« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

嬉しい午後。

朝から寒いです。

いよいよ、コタツ出さなきゃ!

と思いながら出社。

事務所ではストーブが。

あったかいです。

一昨日から右往左往している事があります。

もちろん、ISOの審査もでしたが・・・。

一昨日の夕方、大垣の事務所から電話があって、『参考図書で使いたいからファックスで流した書籍を取り寄せておいてくれ』とのことでした。

早速発行元の日本道路協会のHPにアクセス。

ところが・・・在庫なし。

慌てて、アマゾンへアクセス。

1冊新品がありました。

私のパスワードで注文を入れました。

が、注文確認のメールを見たら、納品が11月下旬から12月の間。

間に合わない・・・。

慌ててキャンセルしました。

大垣事務所へ納品が遅い事を伝えたら、それでも良いとの返事。

時間も遅かったので、昨日の朝に再度注文入れました。

なんと・・・新品がゼロって。

マニアックな書籍・・・誰か欲しい人があったのね。

タイミング悪すぎです。私。

中古でも良いやと思ってクリックして目玉が飛び出ました。

定価で4,725円の本が、11,811円。

見たいのが3ページだけ。

どうしてもなら仕方がないと思いつつも、改訂版が2009年4月に出るのよね。

それを知ってしまったので、とても迷います。

専務は、仕方ない買うしかないぞ・・・とおっしゃいますが。

いろいろ悩んだ末、同業他社にお勤めの同級生のM君に電話。

彼は私のヘルプデスクです。

持っていないか聞いてみました。

出先だから、戻ったら見てみるとの返事。

万が一無かった時の事を考えて、近くの会社に聞き合わせてみました。

『有るかもしれないが、遠い現場にあるから明日金曜日で戻って来るから有れば持ってくるように伝えておく。』とのことでした。

朝、出社した時に専務から、近くの会社から電話があって、有ったけど昭和63年度版だったけど・・・とのこと。平成11年度版が欲しいとのことだったので、お断りしました。

で、その直ぐ後にM君から『あったぞ。後で届ける。』ってありがたいお言葉。

彼にはちょと前に他の資料も届けてもらったんです。

昼イチに来てくれました。

おおおぉ・・・この表紙だよ・・・。ありがとうぉ・・・。

で、彼が来る少し前に大垣の事務所から書籍追加の電話があったのでそれもPCで調べてもらって、問題解決。

持つべきものは友達です。

会社間では何の取引もないのに、いつも困った時に直ぐに動いてくれます。

純粋贈与です。

感謝の気持ちで一杯の二日酔いの午後でございます・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今朝のこと

今日は、ISOの審査の日。

朝からドキドキ。

で、気合を入れるためにいつもと違う色の口紅をつけて『さぁ、玉砕されてくるね!』と言い残し、ちょっと早めにいざ出勤!

超狭小難易度☆☆☆☆☆のトンネルを無事通過し、大きな道路に出て交差点を曲がったあたりで、ほっぺに手を。

『ああぁ~、昨夜の化粧水たっぷりパックでお肌がめっちゃもっちり~♪』

とご満悦でしたが、ふと・・・えっ?もっちりしっとりな手触りすぎない?

ミラーに写った自分を見て『????』が『えぇぇぇ~~~~!!』に。

な・・・なんと、眉がない・・・・。

しかも、目の周りも薄い・・・色がついていない。

混乱した頭で、朝の行動を思いかえす。

『お化粧したっけ?』と自分に問うてみた。

問うまでもなく、再度鏡に写った眉毛のない自分を見れば明白。

一応、BBクリームは塗ってあるし口紅だってバッチリだからそのまま会社へ行こうかとも一瞬思ったものの、やはり眉毛が無かったら怖いじゃない。

しかも、審査で数名の来客があるって日だし・・・。

速攻で、一番近い脇道に入って自宅を目指す。

車を降りてダッシュで自宅へ。

家人がまだいました。『どうした?』

『あのね、凄い忘れ物!』

不思議そうな顔をしておりました。

『化粧してなかった!』

呆れておりました。

会社行く前に玉砕でした・・・。

化粧道具を引っつかんで、またダッシュ。

車に乗り込み、息を整えて会社まで。

タイムカード押して、慌ててパウダールームへ。

キューピーの料理番組並みの速さで完了。

自分が信じられません。

朝の手順を違えただけでこんな事が起きるんですね。

お化粧の手順をうっかり変えて眉毛なしは今までも有りましたが、お化粧なしというのは初めてでございました。

いやぁ~、本当に驚きました。

そんな状態で、午後の審査を待ちましたが、なんとプリンターが壊れました。

サービス呼んできて頂くことに、きていただいたのは良かったんですが昼休み中・・・。

結局昼寝も出来ず審査に突入・・・。

審査は、専務殿と現場担当者くんのおかげで無事終了。

やれやれ。

もうこれ以上困った事が起きませんよう・・・・。

今夜はゆっくり眠れそうです。かな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

超~~~ビックリ!!

時間がないのでちょっとだけ。

今朝通勤途中に信じられない事に遭遇!!!!!

いやぁ~~驚きました。

詳細は後程。

審査が無事終わってから・・・。

ドキドキ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

当った?

