« 知ってました? | トップページ | »

ラビリンス

雨の月曜です。

今年の仕事もあと残すところ、6日間です。

って事は今週の土曜日に出勤したらお休みに入るんだわさ、

それに気がついたのは昨日・・・。

土曜日は、午後から大阪へ。

Pc204361

お天気は上々♪

ナビに従いどんどん目的地に近づきます。

『おい、写真はいいのか!』と家人に促され撮った写真。

Pc204362

堂島地内。

住友三井の古いビル。

これがなんとも重厚で素敵。

ニューヨークのようです。(行った事はないですが・・・)

Pc204364

表側。

やっぱり素敵です。

てくてく目的地目指して歩きました。

暖かくて上着が要らないほど。

Pc204365

目的地です。

50周年だそうです。建て替えられて2013年には大きなタワーに生まれ変わるのだそうです。

大阪フェステバルホールです。

Pc204367

橋の真ん中の花壇とオブジェ。

鳩は、本物です。

Pc204368

橋から見た会場。

コンサートは、スティング。

今回の来日公演は、2006年に発表されたアルバム『ラビリンス』の世界が再現される。本作は、16世紀のイギリスを代表する作曲家でリュート奏者のジョン・ダウランドの作品を、スティングが歌と朗読で聞かせるクラシック・アルバムのリュート奏者はエディン・カラマーゾフとともに。

開場が5:15分!!早いっ!

開演が6:00・・・。

なので、会場の確認後お散歩に。

Pc204369

水の都だけあって川だらけ。

静かに流れる川を眺めるとゆったりした気持ちにもなれますし、海が近いんだなぁ・・・と感じる街の中に溶け込んでいる川のある風景です。

Pc204370

新しい建物の間にひっそりとレンガ造りのカフェが。

遊歩道を歩きながら楽しめました。

Pc204373

ひときわ目立つものを発見。

空という海に大きな飛沫にも見えるし、羽にも見えます。

Pc204374

国立国際美術館でした。

横のおばさまは、ここの隙間を覗き込んで、水が流れているらしく触っておられました。

楽しそうでした・・・。

左には科学館。

Pc204375

こんな人がお出迎え。

残念な事に、時間が時間で発券終了でした。

次回のお楽しみに。

ふと、ここの横の駐車場が24時間でお安いことを発見したので、来た道を戻って車を移動させる事に。

歩きながらも汗ばむほど。

車を出して、再度美術館の横駐車場に停めなおして今度こそコンサート会場へ。

ぴったり開場の時間。

歴史を感じさせる重厚なインテリアの素敵な場内は長蛇の列でした。

結構前の方の席でステージもしっかり見えました。

6時になって開演のブザーの音。

これが、ブ~~~~~と鳴ってるんですが、音が真っ直ぐではなくてビブラード気味。

歴史のあるクラッシックのホールらしいなぁ・・と。(古いとも言う)

いきなり出てきたのは、アカペラ男性4人、女性4人。

15分間楽しませてくれました。

やっと、スティングとカラマーゾフさん登場。

ラビリンスのCDの再現。

感動・・・。やっぱ、巧いわ。声が良い。

うっとり。

時折、コーラスとの掛け合いも溶け合って・・・うっとり。

後半に『In my life』ビートルズ。

リュートの調べにぴったり。鳥肌。

自分の曲『フィールズ オブ ゴールド』

ポリスの『メッセージ イン ア ボトル』

来週がクリスマスだからってクリスマスキャロル。

盛り上がりも絶好調。フルバンドで熱唱するスティングはもちろん魅力満載だけど、リュートの調べに静かな荘厳な雰囲気のスティングも素晴らしい。

引き出しの多い多才です。

アンコールも最後の曲だなぁ・・と思った時に、もしや・・・と会場内の期待はアレだよなぁ・・・と。

しかし、流れてきたのは『フラジャイル』ではなく『サクラ』

素敵な裏切りです。

TVのインタビューで『日本にもリュートに似た楽器があるよね・・・ほら、枇杷?』って言ってましたもん。

ミュージシャンとして日本の古い曲に対するリスペクトだと私は思いましたが、家人は『つまらん!面白くない!!アソコは、絶対フラジャイルだっ!』とご立腹。

ちょっと・・・それはないんでないかい?コンサートチケットは私からのお誕生日プレゼントなんだからさぁ・・。

まぁ、いいんですけど・・・。

なんやかんやいいながらも、『やっぱり巧いなぁ・・・声が良いわぁ・・・』と感激してたんですけどね。

8時には終了、駐車場へ戻ったらその横ではイベント開催中で凄い人。

Pc204377

Pc204378

イベントも気になるところでしたが、先を急ぐ旅人ゆえ・・・。

Pc204381

ちらっと神戸タワーを横目に、先を急ぎちょっと先に住む息子のところへ。

家族3人の忘年会。

近所のお店に行く前に、洗濯機のスイッチを入れて・・・戻ってきたら干して・・・。

部屋をちょっとだけ片付けて布団を敷くスペースを作って・・・。

普通布団は空いたスペースに敷くもんですが、狭いワンルームなので大変です。

そんな狭い部屋で、イビキの合唱の中で眠る努力を・・・。

朝6時に息子の目覚しで起床。

息子がシャワーの間に冷蔵庫の中身で貧弱な朝食作り。

息子がスーツに着替えて出勤。ここでお別れ。

そこから大変。洗濯機は結局5回使用。最後のが終わった時点でコインランドリーへ行って乾燥機に。

自分達の朝食を済ませ、買い物に行って冷蔵庫に食材を詰め、部屋を整理するための棚を購入して引越して来たまま積んであったダンボール3箱を整理して片付けて、ベットのシーツやカバーを新品に交換。

とり付かれたように掃除・洗濯・・・ご飯を沢山炊いて冷凍にしたり夕食の準備。

埃で、鼻水がズビズビ。

終わってほっとしたのが3時でした・・・。

もう、動けないぐらい動きました。

息子が戻るまで待っていようかなぁ・・・とも思いましたが私たちも翌日もあるって事で早めに帰宅。

Pc214382

ここが日本の標準時の子午線だそうです。

仕事から帰った息子から『部屋、やりすぎじゃない?全然違う!!!ありがとう』のメール。

このメールで疲れも吹っ飛びました。

また、3月に行くのでそのときはゆっくりさせてもらえると良いなぁ・・・。

とりあえず今日は筋肉痛。

|

« 知ってました? | トップページ | »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/26405278

この記事へのトラックバック一覧です: ラビリンス:

« 知ってました? | トップページ | »