後の世界は存在しない(死んだら消滅する)と考えているのですから、福=幸せはありえないのだそうです。

勉強になりました。

以後使わないように心がけようと思いました。

もうひとつ、勉強になったこと。

少し前に見たTV番組でビートたけしさんが、伊勢神宮へ行った時のこと。

伊勢神宮は遷宮というのがあります。

遷宮とは、お社を定期的に建替えるのです。

同じ敷地の中で、横に同じ物を建て古いものを壊す。

もったいない・・・。

では何故?

技術を残すためなのだそうです。

感動しました。

目先の事じゃないんですね。

政治の世界でも新しくポストに就かれた方たちも含め先を見据えてよろしくお願いします。自分たちの利権の保守は後回しで・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

それから・・・

雪が降っていますが、積もらない雪です。

昼間は陽がさしていて、暖房OFFでもいい気持ちでした。

社内バタバタでございます。(謎)

で、やっと更新タイム。

雪が凄いことを確認したら、もうビビリ始めた家人。

2泊の予定でしたが2泊目はコタツでうとうと。

息子が1時ごろに仕事から帰宅してきたので、お腹が空いてるってことでお雑煮を食べさせて2時ごろに帰宅の途へ。

月が美しい~と喜びながら、混んではいない道をスイスイ。

息子の住まいの直ぐ横がうどん屋さんなんですが、お正月休み。

結局本場の讃岐うどんはお口に入らず。

それでも、明石SAにて無理やり。(笑)

問題はお土産。

頼まれていた瓦せんべいとかうどんとか欲しかったのに・・・私たちが寄った時間はクローズタイム。残念。

結局、吹田SAで以前お店にも行ったことがある『竹清』さんのうどんのみゲット。

なんとも・・・・。昼間買って置くべきでした。

朝が明けてくるのを楽しみながらのドライブ。

が、肝心な時に意識がなかった模様。

ブレーキを踏まれて、目が覚める。

『怖い怖い・・・』と思わず体を硬くしました。

関が原近辺が真っ白でした。

雪道に慣れないドライバーが多かった模様。

その後も記憶が・・・気がついたらお馴染みの東海北陸でした。

北に進むごとに雪がズンズン増えていきます。

家は大丈夫かしら?家というよりテラスなんですけどね。

あんまり積もると床が抜けるような気がして怖がるんです。家人が。

自宅近辺には8時頃到着。

多分、家の前まで行けないと判断し、市役所の駐車場へ。

甘かった・・・。年末年始休みなので職員も利用しないってことで除雪してない。

2WDの車は亀で、うぃんうぃん言いながら無理やり前進させて、駐車。

雪は30センチぐらい。スニーカーでは歩けない。

そんなこともあろうかと、長靴も積み込んでありました。

変なところが用意周到だったりします。

荷物も車にそのままで除雪。

前回の降雪程ではなかったですが前回の雪も残っているので、除けた雪は山になっているところへ投げ上げなくては・・・。

2人でえっさほいさ。

家の前は大体になったので、今度は繋がる市道を。

1人で1/4まで除雪。

あと少しなので、2人でなら早いと思い、自宅へ戻って家人を呼んでみたが返事はない。

探したら、お風呂入ってました・・・。信じられない。

でも、6時間ほど運転してきて休む間もなく除雪だから。

その間私は眠っちゃってたし。許す。(笑)

でも、私も肩も背中も痛かったから休憩。

いやぁ~疲れました。除雪が。

でも、念願の息子には会えたんで。

特別な何かはなかったけど、良いお正月だったかな。

娘も一人旅だったはずが、サプライズがあって楽しかったらしく無事帰ってきたし。

出来たら穏やかな一年を希望します。が、早々に義母の介護で問題発生。

公私ともやっぱりドタバタの一年ですね。

なにより健康第一。

今年も笑顔で過ごせたらと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から・・・

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

本日より始動です。

本年も相変わらずよろしくお願いいたします。

厳しい・・・と、聞き飽きたと思われますが、4月からの事は想像するのも怖い建設業でございますが、今できることをまずやってみるです。

仕事始めとはいえ、年末年始の招かれざる大雪で除雪隊は頑張っておりました。

さて、おばさんは年末年始はどう過ごしていたか・・・ってことで。

例年より早めの仕事納めで、浮かれておりましたが夕方近くに娘から電話。

『あのさ、明日まで仕事だったのが急に社長がもう終わろう!って。んで、3時ごろに帰ってきたの。』とここまでは、『良かったね!』なんだけど、そこで収まらないのが我が家の常。