寒い朝です。

昨日、『続き』をアップの予約で書いたのに、PCの調子が悪いのか、ココログの不都合なのか解りませんが、写真もアップできず『今すぐアップ』になってしまいました。

アップしようとした写真。

Pa254221

この銅像の視線は遠い故郷なのでしょうか・・・。

とても洋風なお庭です。

が、左の奥には何故か・・・でっかい仏陀の顔がどかっと置かれていました。

Pa254224

神戸の夕暮れです。

真ん中あたりに小さく見える赤いのが『神戸ポートタワー』

街全体がキラキラして美しい夜景が楽しみです。

なのに、私たちは家に戻る為に今度のお楽しみとして神戸を後に。

息子は9時過ぎにしか帰宅できないので、暫く休んで息子の顔を見てから帰宅しようという事で、私は息子の部屋に戻り朝干した洗濯物を取り込んで片付ける事に。

家人は、暇つぶしに勝負に出かけました。

出かけたと思った家人から電話。

『車が壊れた!』

な・・・な・・・なんですって!!!

エンジンがかからないとの事。

家人はマンションの駐車場にいた模様。

直ぐに戻ってきて、ディーラーのお助けホットラインに電話。

が・・・留守電。役に立たないホットラインだわ。

仕方がないので、いつもお世話になっているディーラーの営業さんに電話。

あれこれ話すうちに、その症状はバッテリーではないかと。

どちらにしても、明日にならないと・・・という事で、帰ることを諦めて家人は歩いて、『修理代を調達に・・・』と言い残して出かけてしまいました。

9時過ぎた頃息子から電話。

『どこにいるの?もう帰った?』と。

車が壊れた事を伝えもう1泊させてもらう事を頼みました。

夕食をまだ食べていないということで、帰りにスーパーで買い物をしてきてくれました。

お米は、郡上の新米。

持って行った、鶏ちゃんを焼いて夕食です。

家人は帰ってこず。

遅くに戻ってきた家人が『そう言えば、バッテリーは替えた気がする・・・』と。

朝になってディーラーの修理担当の方に確認していただいたらやはり3月に替えていました。不良品だったかもしれません・・・という事で、ブースターケーブルで繋いでエンジンがかかったら、一番近いディーラーの修理工場へ行く事に。

手配もしてくださいました。

私は、部屋で掃除洗濯しながら待つことに。

狭い部屋なのに・・・やる事はいくらでも。

エンジンはかかったのでそのまま家人だけ出かけました。

午前中いっぱいかかるということでしたが、家人はそのまま神戸市内のディーラーの近所で待つことに。

結局、発電機の故障ということで、3時ごろまでかかりました・・・。

まぁ、結果からいえば直ってよかったです。

高速の途中とかで動かなくならなくて良かったです。

息子のマンションの駐車場だった事が、ラッキーでした。

また、金曜の夜に出かけた事で、日曜のうちに帰宅できました。

もし、日曜に直らなかったら、私一人で新幹線で帰ってくることになっていました。

先週『JAFの会費どうする?』って話していたんですよね。

『何が起こるかわかんないから、払っておいたほうが良いよ・・』って。

幸い、お世話にはなりませんでしたが、忘れた頃にアクシデントに見舞われる我が家なので・・・。

車が壊れた事は、アンラッキーでしたが息子とゆっくり過ごせたので良かったです。

○くじの当選の確認をしていません。

もしかして、今回の大当たりはこれだったりする?(笑)

