« 東京 | トップページ | 暖かいけど・・・。 »

1・17

あれから12年。

もう12年なのか・・・。

あの時の情景ははっきり覚えている。

あわててつけたTVに村山首相が映っていた。

明るくなるにつれて恐ろしさが迫ってきた。

あの日のことは忘れちゃいけないと思っています。

沢山の犠牲の上に沢山のことを学んだと思います。

それを生かしていかなくてはね。

今朝の新聞にも被災された方達のお話が出ていました。

何年経っても、聞くたび読むたびに胸がきゅっと痛くなります。

12年経っても、心に受けた傷や喪失感は消えることはないと思います。

自分も含めて、命があることは偶然なのかもしれない。

明日の朝、いつものように目覚めるかなんて誰にもわからないこと。

『夜眠るのが怖い』って弟が言っていました。

身近なものを失くしたからこそ、朝、目覚めることに感謝できるようになりました。

最近世の中で起こっている命を粗末にするいろんなことを目にするたびに悲しくなります。

命ほど重いものはないのにね。

|

« 東京 | トップページ | 暖かいけど・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京 | トップページ | 暖かいけど・・・。 »