« 冬のそら | トップページ | 晴れの朝 »

北を見ると鉛色の空。

南を見ると青空が覗く。

さっき車で出かけてきたら、重い雨がフロントガラスを叩く。

山の現場ではみぞれ交じりになっているとさっき報告があった・・・。

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

週末は、長野県・飯田市へ行ってきましたよっ!

お天気が心配でしたが、中津川を越えたあたりで明るくなってきました。

大きな盆地。

山が高いっ!

思っていたよりは寒くなくて、快適でした。

Pb102544

並木道。

公孫樹並木道。

市内の真ん中に向かっています。

Pb102545

ホテルで聞いたお奨めのお蕎麦屋さん。

鴨せいろが美味しいと家族に好評でした。

私は普通にざる。

Pb102549

腹ごなしにお散歩。

城下町なのでいろんな武家屋敷のあとがありました。

ここは、門だけ。

この裏は近代的な建物が・・・。

Pb102550

門の向いは『教育会館』とても、趣のある洋館でした。

ここの近くに、民家なんですがとっても大きな洋館がありました。

風情がある街です。

Pb102574

懇親会の3次会で行ったお店。

恐ろしくへんてこりんでいけてるお店。

めっちゃ盛り上がりました!

Pb102577

ビールはバド。紙袋入り。

カウンターのところのかごの中には、CDがびっしり。

レコードも山盛り。

マスターの頭の中にはデーターベースがあって、一発でリクエスト曲を引き出してくれる。凄いぞっ!

仕事の話、若い頃の話、恋愛の話、濃い話をいっぱいしました。

〆にラーメン食べに行く人たちの背を見送り同じホテルに宿泊の方たちとタクシーに乗って宿泊先へ。

顔を洗おうと思って鏡を見て苦笑。

笑いすぎて、涙が出てたのね。マスカラが流れてパンダでした・・・。

おまけに目じりには皺がくっきり・・・。

誰も気づいていないよね。みんな壊れてましたから。(笑)

Pb112580

川本喜八郎人形美術館へ行ってきました。

面白かった。細部に至るまでの細工の素晴らしいこと。

懐かしいものにも出会って、楽しい場所でした。

私は『南総里見八犬伝』は大好きだったし、『プリンセスプリンプリン』は見ていたんですが、『三国志』は見なかったんで、見てた方はもっと楽しめたと思います。

Pb112585

美術館の近く。りんご並木

Pb112587

たわわに実っていました。

・・・誰が食べるのかしら?

Pb112592

天竜川の上流の方。

小渋湖です。

ふと、対馬の海を思い出しました。

水の色はグリーンです。

Pb112602

左手奥に見えるのがダム。

お天気が良かったらもっと紅葉も映えたのでしょう。

今週末が絶好だと思います。

朝は雨が降っていたので、人も少なく静かで良かったです。

(って、つりの人がちらほらで、ほとんどいませんでした)

りんご畑の間を通り抜けて松川インターから帰ってきました。

松川インターのところにもたわわに実ったりんごの木。

りんごの歯ざわりと甘酸っぱさを想いそわそわでした。

もちろん、購入してきました。楽しみです。

・・・・一番肝心の講演会のお話は明日。

|

« 冬のそら | トップページ | 晴れの朝 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね。
お休みがご夫婦で違うと、期間限定の紅葉も一緒にと言うわけには行きませんね。

『大人な三連休』(謎)は力いっぱい楽しんでくださいねっ!
私は2連休で~す♪

投稿: うどん星人 | 2007年11月14日 (水) 14時43分

人っこひとり通らない橋から見た浅茅湾のような感じですね。(笑)
有休は有り余っているのに、相方さんに合わせて休みが取れません。
局長が木曜に出張だったり…
余程の事がないと、丸一日事務所を独りにできないので…
来週の3連休に息抜きできれば幸いですね。

投稿: お嬢 | 2007年11月13日 (火) 23時35分

湖の色と風景を見て『対馬を思い出すよねぇ~』って。(笑)
こちらの紅葉もぼちぼち見られそうですよ~。

>今年は紅葉狩りに行けるかどうか…

雑事で行けないのかな?
例のイベントで発散できますように。(祈)

投稿: うどん星人 | 2007年11月13日 (火) 16時33分

紅葉は惜しかったですね。
でも、色の変わりがけもなかなかいいものです。
こちらは今月末くらいでしょうかね。
今年は紅葉狩りに行けるかどうか…

投稿: お嬢 | 2007年11月13日 (火) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬のそら | トップページ | 晴れの朝 »