まぁ、良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の続きです。

来週か再来週に来たら、紅葉で感動できそうな六甲山を後にして、勾配のキツイ坂道を北野を目指し車を進めます。

神戸の町並みの美しいこと。

集合住宅もとてもお洒落なんです。

住宅地を歩いている、外人のご夫婦も絵になります。

そんな町の中を下って登って、北野へ。

まずは、素敵な羊羹・・・じゃなくて洋館を目指します。

真っ先に目に付いた『旧パナマ領事館』へ。

と『チケットをこちらで・・・』と妙齢のご婦人の声に誘われて、チケット売り場へ。

なにやら、北野なんちゃらチケットというので、お好きな洋館をチケット分チョイスして見学できるという事で、購入。

直ぐ前の英国館は結婚式をしているので、庭だけを無料開放しているということで、ディスカウントでチケットを2000円にて購入。

まず、『英国館』へ。

Pa254208

Pa254209

バージンロードでしょうか。

沢山の花びらが落ちていました。

右よりにある太い木が『告白の木』だそうです。

狭いお庭でしたが、趣がありました。

中では、パーティー中でした。

そう言えば、あちこちで着飾った方を見受けました。

こじんまりとした披露宴もいいですね~。

次は、『仏蘭西館』

ここはもう涎・・・。

Pa254210_3

ガレです。

Pa254211

ティファニー

Pa254212

若干ぶれておりますが、ロイヤルコペンハーゲン。

とても美しい芸術品があちこちに。

うっとりです。

もちろん、器たちも沢山展示されていました。

家具も調度品も、素敵でした。

はるか遠くを船で来たものたちばかりです。

Pa254214

リビングです。

意外と天井が低いんですよね。

左のほうにある大皿は大好きなラリックです。

もう、ぽーっとしておりました。

ここの二階には可愛い寝室もありました。

小さな子供のゆりかごや、おもちゃも。

大きなルイ.ヴィトンのスーツケースも沢山ありました。

その中に詰め込まれて遠くから日本へやってきたんだなぁ・・・としみじみ。

意外と狭いのであっという間に次を目指します。

Pa254217

ベンの家。

ここはチケットのポイントが足りなくなりそうだったのでパス。

急勾配の坂道を汗かきながら次を目指します。

どの道も狭くて急。

洋館も沢山ありますが一般のお家が断然多いわけで、暮らす方達は大変だと思います。

ヨーロッパにもそういう所が美しいまま残ってますよね。

ほら、イタリアのレモネードが美味しい島とかね。

公開されている洋館はほとんど、写真撮影可なんです。

嬉しかったです。でも、デジカメのバッテリーが赤ランプ。

。。。残念。

『北野外国人クラブ』『旧中国領事館』を見せていただき、最後に残しておいた高い所にある『うろこの家』。

チケット売り場の方が、『今からだと夕暮れ時の美しい風景が楽しめますから、最後に行ってくださいね。』とおっしゃったので。

汗かいてたどり着いて門をくぐったら・・・

Pa254218

しなっとした色っぽいポーズのいのししに腰が砕けそうでした。

Pa254220

紋章です。

左のライオンと思われる動物の顔が可笑しくて・・・。

Pa254219

これがうろこの家です。

うろこ型のスレートが貼り付けてあります。

ここの近くに普通の民家もうろこでした。

うろこの家の窓から見る港町はとても素敵です。

ゆっくり見られるようにベンチが置いてありました。

若いカップルや怪しげなカップルが座っておられました。

隣の、うろこの美術館も素敵でした。

やはり窓側にはベンチが。

やっぱりカップルがムードを楽しんでおられました。

そんな神戸の風景を楽しみながら、次の洋館へ。

神戸といえば、『風見鶏の館』です。

ここは、外から見ただけ。

日も暮れてきたので、坂を下って息子のところに置いてある荷物を持ちに戻る事に。

家人の友人に素敵なライブハウスを教えていただいたのですが、お店の場所も確認して『今度は子供達と一緒にゆっくり来ようね!』って言いながら。。。

まさか・・・あんな事になるとは思わず・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めての♪

雨の朝です。

通勤途中のカーブを曲がった所で目にする、北の高い山が何となく白いように見えました。靄がかかっているので見間違いかと思いましたが、高鷲からの情報では、高い所は雪が積もっているそうです。

どうりで寒いはずです。

週末の出来事の報告をば。

金曜日、会社帰りにスーパーに向かっておりました。

途中に電話で『今から帰るから、会社へ迎えに来てくれ!』ってことで、家人をピックアップ。

で、スーパーへ。

それまでの話では『もし、土日に仕事しなくて良かったら、息子のところへ行くかも。』という事でした。スーパーへ着くまでは、土曜の朝早くに出ようか・・・でしたが、スーパーの入口で『やっぱり今から行くぞ!』に。

