« odekake | トップページ | 勤労感謝 »

おでかけ

興奮覚めあらぬままつけたTVからは、凄惨な事件が流れ続け・・・。

知人の住む近所で起きたそうで、更に恐怖が襲ってくる。

そんな朝を迎え、空を見ると快晴。

サラリーマン達が早足で歩く中、のんびりと向かった先は、渋谷駅。

何をしに行ったかといえば・・・。

Pb194295

壁画を見に。

明日の神話』です。当然岡本太郎画伯の作品です。

これほどメッセージ性の強い壁画があるだろうか。

はるかメキシコの資材置場で発見されたピースを繋ぎ合わせて汐留で公開された後、行き場所としていろんな案があった中で、渋谷駅に落ち着いたという事です。

広島という話もありましたが、私の感想としては、ここで良かったのでは?と。

誰もが、通りすがりでも、わざわざでもふと見られるというのが岡本太郎も喜ぶのでは?と。

Pb194296

多くの人が立ち止まっておられました。2階の通路から撮影しようとすると、正面だと支柱が邪魔になるので斜めがベストショットです。

渋谷といえば・・・折角だから・・・と、ご対面。

Pb194291

ハチですっ。

ハチ公にご対面した後は早めのお食事。

赤坂見附の待ち合わせ場所で知人と初対面。

カーリーこと假屋崎さんプロデュースのお店へ。

081119_112110_2 

081119_112211

081119_112430 手作り豆腐。

お花が随所にさりげなく。

少なそうに見えますが・・・食べ応えがありました。

場所柄を考えても、納得のお値段でした。

お奨めです。

お腹も一杯になったところで、素敵な男性とは名残惜しくもここでお別れ。

で、向かった先は・・・。

Pb194297

修学旅行生と外国人でごった返す浅草へ。

Pb194298

天晴れな青空の仲見世です。

案内してくださった、お友達は『あらっ・・・昼間の仲見世って経験ないかも!』と。

コンサートの前の晩には『二の酉』で歩いておられたそうですが・・・。

Pb194299

煙を手繰り寄せて、『呆けませんように・・』とわけのわからないお願いをしつつ、前に進んでおまいりしました。

おみくじも引きました。

『吉』と出ました。

お友達曰く、浅草寺では大吉が出ることは滅多にない!という事で今回の吉は大吉に匹敵だそうで。嬉しい。

浅草といえば、この方

突然なのに快くお相手をしていただきました。

一般観光客として踏み入れた浅草とは違う空気を感じながら、美味しいコーヒーと脳味噌が活性するお話であっという間に時間が・・・。

お店を出て直ぐに、ママさんが『◎◎さ~~~ん』と。

ママさんの手には私のバックが・・・・。

いや~これがないと帰れません。全財産と車の鍵・・・。

助かりました。浅草でよかった・・・。

冷や汗たっぷり。

桃知さんとお別れしてから、銀座のあるお店の視察に。

と、時計を見たら微妙な時間になってましたので、次回のお楽しみにしてそのまま帰ることに。

真っ直ぐ帰ってきました。

今回の状況で本当は、ある野望もあったんです。

駿河台のお友達ご夫婦にサプライズ作戦だったんですけど、時間のやり繰りがつかず。

こちらも次回のお楽しみ。

短い時間に濃い時間を過ごして、帰ってきました。

疲れも全く無く、かえって元気になってる自分に気がつきました。

今回沢山の方にお世話になりました。

沢山元気貰ってきちゃいました。

本当に、ありがとうございました。

帰宅したら、私の留守に誰かが来た形跡。

どうやら、1人が寂しかったのでしょうか・・・家人が友人を呼んで飲んでいた模様。

たまには良いよね。

また、人参ぶら下げて頑張って働くとします♪

旅日記にお付き合いありがとうございました。

|

« odekake | トップページ | 勤労感謝 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

UDON2さま

本当にありがとうございました。
いろんなお楽しみをとっておいたので、これに懲りずまたです。

よろしくお願いします♪

投稿: うどん星人 | 2008年11月21日 (金) 15時18分

おつかれさまでした。
無事に、「はじめてのおつかい」ができて良かったわぁ!

1泊2日とはいえ、滞在ちょうど24時間の間に、随分いろいろ盛りだくさんでしたよね。
また次のお目当てめざして、いらしてくださいね!

投稿: UDON2 | 2008年11月21日 (金) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/25536721

この記事へのトラックバック一覧です: おでかけ:

« odekake | トップページ | 勤労感謝 »