« はずれ! | トップページ | 小雪 »

小春

Pb210605

おはようございます。

本日の予報では、『小春日和』になるそうです。

写真は『アセビ』です。馬酔木と書きます。

長い冬をつぼみのままで過ごすようです。そう思うと春になって咲くと愛おしさも倍増です。

小春日和とは、広辞苑によれば「小春の頃の暖かいひより。小六月」。小春とは、「(暖かで春に似ているからいう)陰暦10月の異称(季語:冬)」。

いつも思うのですが、日本人の細やかさが現れています。

虹の色も日本では7色。

海外ではまちまちで2色と言われてるところもあるそうです。

捉え方なんですね。

いろんな国が集まれば、宗教も風土も暮らしも違うのです。

違って当たり前。

日本社会だって同じです。

学校だって会社だって・・・。家族だってね。

いろんな人で構成されているんです。相手を認めるって大事ですよね。

なんて事を、アセビの花を見ながら考えた紅葉が美しい朝です。

|

« はずれ! | トップページ | 小雪 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はずれ! | トップページ | 小雪 »