『はぁ?』は『はぁ・・・』に変わり、息子の好きな明宝ハムと私たちがちゃっと食べられる食材を仕入れて速攻で帰宅してから、ドタバタと荷物をまとめて出かけました。

息子の住まいは収納が狭い為に、自宅に置いてあるコタツ布団を届けたかったので、コタツ布団も積んで。

息子のところへは、予定通り3時間で到着。

この日は休みだったので、息子は部屋で待っていてくれました。

食事しないで待っていてくれたので、近くのお店へ歩いて食事に。

久しぶりの息子は元気でした。

食事しながら聞く話や、ところどころで息子が私たちに気遣いをしてくれる様を見たら、成長したなぁ・・・と嬉しかったです。

注:余所の子供さんはもっともっとしっかりされておられるでしょう。

フェンシングの太田選手、同じ年です…。

もともと、ダメダメぐーたら息子でしたので、我が家の感動のハードルは低いと思います・・・でも、素直に嬉しかったんです。

仕事はキツイですが楽しいのだそうです。

総合職なので、いろんなセクションで習っているそうです。

『今日も、新しい事を習ったんだよ。』と、嬉しそうに話してくれました。

息子の部屋に戻り、私は眠る場所を確保する為に、掃除と洗濯。

翌日が仕事の息子は早々に眠ってしまいました。

土曜日は、息子を送り出してから私たちは神戸へ。

夫婦で神戸に来たことが無かったのと、六甲山と北野へ私が行ったことがなかったので、のんびり行ってきました。

あいにくの曇りでしたが、まぁまぁでした。

Pa254178

六甲山から見る、神戸港。

ぐるっと見渡すと、晴れていたら大阪市はもちろんのこと紀伊半島や淡路島も見えるのだそうです。

Pa254186

イングリッシュガーデンにて。

小さな花が愛らしい。

Pa254188

小さな薔薇が沢山。

薔薇の庭が作りたくなってくるほど。

年配の方が剪定作業をされていました。

Pa254189

Pa254190

左の塔の上が展望台でした。

Pa254198

小さなアザミ。

優しい色に癒されます。

Pa254200

リフトに乗って。

左側に見える小さな白いものは、全部薔薇です。

薔薇の散歩道とかいうスペースで薔薇が沢山ありました。

スキー以外でリフトに乗ったのは初めてで、下りる時にもたつきます。

スキーだと、押し出されるように滑って前に出られますが、普通の靴なんで、引っかかる感じで・・・。

リフト降りて薔薇をみようと思いましたが、ゲートがありましてそこから先は料金が必要だそうで・・・リフトにのって戻りました。ちなみにリフトは片道100円也。

小腹が空いたので、おやつを。

Pa254204

はい、明石焼きです。

初体験でした。

おだしの中にふわふわの玉子焼きという感じ。

具は小さなタコの足の先っぽが申し訳程度に一個だけ。

また何処かで食べてみようと思います。

ちなみに家人は『ジンギスカンラーメン』食べておりました。

カメラを構えようとしましたが、瞬時に具材を大胆に混ぜちゃいまして・・・。

写真なしでございます。

お腹も一杯になって、山を下りて、初めての北野を目指しました・・・。

続きはまた明日のココロです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨夜から雨が降り続きました。

朝、八幡の真ん中を流れる吉田川は増水しておりました。

県内の杭瀬川も警戒水位を超えたとかで、地域住民は避難されたようです。

午後を過ぎたぐらいには青空もチラッと見えましたが、今は雲が垂れ込めております。

明日には回復するらしいです。

金融機関の方に聞いたんですが、朝のヤナは賑やかだったそうです。

雨合羽を着た人たちが大勢鮎を捕っていたそうです。

今年最後の鮎かもしれません。てっぷりして脂がのってると思います。

今年は結局台風の上陸も無く終わりそうですが、本当に10月の終わり?と思えるほど生暖かい日になっています。

明日はお休みなのですが、何も予定がないので嬉しいです。

頭がおかしくなりそうだった仕事も、何となくすっきりしてきました。

雨で現場へ出なかった人たちが、自分達の部分をやってくれて片付いてきました。

以前と比べてISOが現実の現場施工に沿ってきたような気がします。

なので、割とすんなりと書類も出てきます。(当社比ですよっ。)

以前のように、理屈を捏ね繰り回すのではなくシンプルに考えられるようになって来ました。

以前は捏ね繰り回す余りに、方向がずれてしまって、審査員に笑われた事もあったりします。少しだけ解ってきているのかなぁ・・とも思います。

良く解っていたのであれば、何もしなくても『審査員、かかってこんかぁ~~い。』なんですけど、まだまだそこまでは・・・。

日々、お勉強デス。

雨上がりの週末が良い週末でありますよう。

ふっ・・・洗濯三昧か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノルウェイの森

おはようございます。

雨あがりの大和です。

今日は、早めの更新です。

誰も居ないし、今日は自分の仕事三昧(予定)ですから比較的余裕(本当は背中に火が付いてカチカチ山ですが…)です。

昨日と一昨日と家人の帰りが遅かったので自分の時間が持てました。

なので、読書。

081023_080332

今更『ノルウェイの森』です。

何で今まで読まなかったのかなぁ…と。

娘からの貸し出しです。

娘が留学時の年下の男子から『これ、読んでみて』と貰った本だそうで、娘はまだ読んでませんが、『読む時間がないから』と、貸してくれました。

上下ともすんなり読めました。

プラトニックな恋と現実的な恋の狭間を過ごした『ワタナベ君』が『我々』と呼ぶ女性達と過ごした濃密な大学生活の話。

読み物として楽しませてもらいました。

柔らかすぎず硬すぎずといった感想です。

でも、状況がまるで映画のように浮かんでくる様はさすが村上春樹だなぁ・・・と。

良い時間を過ごしました。

さて、これから硬いマニュアルを読みながら、私の仕事を開始します。

今日がよい日になりますよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お帰り~♪

今日は、暑くない日でした。

朝は雨がぽつぽつ。

昼間は、うす曇時折日差しも。

ひざ掛けが活躍中です。

昨日スーパーへ寄って、思わず笑ってしまいました。

(はっ、もしや誰かに見られなかっただろうか…)

ここのところずっ~と、空っぽだったバナナのコーナーにバナナが戻ってきました。

と言っても、売れ残ってる状態。

見れば、バナナ界のセレブの台湾バナナ達でした。

おかげさまで今朝久しぶりにバナナを口にしました。

『はぁ~~っ、バナナってこんな味やったん?ぐらい久しぶりやね~。』と言いながら、高級台湾バナナを味わっていただきました。

『そう長くは続かんよね。朝バナナもさ。昼まで持たないもんなぁ。』

ドロップアウトが出て来たから、我が家にバナナが登場した訳で。

健康的にバランスの取れた食生活が大事ですってば。

痩せて不健康より、健康的な笑顔の方が素敵です。

でもね、スカートの上のお肉の浮き輪はやっぱり気になるんですけど…。

こればかりはねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恩返し。

9月下旬の気温だそうです。

朝夕は涼しいですが・・・2時半頃から暑くなります。

青空が清々しいです。

朝の空。

Pa214176

月です。

Pa214177_2

百日紅の葉が紅葉しています。

だんだん、里も色付いてきました。

今年はカメムシはどうなのかなぁ・・・。

カメムシが多いと雪も多いという弊社専務の説ですが。

昨日の夜のことです。

お風呂へ向かった家人が『おおぉ~~~い!!!ちょっと来いよ!!!』と。

なんかしたかなぁ?と思いながらそう言えば・・・。

『かえるでしょ?』といった所、『何で解った?』と。

見に行ったら、アマガエルが浴室の床をゆ~~~っくりぴょんぴょん。

元気がない。

何故私がカエルだと解ったかといえば、朝のシャワータイムに、出窓を閉めたときにふと置いてあった、観葉植物の葉が揺れたんです。

風もないのに。

で、0.1以下の目を凝らしてみたら、鉢の土がもぞっと。

もう一度見直したら、カエルの形をした土が動くんです。

どうやら、保護色になってるカエルみたい。

でも、網戸はぴっちり閉めてあるのに何処から?

