« オバマから | トップページ | »

思い立ったら。。。

木枯らしぴゅーぴゅーでさむぅ~でございます。

週末はいかがお過ごしでしたか?

土曜日は、雨の朝。

出勤する家人を送り届けてから、自宅にて主婦三昧。

やってもやってもすっきり片付けないのは何故?

大人ばかりで暮らしているはずなのに・・・。

TV見ながら洗濯物を片付けていたら『紅葉の京都特集』やってました。

日曜日はお天気が回復の予報ってことで、日曜日に行く予定だったので真面目に見る事に。

ふむふむ・・・高台寺のところに良いお店がオープンかぁ~。

とか、京都の紅葉の案配をチェックチェック。

さてっと、アイロン掛けしよう・・・と、アイロンのスイッチを入れようとしたその時。

家人より電話。お迎えですかな・・・と電話に出たらいきなり『いろいろ考えたんやけど・・・今から京都行こうかなぁ・・・って。雨も上がって天気良くなってきたみたいやし・・・今日行けば夜のライトアップもゆっくり観てこれるし、明日休みなら体も楽やもん。』ってことで、ほんのちょっと前に外に出した洗濯物を慌てて部屋の中に入れて、準備。

我が家は、突然思い立って、夜逃げのようにお出かけするのが得意なので、あっという間にスタンバイ。

家人も帰ってきて、スタート。

カメラの予備の電池もバッチリ。

家を出て高速を南に進むにつれご機嫌なお天気に。

予定通りほぼ2時間で到着。

途中で見つけた変なもの。

Dsc_2174 はい?

怖い職業の人ですか?

正面を通ったら、普通のマンションでした。

住人の人嫌じゃないかなぁ・・・『壁に般若がある』と良い目印だったり?

目指すは・・・。

Dsc_2182 『大』の麓。

Pb140480

↑家人撮影。(コンパクト)

いろんな人種が溢れる入口付近。

Dsc_2203

日差しが良い感じ。

拝観券は御札。

玄関の内側に貼るとご利益があるそうです・・・。

Dsc_2207

目に入ったのが、燦然と光り輝く金閣寺。

日差しの角度が良かったみたいです。

入口から続く人の波。

輝きが目に入った瞬間『うわぁ~』っと。

カメラカメラカメラで、なかなかいいポジションにはたどり着けません。

Dsc_2215

ここが一番よかったかな?

家人が撮った写真には隣からのカメラが写りこんでました~。

ぎゅーぎゅーでしたよ。

Dsc_2234

秋の柔らかい日差しが美しさを引き立たせてくれました。

Dsc_2236

山茶花だと思います。

贅を尽くした素晴らしい庭園でした。

金閣寺は、もう何度も来ていますが、来るたびにいろんな情景でその都度満喫できます。

世界遺産になったことも手伝って、世界中の人がわんさか。

良くも悪くも国民性が浮き彫りになるんですよねぇ・・・。

日本人は外国では大人しいと言われているそうですが、昨年でしたっけ?世界遺産に落書きした情けない大学生・・あっ・・・岐阜県の学生でした・・・。

歴史あるものだけではなく、全てのものを大切にしなくっちゃ。

陽気もぽかぽかで気持ちの良いお散歩日和でした。

金閣寺の駐車場で『お前、いつもの店は行かなくて良いのか?』と。

うひひ。『もちろん、行きたい!』

ちょうど、行く途中なので行ってもらいました。

ちょっと並んで買えました。帰ってからのお楽しみ♪

人と車でいっぱいの道を、目指すは八坂神社の駐車場。

明日に続きます・・・。

|

« オバマから | トップページ | »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉様

夜逃げパターンが多いんです。(笑)
『今直ぐ行くぞ!』なんですよねぇ…。

京都は娘が学生の頃はもっと頻繁に。
なので、夜もゆっくり飲めたりしました。
迷惑な親ですね。(笑)

見たままの素敵な風景がうまく切り取れないのが残念です。
カメラの扱いの腕もないし…。(涙)

般若ビル(笑)は引続き調査しま~す。

投稿: うどん星人 | 2009年11月17日 (火) 11時59分

わおおお!
急に京都ですかっ! 凄い!
いいですねぇ、京都なら急でも何でもね。
夜逃げのようには笑っちゃいました。

素晴らしい景色の数々、綺麗です。

あの般若は何?
どんな方がお住まいなのか興味がわきますよ。
恐い方がおかしいですけど。
本当に怖い方は隠しますよね(笑)

投稿: 木の葉 | 2009年11月16日 (月) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/32235238

この記事へのトラックバック一覧です: 思い立ったら。。。:

« オバマから | トップページ | »