« | トップページ | 審査中・・・。 »

晴れの朝

昨日は高山ではいきなりの雪で大変だったようです。

凍るよりも先に雪ですから、心の準備も車の冬の装備も出来ていなかったようです。

慌てますよね。東北では大雨・・・。

こんな寒いときに水害。

お見舞い申し上げます。

そんな荒れた昨日とは打って変わって今日は快晴!色づきつつある山も艶やかです。

飯田での講習会について詳しくは、桃知さんのブログで・・・。

私のメモ書きから。

北海道の『ITとは飲むことだ!』の砂子社長率いる砂子軍団より、近藤氏のお話。

ワンディ・レスポンスとCCPMの取り組みのお話。

『また、一緒に仕事をしよう!』と発注者側に言わせる取り組み。

現場を進めていく中で、協議事項が発生した時にどう動くか。

発注者側の迅速な回答を得るために、判断材料の提供・請負者側の資料の整理能力がすばやいレスポンスを得る。それが最終的に利益に繋がる。

少しでも遠くをイメージすることで、背伸びをし人が育つ。

知る為の行動をすることで、交流も生まれる。

良いですよね。

プロとは、やるべき時やるべき場所でやるもの。

結構、忘れていることが多いかもしれないなぁ・・・と思いました。

コミュニケーションを密に取り、良く早く安く現場を施工することが、継続的な受注に繋がるとも。

『未だ、何か有る!』と思うことも大事と近藤氏。

う~~ん。一つ一つにうなずいていました。

指名競争から一般競争へ変わっていくなかで受注が問題ですが・・。

宮崎県の第一建設橋邊氏のお話。

こちらは、受注について。

こちらも興味深いお話でした。

総合評価方式で逆転勝利のお話でしたが、あえてここでは書きません。(笑)

宮崎県知事と建設業の懇談会の様子を拝見しました。

当初は『タレント知事さんで、宮崎は大丈夫なのか・・・』と思いましたが、なかなか、いろいろ地場のことも勉強されているご様子で、良いなぁ~と思いました。

岐阜県の子供たちで岐阜県知事の名前は知らなくても宮崎県知事の名前は知っているんですから・・・。

桃知さんのお話を聞いたメモ書き。

目的(理念)と目標(数値)を取り違えないこと。

お金儲けは目標であり、目的ではない。

お金は後からついてくるもの。個々の会社のファンを作ること。

哲学と理念 他者との繋がりを持つことを前提に・・・対 市民

『ちゃんとやっていれば お金がついてくる』

これはすべてのことに繋がりますよね。

そんなお話を伺って、参加の皆様と熱い話をし笑って楽しい時間を過ごしました。

普段はデジタルな世界での繋がりが、体温を持ち暖かい繋がりになる。

素敵な繋がりだと思います。

今回、飯田でお会いしたすべての皆様。

あらためまして、感謝です。ありがとうございました。

|

« | トップページ | 審査中・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 審査中・・・。 »