と思いながら、浴室から出るころにはすっかり忘れていました。

で、夜には、ミドリ色に戻って浴室を彷徨っていた訳です。

その後家人に『カエルどうしたの?』と聞いたところ、『はぁ?知らん。なんにもしてない。』だそうで・・・。

踏んづけてもイヤなんで、探したら脱衣所の籠にしがみついていました。

誘導してチラシに載せて、外へ出してあげました。(窓からポイッと・・)

もしかしたら、昔話のように恩返ししてくれるのかしら?

でも、捕獲した蝿も困るので・・・元気でいてくれたらそれで良いです。

なんてね。

親もそんな気持ちでいるんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雲
気づいたら外は夕暮れ

今夜もぐっすり眠れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでたい!

絶好の行楽日和の週末。

いかがお過ごしでしょうか?

朝もやの中出勤してまいりました。

途中の川に一番近い国道の温度計が『8度』でした。

今は、カーディガンは要らない陽気。

今日は、荘川では連獅子があったり、大和町では郡上市商工会主催のビジネスフェアが開催されています。

車も人も賑やかです。

昨日は夕方から中波が次から次へ・・・。夢の中でも仕事していましたよぉ・・・。

今日は、身内や数人の知人のお誕生日です。

ちなみに、郷ひろみも。(笑)

で、知人にお誕生日おめでとうメールを送った訳です。

私が高校一年生のときに、向かいの校舎で3年生だった方なので『40代最後の一年を・・・』と送ったんですよ。

で、メールの返信がありました。

『実は、50歳になったんだ。』って。

その方が50歳になっていたことより、自分の年齢に驚きました。

1歳さば読んでました。ってか、早生まれなんで・・・。

身内は、実父が77歳になりました。

喜寿ってやつです。

今日は土曜日だし、ってことでお誕生会。

召集は、当人より。(笑)

身内といってもコンパクトなので結構、なんやかんやで集まってるし、8月に旅行行ったときにお祝いしたんだけど…。

喜寿の祝いと誕生日は別物だそうです・・・。

仕事が終わったら、家とは別の方向へ。

会社から10キロ北にあるお店にケーキを予約してあるので行ってきま~す。

賑やかな夜になりそうです。

明日も良いお天気だそうです。

私の住む地区の区民運動会。

何故か、『雨が降ると嬉しいなぁ(雨天中止)・・・』という人が多い不思議な運動会です。

明日は他にもいろいろあるので、時間を作って顔を出さねば・・・自治会の班長なんで・・・。

休日ものんびり出来そうもありません・・・。

良い週末をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サーファー?

うす雲が広がっています。

朝夕が寒いなぁ・・・と感じますが、昼間は20度を超え暑いと感じます。

体調を崩した人が多いです。

お気をつけください。

大きな波が行ってしまいました。やれやれです。

今は次の波にのみ込まれる手前です。

なので、ちゃぷちゃぷやってくる小波に身を任せて、ぷかぷか漂っている状態。

溜息をつくのもいい加減飽きてきました。

つかなきゃ良いんだけどね。

まぁ、立ち上がるときのどっこいしょと同じかもしれません。

人生もいろんな波がやってきます。

大きな波に乗って勢い良く岸を目指すのも気持ち良いし楽しい。

そんな時期もあったけど、今はできれば適度な波に揺られているのが気持ち良い。

いろんな事が起きる。

思いも寄らない事に言葉をなくしたり、とても嬉しいニュースに小躍りしたり。

人生は自分の思ったとおりに行かないから、人生なんだと思ったり。

ぷかぷか浮かびながら、いろんな思いに駆られています。

毎日、朝が来る喜びを思うことで、何もかもが解決されたような気になるけど・・・。

ぷかぷかしてるのに、足が攣っておぼれてしまいそう。

おぼれないように、波に向かって漕ぎ出すとします。

ってことで、20日提出のお仕事に取り掛かります。

・・・・間に合うのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪ゆ~ぐれどきは さみしそう とってもひとりじゃ いられな~い♪

そんな、夕暮れ時を迎えております。

茜色の空は刻々と表情を変えていきます。

時間と共に切なさが増してきます。

本日は、ちょっとだけ達成感を感じております。

今日も1日良いお天気。

朝、通勤の時に毎年一番に紅葉だぁ~、と感じる鳥居がある小さな祠の所の紅葉の先っぽが赤く染まってきました。

空も高くなってきました。

今年は、りんごや柿や梨が豊作だそうです。

理由は台風が直撃しなくて、無事収穫できたからだそうです。

なので、価格もお手ごろだそうです。

しかも、購入時に1個単位から買えるので割安感を感じるのだそうです。

同じようにブドウ類も安くはなっているのですが、買うときは一房なのでどうしても、単価がりんごなんかと比べて高いんですね。

お腹が空いて来ました。

果物買って帰ろう♪

相変わらず、バナナはお目にかかれないです・・・。トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花が降る

