« | トップページ | う゛う゛う゛ »

愛すればこそ

良いお天気です。

風に、罪は無いが憎い杉が揺れています。

愛すればこそ・・・って、宝塚みたいだなぁ・・・。

今朝の中日新聞の『中日春秋』に書いてあった言葉。

『愛すればこそ、許せる。』と。

偽装三兄弟とまで言われた、赤福の話。

昨日の早朝5時から、久しぶりの販売でした。

朝の5時なのに、大勢の人が並んで待ってくださって、午後1時には売り切れたそうです。

何とまぁ、有難いですよね。

偽装なんかしなくたって、きちっと売れる商品なんですから。

紅白偽装合戦と言われた白い方も、販売再開以来大人気でなかなか手に入らないそうです。

『美味しいから』『お土産に喜ばれるから』売れるのだと思います。

ちょっと欲を出しちゃったからこんなことに。

大きな代償は払ったけれど、お客さんは待っててくれたんですから。

無性に食べたくなるんですよね・・・。

早く、いろんな場所でも手に入るようになると嬉しいです。

愛すればこそ許せる。

それが、そうでもなくなりつつある殺伐とした世の中。

寂しいな。

|

« | トップページ | う゛う゛う゛ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/10308826

この記事へのトラックバック一覧です: 愛すればこそ:

« | トップページ | う゛う゛う゛ »