« 涙そうそう | トップページ | 動き出せっ! »

京都に行きたい!

週末は好天に恵まれ、郡上市から高山をつなぐ『せせらぎ街道』は紅葉の真っ盛りで、大賑わいだったようです。

昨日の新聞の朝刊にも空撮されたせせらぎ街道が掲載されたからでしょうか・・・昨日も車が多かった!

もちろん、八幡の町の中も賑やかでした。

昨日聞きに行った『京都五山文化』の講演会も郡上市の政治・経済界のお歴々が一同に会したようないつもとちょっと違った雰囲気の講演会でした。

お話をしてくださった有馬頼底氏について。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より。

有馬頼底(ありま らいてい、1933年-)は、現代の禅僧。臨済宗相国寺派管長。久留米藩有馬家の子孫。

東京生まれ。8歳の時、大分県日田市岳林寺で得度。相国寺僧堂などで修行。

1995年から現職。相国寺金閣寺(鹿苑寺)、銀閣寺(慈照寺)の3か寺の住職を兼ねる。京都仏教会理事長として古都税や京都のビル高層化に異議を唱えた。

育ちの良さを感じさせる方でした。

お話は、生まれてから僧侶になるまでのお話から始まって、足利尊氏・憲法9条・京都五山の文化までいろんなバラエティーに富んだお話でした。

マイクの調整が微妙で、聞き取りにくい部分も多くて、途中で意識不明に。(笑)

横に座っていた、母はかなりの時間意識不明でした。

相国寺が建立されるまでのお話はなかなか面白かったです。

私の中の足利義満は、アニメの一休さんの将軍様のイメージが強くて。。。

でも、彼の行った事は現在の日本を大きく支え変えたのかもしれません。

人脈も広く、多岐に亘っていろんな活動をされておられるようで、本も何冊か出版されているようです。

一緒に行った僧侶の方も購入して、サインしてもらっていました。

『本は、みんなに回すからっ』ってエコですわ。

京都に行きたくなった人が多いと思います♪

|

« 涙そうそう | トップページ | 動き出せっ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涙そうそう | トップページ | 動き出せっ! »