気持ちの良い雨上がりの朝です。

今日は、完成検査です。

なので、みんな出払って静かな事務所。

私も、嵐のような忙しさもひと段落。

と言っても、やる事はしっかりありますが、大急ぎは(ホントはあるけど)ないので気持ちも楽になりました。

落ち着いてじっくり取り組みたいと思います。間違えないように…。

昨日、少し前にバタバタと入力したデーターの致命的な間違いが発覚。

ややこしい、紛らわしい工事名だった為に、役所の担当者も含めて何人もがチェックしてから登録したのに・・・。誰も気付いていなかった・・・。

最後にぽちっとクリックした私が責任持って、訂正作業です。

気持ちも引き締めて、頑張りたいと思います。

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

雨の翌日という事で、外はこんな事に。

Pa154166

一面の金木犀の花です。

道路なので足跡で斑になっていますが・・・反対側は誰も踏んでいないのでびっしりです。

立っていると、雨のように降ってくるんです。

Pa154165

可愛い。

こんなに小さな花が沢山集まって、遠くまで(4キロぐらいらしいですよ)香るんですから凄いもんです。

小さな気持ちも沢山集まれば・・・。

Pa154169

白の木犀。

たぶん、あっちが金木犀なんで銀木犀だと思われます。

こちらは、どちらかといえばくちなしのような香り。

Pa154167

シュウメイギク 秋明菊

菊というより、虞美人草のようです。

あちこちで沢山咲いています。

花が大きいのに茎が華奢なんですよね。

だから、女性らしい印象がするんです。

はかなげで、支えてあげたくなりません?

Pa154162

頂き物の蘭。

さすがにプロが育てるとこんなにも華やかでゴージャスになるのね。

この鉢も、お世話させていただく事になると思います・・・。

年が明ける頃のお楽しみに加わりま~す。

さてと、1に確認。2に確認。3にも確認。

頑張ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

芸術の秋

秋も深まってきて、各地で芸術に関するイベントが開催されていますね。

我が家の秋は、もちろん食欲が一番ですが、『これ読んで見て。』と数冊の本を娘から。

音楽CDを輸入して販売している会社に勤める娘から『これ聴いてみて。』といろんなジャンルの沢山のCDが。

本の中には、娘の知人の著書も。

私もその方を、チラッとお見かけした事があるので、ちょっとだけ親近感を感じつつ読ませていただいております。

31148407 三本足のアジアンソウル 櫻井幸一著

芸術家でもある、著者が彷徨ったインドのお話。

かつてブームになったサイババの話もあったりします。

20代の若者の視線で見たり感じた事のエッセイです。

秋の夜長に軽く読めると思って読み始めましたが、結構響くものもあったりします。

目的と手段って違うようで似ていますし、とても親密な関係だと思います。

良い学校に入りたいは目的。

医者になりたいから良い学校に入りたいは手段。

良い学校に入りたいだけで目的が終わってしまうと、次の足が前に出ませんものね。

いくつになっても目的や目標のある人は、生き生きとしているような気がします。

読みながら、そんなことが浮かんできました。

自分で選んで手に取る本も良いですが、誰かから手渡された本を読むって良いもんだなぁ・・・と感じました。

秋の特別番組が多い時期なので、本を読むには良いタイミングです。

しとしと雨で寒いです。

そんな日はリビングにいても居場所が・・・コタツが恋しい季節・・・。

うたた寝の季節も直ぐそこです・・・。

そう考えると読書の秋もあっという間かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッピーって・・・。

休み明けの今日は眠くて溜まりません。

特別何処にも行かなかったし、何をしたわけでもないんですけどね・・・。

忙しかったウィークディが終わって、緊張の糸が切れちゃったのでしょうか、なんだか不調でした。

世間はハッピーマンデーで体育の日を今日にして三連休。

要らんことしないで欲しいわぁ・・・。

とはいえ、東海北陸自動車道も八幡町内も観光客であふれています。

地域の活性化になれば幸いです。

弊社の社員はいつもの如く、みんな元気にお仕事です。

金曜日、日記の更新をしていなかったんですね。

先ほど気が付きました。

まぁ、ばたばたは相変わらず。

午後に時間を貰って病院へ。

どこかが悪いのではなく、市民検診の乳癌検診です。

去年は、市内でもちょっと離れた病院へ行きましたが、検査の内容は丁寧だし満足でしたが、待ち時間が長かったので、住んでいる地区の病院へ。

また、時間かかるのかなぁ・・・とは思いつつ1時間ぐらいの予想で出かけてきました。

ところが、指定された時間に受付に行きましたら、直ぐに呼ばれてレントゲン室直行。

椅子に座って1分もしないうちに呼ばれて、あれよあれよという間に挟まれて終了。

おまけに、女性の技師の方でしたが、それ程痛くなくて。

お上手なんですね~。

・・・もしかしたら、お肉がたっぷり増えたから痛くないのか?