で、『今日、迎えに来てくれない?スーツケースも重いからさ〜』

実は、30日から1人旅に出かける予定でして。

セントレアから電車で30分ほどの所に住んでいるんだから、直接行けば良い話。

理由を聞けば、大親友のY君が明日帰省してくるということ。

彼は毎年お盆と暮れに我が家へ来てくれるんです。

で、家人のお気に入り。話が合うんだそうで。

町内の葬儀のお手伝いで休んでいた家人も『Y君が来るんなら・・迎えに行くぞ!』という話が成立。

てっきり岐阜駅までかと思いきや、マンションまで・・・。

ってことで、お迎えに。

翌29日は、朝から掃除の真似事。夕方からはY君を迎えての宴席の準備。

30日が家人の誕生日という事で、Y君がワインを持ってきてくれました。

Pc290548

娘作のケーキ。

思いがけずワインやケーキまで出てきてご機嫌ちゃんでした。

私が誕生日プレゼント忘れてた事も、気がつかないほどでした。(笑)

気にはしてるんですが・・・なかなか選ぶ機会が無くて。

ここ数年は、コンサートチケットがプレゼントでしたが、今年は予定がないので。

ってことで。

楽しい時間を過ごし、翌30日は朝7時に家を出て、新岐阜駅まで娘を送って戻ってきました。

戻ってきたらなんだか運転やら前日のここでは書けないとんでもない出来事の疲れがどっと出て・・・結局大掃除らしき事も出来ず。

31日には、息子のところへ行く予定でしたが、大雪の情報がネックになって家人が『止めよう。』とメールをよこしたのもあって、テンション更に下がりもうぐでぐで。

結婚して初めての2人きりで迎える新年なんだ〜としみじみ。

ってことは、何もしなくて過ごせるってことなんだぁ〜。(そっちかい)

で、31日。

家人も何するわけでもなくダラダラと。

予報どおり雪も降ってきたし。

お昼ごはん食べる頃になって『やっぱり、行くか!』

『はい?』

となると、大急ぎが鉄則。

家の中を走り回って準備。

そんな家の中は誰かが見たら『拉致された?』状態でした。

お恥ずかしい限り。

嫁いびりが大好物のお姑さんや、小姑がいたら大変な状態。

幸いどちらも居ない我が家。

ちょうど届いた海の幸も持って出発。

高速道路も雪でノロノロでしたが、美並を過ぎたら雪もないし晴れてるし・・・。

雪から逃げ出せそうでした。

途中気になっていた関が原も降っていなくてクリア。

テンションも徐々に上向き。

2時間半ほどで明石海峡大橋へ。

Dsc_2400

風が・・・強い。

まずここでご挨拶代わりにうどんを一杯。

海無し県民のワタクシ。

海を見るとテンションが上がるんですよ。

Pc310555 瀬戸内海に沈む夕陽

海・夕陽。最強の組み合わせ。

ご機嫌ちゃんです。

鳴門大橋から山の尾根を走っていると思われる高松道をズンズン南へ。

日が暮れた頃に、丸亀市へ到着。

必要な物を買い込んで、息子の住む町を目指し。

Pc310560

ぼやっと見えるのが丸亀城。

ここのお城は石垣がとても立派なんです。

『明日来るからね〜』と言いながら通過。

息子が帰るまでに掃除やら洗濯やら。

10時ごろに帰ってきたので、親子三人で呑みながら年越し。

風邪を引いていて辛そうだった息子は直ぐに撃沈。

我が家らしい年越しでした。

海沿いの町なので、風が強い。

始終換気扇の排気口の蓋がバタバタ。

おまけに、息子の『起きてるの?』ぐらいのはっきりした寝言の連続。

なかなか眠れませんでした。

ちなみに息子の寝言は仕事をしている様子でした。

『大変です。大丈夫ですか?』

『ありがとうございます。よろしくお願いします。』

『すげぇ〜〜!!凄すぎるぅ!』

本人も『めっちゃ仕事の夢でうなされた・・・』そうで。

翌朝は持って行った美味しいお餅でお雑煮。

強風と息子の風邪のために初詣&観光は取りやめ。

昼食をとり、三人で買い物をして息子は仕事へ。

私は洗濯の続き・・・。風が強いので乾くから調子にのって。

Dsc_2420

夜になって外に出たら月が美しい。

満月だったのですね。

昼間、妹に雪の状況を確認したら・・・。

Image 親鸞様がエライ事に。

2歳児の姪っ子曰く『おもてのおじさん、変な帽子かぶってる・・・』のだそうで。

ああぁ・・・なんだかいやな予感。

で、明日に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »