« 敬老の日 | トップページ | ふぅ~ »

芸術の秋

食べて肥ってばかりじゃいけないので、芸術鑑賞をば。

基本的に、『エジプト好き』です。

なので、『トリノ・エジプト展』へ。090920_215645

土曜日、仕事が終わってから出かけました。

現地にて合流予定の娘は、お友達と大盛り上がりで翌朝会いましょうと言う事で、朝ごはんを上野恩賜公園のオープンカフェにて。

P9200399 

中学校の修学旅行以来の上野恩賜公園でございました。

まぁ~、賑やかな事!

P9200401 秋なんだなぁ・・。

午前中を『トリノ・エジプト展』午後より横浜に移動し、『海のエジプト展』とエジプト三昧。

間に中華を挟んで・・。(笑)

ふと、気になった展示会がありせっかくだからそちらも見る事に。

国立西洋美術館へ。

なんたって、建物は『ル・コルビジェ』それだけでわくわく。

世界遺産には残念ながら選ばれませんでしたが、立派な遺産です。

P9200406 カレーの市民

処刑に向かう市民です。

が、妊娠中の王妃に救われます。

『お腹の子に殺戮は見せてはいけない。』と。

P9200407 弓を射るヘラクレス

力強さを感じます。

P9200409 地獄の門

ここにあの考える人がいるんですよ。

P9200410 仲良し3人組?

こんなに細かく・・素晴らしいです。

何十年前かにここの前で写真を撮りました。

あの頃は、痩せていたのになぁ・・・。遠い・・・遠すぎます。

見たのは、『古代・ローマ帝国の遺産

まぁ~人が沢山。

覚悟はしていましたが、じっくり見られやしません。

ちびっ子も走り回るし騒がしいし。

それでも、感動。

ボンベイの町が、とても近代的であったことには驚きです。

モザイクの泉に至っては、芸術性と遊び心のあるいろんな仕掛けには驚くばかり。

自然と生きることを楽しむ。そんなローマの人達だったのですね。

もう、これだけでお腹一杯。

ちょっと、休憩してお茶飲んでいたら、横浜は行かなくてもいいか?状態に。

娘は、H&Mとかへ行ってみたい・・・と。

まぁ、メインを見てからの相談と言う事で、今回の目的へ。

本当は神戸にも移動するので、息子のところへ行くようにしてその時に・・・と思っていたのですが、異動も発表になったので東京で見る事に。

東京都美術館へ着いて人の多さに更に驚く・・・。

チケットを買うために大行列。

先に買ってあって良かった・・・が、その先も行列でぐったり。

並び疲れた頃にやっと。

音声ガイダンスレシーバーを借りて中へ入りました。

更に人が多く、なかなか陳列物は見られない。

ここでも赤ちゃんが泣くわ、子供がうるさいは大きな声で話す人がいるわでストレスレベルがじわじわアップ。子供に見せたいのであれば、放し飼いはダメでしょ!

音声ガイダンスだって、理解できないでしょう・・・。

芸術等を見せて情操教育なのかもしれませんが、外で走り回らせた方がよっぽど良いとオバサンは思いつつ、音声案内の『沢村一樹さん』の声を聞いて自分の世界へ。

表示されていない細かい説明が興味深かったです。

装飾品などは現代とほとんど変わらないと言っても良いぐらいの細工には感動。

ロマンを感じます。

多神教でいろんな神様がいることも、自然とともに生きていたからですよね。

大満足の展示会でした。

この分じゃ、横浜も凄い人だろうから・・・と諦めて、娘の希望で向かった原宿の駅、電車を下りてから改札までも人の波。

波の中でおぼれる人のようでした。

交差点も。おしくら饅頭状態。

お店も、並ばないと入れません。

H&Mは渋谷とかに新しい店舗がオープンしたからなのか、待ち時間なし。

でも、店内はごった返してました。

うろうろしてみましたが、さすがの娘も『見る気にならない!』と。

人で疲れてしまったようです。

足もマメだらけ。もう、歩くのもいい加減飽きたから、お約束のまい泉のカツサンドと義母にお土産の舟和の芋羊羹買って帰途に着きました。

新幹線で名古屋駅について、見慣れた風景にほっと。

賑やかだけど、東京のそれとは格段の差。

岐阜市内は更に人が少なくゴーストタウン(東京比)に感じ、自宅付近は歩いている人もいなくて真夜中?ぐらい。

でも、そんな田舎が私には一番住み良い場所。

エジプトやボンベイの人達のように、自然と仲良く暮らしていきます。

楽しい日曜日を過ごせました。

なんだかパワーを貰った感じ。

今週末は怒涛の引越し。

パワー大放出だわ。

|

« 敬老の日 | トップページ | ふぅ~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の葉さま

前日に上京したので時間にも余裕があったのでラクチンでした~。
さすがに横浜までは…でしたが、原宿行かなければ余裕だったんですけどね。
娘には、引越しの手伝いを頼んだので、言う事を聞いておこうかと…。(笑)

息子は、自分ひとりで段取り中で頑張ってるようですが…『できるだけ早く来て!』だそうです。
ここのところバタバタ出かけることが多いんで、何も予定のない休日が欲しい~。

投稿: うどん星人 | 2009年9月24日 (木) 15時01分

UDON2さま

GWよりも休みが長い人もあったみたいだし、高速道路1000円の恩恵も、お盆は帰省があるけどSWは遊び目的が多かったのかもしれませんね。
秋で過ごし易いですし。

普通に生活してる人の行動を阻むのは困りますよね。

美術館へ子供や赤ちゃんを連れて行きたい人は、時間を区切るか貸切ってどうぞ・・・と思います。
本当に鑑賞したいのではないなぁ・・・と感じる人も多いですよね。

若い子でもマナーがしっかりしている子も多いですが、マナーが悪い大人が多いと言う事は、その子供も・・・と思うと怖くなりますよね。

地元は、落ち着けま~す。

投稿: うどん星人 | 2009年9月24日 (木) 14時56分

いいものを見てこられましたけど、お疲れでしょ?
…展はとても苦手です。

ところで、週末は怒涛のお引越し?
息子さんの?
頑張ってください! ふぁいと~!!!

投稿: 木の葉 | 2009年9月24日 (木) 10時46分

GWなみと言われていたけど、このシルバーウィーク。
いったいどうしちゃったの?という混みようでした。
ようやく最終日となって、あとは一時間でも終わって平静な普段の日に戻って欲しいと思います。
こういう時に仕事や出張がはいるともう悲劇・・・

もともと人混み苦手な私は新宿で乗り換えて、東京の山奥の霊園にお墓参りにいっただけで、グッタリでした。
同じ東京でも、地元にもどってきて商店街をのんびりあるいて、ほっと一息です。(笑)

美術館や博物館、大好きなのですが、最近はどういう目的で来るの?と首をかしげたくなるような方々も多いですね。
車内や公共の場でのマナーの悪さをみていると、日本は壊れてきちゃったのでは?と不安になります。

投稿: UDON2 | 2009年9月23日 (水) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/31474870

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術の秋:

« 敬老の日 | トップページ | ふぅ~ »