思い当たる節もあったりして・・・。

次の方が入室されて直ぐに、結果を頂いて外科の診察室で触診。

こちらも待ち時間無しでした。

あっという間に。

結局会社へ戻ったら、30分ほど出かけていただけでした。

こんな風に時間がかからなかったら、忙しい人も気楽にいけるのではないかしら?

たった1時間ほど時間を作れば良いんですから。

お奨めします。

早期発見・早期治療には、定期検査がイチバン。

さてと、午後からも頑張ってみようと思います。

良い休日をお過ごしくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋慕渇仰

俳優の緒方拳さんが亡くなられましたね。

ついこの間、番組の記者会見でお話されていたばかりなのに。

お痩せになったなぁ・・・とは感じていましたが。

力尽きるまで目一杯生きられたのですね。

15年ぐらい前に、親世代の知人に誕生日のプレゼントで頂いた本があります。

081009_125125

緒方さんの書かれた本です。

頂いた時に読んで、亡くなられたと聴いてから読んでみました。

若い頃には、良い本だとは思いましたが、読み直したら心にすーっと沁みてきました。

風のガーデンの完成記者会見の時の『人は老いて行くし、死んでいく・・・』と、一言一言噛締めるように話されていたことと繋がるのです。

今夜は、遺作になってしまった『風のガーデン』というドラマをじっくりみようと思います。

この作品も、死を前にした私と同年代の医者が主人公の話です。

同じように、金木犀の香る季節に子供を遺して逝ってしまった弟と重なるかもしれません。

緒方さんが著書の中で書かれている、『死ぬということは残った人の中に生きるということだ。自分の中に、逝った人々を生かし続けるということだ。』という言葉が、湖に投げられた石のように波紋が広がっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

激
町内の同業者さんの商品です。

ありがとうございました♪しかし根性が入りそう…。
本日はもうへとへと。
これにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溜息

今朝も、『はぁ~~~~』と夫婦して大きな溜息。
私は、出社拒否症。
もうひとりは、激しい筋肉痛。
家人は日曜日に郡上活性化協議会「昭和の里山再生事業」に参加してきました。
いろんな業種の方が集まられ、もちろん郡上建設業協会からも多くの参加者がありました。
参加者の中で、新品の鎌を持った人を見ると大体が、家人の会社のメンバーだったそうです。
大豆と枝豆が同じものであることを知らない人も多かったそうです。
きっと、我が家の子供達だって知らないと思いますが・・・。

朝、7時におにぎりを持って出かけて、30分の食事休憩しただけで、2時半までみっちり草刈をしたそうです。
なので、家人の会社ではロボットのようになってる人が多いそうです。

ご飯をお茶碗によそいながら、溜息をつきながら、『溜息ついてちゃダメだね~』と。
私は、やってもやっても賽の河原の仕事を思うと、ブルーで足取りも重く。
玄関を開けて、はぁ~~~と大きな溜息をついて、足を踏み出した目線の先に発見。


Pa074154

ふっと、和みました。
優しい色。
時間があるわけではなかったですが、庭を歩いてみました。

Pa074156

なんだか、口元が緩んでくるのがわかりました。
草取りは大変だし、落ち葉掃きも豆が出来て大変だけど、庭があって良かったと思いました。
今日も1日頑張れそうな気持ちになれました。

事務所について机のうえには、ど~~んと。


Pa074157

ポポとあけびが。


Pa074161

あけびの実は花の形のままなのだなぁ・・・と、朝から感心しておりました。

いつも、季節の果実を誰彼と無く私の机の上においてくださいます。
なんだか、温かい気持ちになります。

そんな気持ちが嬉しくて、今日もまた頑張れそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週の初め、朝一番から建設業協会にてお勉強会。

脳に刺激でした。
はぁ~。
やる事山盛りてんこ盛り。
頑張るぞ!!!
と会社に着てみれば、『おっ、これ頼むぞ!』

ああ~~そんなに・・・。
せっかくあれもこれも・・・と思いながら来たのに、忘れちゃいそうです。

今週も、ばたばたと過ぎていきそうです。
10月は、目一杯全力疾走の月みたいです。

息を吐く事を忘れないように、頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

081004_152636

良いお天気!
行楽日和ですね。
大和町の大間見地区ではお祭りだそうです。
結婚式も多いみたいですよ。
良い日になりました。

日差しは強いものの空気がからりとしているので気持ちよいです。
私は、もちろん仕事です。
やらなくてはいけない事は、相変わらずてんこ盛り。
それでも少しだけ机の上はスッキリしてきています。

月曜日は、朝から協会でお勉強会です。
準備していかなきゃいけないのに、それも出来ない状況です。
体中、がんじがらめになっているような感じがします。
自由が利かないんですよね。

発注者の会計検査の関係で私も出向いてくださいと要請がありました。
11月って聞いていましたが、ふと嫌な予感がして担当者に確認。
なんと、私が楽しみにしているイベントがある週でした。
そんなぁ・・・チケットはもう6月頃に買いましたし、ホテルだって取ってあるんだもん・・・。

なんとか、日がずれる事を祈りつつ、ブッキングしたら・・・ピンチヒッターを立てなくちゃ。
もちろん、会計検査です・・・。
悪い子(オバサンでした・・・)です。

あと、1時間ちょっと、鼻息荒くがんばるデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族会議

昨日、病院の帰りに良く当たると言われている、宝くじ売り場で宝くじを購入してきました。
暫く、夢を見させてもらえます。

で、参加者2名の家族会議を開きました。
議題は『宝くじが当たった場合に備えて』です。

【2億当たったら?】

使い道は、おいおい考えるとして、身の振り方について。

夫婦共に速攻で会社を辞めます。
なので、宝くじの当選発表後から徒然草が更新されなくなったら、当たったと思ってください。
でも、当たったからと言って、急に擦り寄ってこられても対応は出来ませんのであしからず・・・。へへっ。

【1億当たったら?】

家人は、速攻で会社を辞めます。
私は、『働け。(命令形)』

【1000万当たったら?】

速攻で貯蓄します。
で、念願の傾いている離れの改修工事と、母屋の屋根にソーラーパネルを載せるそうです。

私といたしましては、いつ当たるのかもわからない1000万を待つよりも、物干しで使っているベランダに屋根が欲しい・・・。10万円ぐらいで出来るらしいですが。
男性って、自分が直接困らないものはどうでもよいらしく、物干しの屋根のことは、家を建てた時から言い続けておりますが、私の夢は叶わないようです・・・。
単純に計算しても、今までの当たらなかった宝くじへの出資の合計で雨がしのげるゴージャスな屋根が出来ていますが・・。

皆さんだったら・・・どうされます?
老後の蓄えとしか出てこないのも寂しいですよね。

もちろん、家の補修等以外は老後の蓄えでございます。トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライフライン

今日は朝から大忙し。
時間ぎりぎりまで頑張ってみましたが、明日に持ち越し。
早退して病院へ。
薬は切れるとてきめんに目眩がするのでなくてはならないもの。

三ヶ月分頂きました。
有り難いです。

もうひとつのライフラインのコンタクトレンズ。
こちらは半年分。
しばらくは安心です。

残念なのが、診療科の女医さんが産休に入る為に、主治医が一人で診療にあたるため午後の診療がお休みだそうです。

補充があるはずがダメになってしまったそうです。ここも医師不足。

困るわぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月1日になりました。
今日は、『ピンクリボンディ』なんだそうです。
乳癌撲滅運動の日ということです。

今朝のTVで聞いたのですが、日本人の乳癌の罹患が増えているのだそうです。
動物性たんぱく質を多くとる食生活にシフトした事が原因なのでは?という事でした。
なんと、30人に1人の割で乳癌が発生しているようです。

しかも、発症年齢も40代から30代へ下がってきているそうです。
乳癌検診を受けた事のある人も、若い年齢は少ないようです。
乳癌の手術の方法の選択肢はいろいろあるようですが、どちらにせよ他の癌とは違って、女性としてとてもデリケートな部分だと思います。

同じ年の従姉妹が5~6年前に手術をしました。
乳癌の切除と共にリンパ節も切除した為に、浮腫で苦労しているのを見ると、本当に気の毒になります。
健康は取り戻せたけれど、不自由とも付き合っていかなくてはいけないのですから。

こまめに検診さえ受けていたら、もっと早い段階で後遺症とも付き合わなくても良かったのかもしれません。
癌で苦しんだ親族を見送ったり、後遺症で苦しむ人を見るにつけ、検診だけは家族や回りの人たちにも迷惑をかけないように義務として受けようと思います。

そういう、予防をすることで税金の無駄も省けるのではないかなぁと思います。

瀬戸内海に浮かぶ島を回る『ウェル夢丸』という船があります。
これは、ある市が老人介護の為に島を回って、寝たきりの方用のお風呂があったりしてケアをします。
島に暮らすご老人達の楽しみの場で、元気な方もこの船が来るのを待っておられます。
そこで、皆集いの場なのです。
血圧を測ったり踊ったりすることで、保健師さんや看護師さんが健康状態を把握されるんです。

運行管理には、大きな経費がかかります。
市だけのお金ではとても苦しいです。
ところが、国は『介護認定者』だけの利用になら補助を出すが、健康な老人の立入があるのであれば、補助はしないと言っているそうです。

市長は、『健康な人の利用はやめない。』事を選択されました。
しかし、国への働きかけもあきらめないで積極的にされているようです。
健康を維持することや、早期発見の為の機会を奪っちゃいけないと思いますし、独居で暮らす島の人の楽しみを奪ってはいけないと思います。
老老介護も問題です。

島の住民の方が話しておられた言葉の中で『私たちが離島に暮らすからと言って税金が安くなっておる訳でもない。同じだけ払っていていろんなサービスが受けられないという状況なのに、一律で考えられては・・』と。
おっしゃるとおりだと思います。
税金は、ある人からはがっぽり、払いたくても払えない人からはちょっとだけ。
必要な所に必要な行政サービスをお願いしたいと思います。

どこぞの省庁のトイレに40基以上も設置されている『ウガイマシーン』(約17万円+ウガイ薬5万円)は必要ないと思います。どうしてもウガイがしたいのなら、カバのマークのウガイ薬をまとめ買いをお奨めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »